So-net無料ブログ作成

東九州伊勢えび海道ツーリング [ツーリング日誌]




明日はツーリングの予定ですが

やれることは前もって・・・

(遠足の準備みたいなもんだな)


結束バンドで保護.JPG


近所のホームセンターでタイラップ(結束バンド)を買って来て

パイプにグルグルキリキリ





はい、出来上がり。


こんな感じにしてみた.JPG



メンテナンススタンドがせっかくの新品なので

地面に接する場所を保護してみました。

(一度傷が入ってしまうと扱いは雑になると思うケロ)




で、わたくし産まれて初めての

初メンテナンススタンド立てでございます。



J-Tripの「はじめてスタンド」は

簡単って事で買ったのですが

やっぱり初めてはドキドキするよ。

ハブの穴にシャフトを入れます.JPG


このはじめてスタンドは普通のスタンドと違うところは

専用フックに爪を引っ掛けるのじゃなくて

アクスルシャフトの中に付属のステンレスの棒を

突っ込みます。



当然アクスルシャフトが貫通タイプじゃないとダメだし

片持ちスイングアームのバイクには使えません。



タイヤ交換などがしたいときは

オプションで通常のフックが購入できるので

それを使用しましょう。


抜けないように最後まで入れてね.JPG


本体の穴とアクスルシャフトに棒を入れたら

もう自転車の補助輪が付いたのと同じ状態なので

安心してバイクを起こせそうです。



あ、フロントブレーキを輪ゴムで閉めるように

説明書に書いてたけど

わたくしはコレで代用 ↓


ブレーキをかける輪ゴムもあるけどこれで代用.JPG


前に行っちゃわなければ良いだけなので

車止めでOK



バイクを起こしてスタンドの両輪が接地したら

スタンドの端っこを踏みつければ

子供の力でも上がるほど簡単にスタンド掛けが完了!

めちゃくちゃ簡単です.JPG


やる前のドキドキがウソのように

簡単すぎて震えます。



しかもスタンドアップされた青ガッパ号が

何時もよりかっこよく見えるのは気のせいか?


なんとなく普通に停めているいる時より

めっちゃ速そうなバイクに見えてくるよ。



で、スタンドを掛けたのは

ステッカーチューンの為です。


リムステッカーを貼った.JPG


RACINGってロゴはどうかと思うけど

普通の外周に貼るリムステッカーと違って

貼った時のインパクトを重視しております。

(このロゴしか無いのだ)



片面2枚の計8枚を貼り終えて

また少し派手になった青ガッパ号

0 リムステッカーの視覚効果はすごい.JPG

見た目10馬力UPだな。




ちなみに撮影場所は大分県の風連鍾乳洞の駐車場。








ではその場所に至るまでのツーリングを開始だ。





ツーリングの朝




目覚ましで起きるけど

寒くて起きれねーよ。



ったくやな季節になったもんだな。




ベッドの中でもぞもぞしてたら

家を出るのが1時間以上遅くなってしまった。(汗)


1 HFRへ.JPG


アグリラインを走って

宇佐ICから大分道へ


2 高速です.JPG



平日なのでスイスイ~っと

別府湾SAまで走って休憩だよ。


1 バイクは俺様だけ.JPG



バイクは青ガッパ号1台だけ。





今日の別府 ↓

2 朝の別府湾.JPG


すこ~しもやっています。



山側は秋晴れ。


3 このサービスエリアの好きな場所.JPG


珈琲タイムでしたが

珍しく温かいココアで温まって

先へ



3 シールドの効果は△.JPG



今日は大分県の佐伯市と宮崎県の延岡市が

伊勢海老の9/1~11/30の解禁期間に企画している

「東九州伊勢えび海道」に行って海老を喰っちゃうツーリングです。




佐伯ICの手前の津久見ICで下りて

まずは工場で萌えましょう。


4 町の産業がわかりやすい.JPG


町の産業がセメントじゃなかったら逆にビックリな

町名の町から工場の道へ


5 萌えロード.JPG



あ~、もうたまりませんワ



6 モナコ工場バージョン的コース.JPG



スレートの壁


そして無骨な鉄骨






震えるじゃありませんか。







それでは全国3千万人の煙突ファンの皆様

たびたび登場する煙突でございますが

津久見の煙突をどーぞ

4 全国3千万人の煙突ファンに贈る.JPG


でっかいよ~!


紅白で縁起が良いったらありゃしね~



5 かっこいいですねぇ~.JPG



キルンで儀式もやっちゃいます。



5 儀式用の建物でしょう.jpg



香春のRのシンボルは稼動してない古い奴だけど

これはゴーゴー唸って仕事しております。



7 工場の町で育ったので好きな風景.JPG


では津久見市街地を抜けて海沿いへ


8 海沿いを走ります.JPG


日豊海岸の上浦へやって来ました。


7 リアスです.JPG



ここでギザギザのリアス式海岸にある

夫婦岩にお邪魔することにします。

(とり天さんの案内で来た事があるのでわたくしは2回目です)




「は~い、響ツアーの皆様、

コチラをご覧ください」

6 こちらが別れられない夫婦岩でございます.JPG


「これが有名な浮気が出来ないように縄で

繋がれている夫婦岩の豊後二見ヶ浦でございます」



6 流石にワイヤーで補強されています.JPG


「縄の長さは65mもあって日本一で

な~んとギネスブックにも登録されてるんですよ」




「凄いですね~

重さ2tもあるので流石に

ワイヤーで吊られてるけどそこは突っ込まないように

してくださいね~」




それでは先へ行きますよ~


8 海が似合う男.jpg


自撮りする方はさっさと終わらせてくださいね。




再び青ガッパ号は

青い海を見ながら走って佐伯市街地へ向かいます。


9 番匠川河口.JPG



そろそろお昼ごはんの時間ですが

響ツアーに欠かせない

廃墟をおひとついかがですか?



9 廃墟をおひとついかが?.JPG


「旧佐伯海軍航空隊 掩体壕」




興人㈱の敷地内にあるので

守衛さんのところで受付をして

潜入させてもらいます。


10 海軍航空隊.JPG


昭和9年にこの佐伯に海軍航空隊が置かれた後の

昭和20年ころに作られた掩体壕が2基残されています。



青ガッパ号と並んで写ってる方は

文化財となっていますが

もう一基は倉庫になってるよ。

11 もう一個は倉庫だよ.JPG



廃墟ハンターらしい物件を見学した後は

佐伯の市内の伊勢えび海道に協賛するお店で

伊勢えびを食べようと思ったけど

まさかの休みじゃないですかっ!




ネットでは「不定休」と書いてたのに

わざわざわたくしが行く日に休まなくてもよかろう。[むかっ(怒り)]



仕方ないので

ちょっと遠くて予算が上がっちゃうけど

鶴御崎方面にあるお店に行く事にします。

10 海の色が濃くなります.JPG


k604を走って桑野浦トンネル(名称仮)を抜けて

岬へ曲がるとありました。



12 岬の先端にありました.JPG


里の駅「展望レストラン マリンパーク有明」



11 南部式ダイバー.JPG




二階に上がって伊勢海老御膳

(3800円/贅沢な野郎1名分)



12 おまけのアジがうめえ.JPG


伊勢えびとウチワ海老とクルマ海老が

混浴しながら登場。



14 三種類のエビが混浴.JPG


ちょっと味が濃いお味噌汁に

海老の旨味がたっぷり出ております。



そしてオマケのように出てきた

アジは場所から言って関アジですか?

15 関アジなのか?.JPG



もし関アジならメインと肩を並べる

一品じゃないだろか。



でも高級な物を食べなれてないわたくしには

違いがわかりません。






しかし伊勢えびも関アジもいいけど

このロケーションが素晴らしいではないか。

13 眺め最高.JPG



ミサゴを見ながら伊勢海老を食べるのは

産まれて初めてでございます。




では海老三昧で満腹になったので

戻ります。

13 佐伯の町.JPG


鶴御崎まで足を伸ばさず

再び佐伯市街地を抜けて帰る方向へ


14 バックショットです.JPG



R10で中ノ谷峠を越えています。


15 一回はこのアングルを.JPG



と、ここで

まだ行った事がない風連鍾乳洞の前を通ったので

寄り道して行こう。



16 すこし寂れてる感じがすます.JPG



下の大きな駐車場が誰もいないので

上の駐車場まで上がったけど

ガラガラでございます。




受付で800円を払って

チケットを買いますが

「もう誰も中に居ませんが良いですか?」


と聞かれたけどとりあえず

「いや~ん、怖~い」と言えず

「はい、良いですよ」と言う勇者響。



「ルートは行き止まりになりますので

折り返して来てください

それではどうぞごゆっくり」(チケット売りのおばちゃん)

(ようするに一人の客にはガイドはいらんだろう?って事みたいだ)




ゲートから40mほど歩くと

ぽっかりと鍾乳洞の入り口が開いています。



では、穴ポコ探検隊

参りま~~す!

17 ライト持ってくればよかったかも.jpg



かなりフレンドリーに大きくぽっかり開いた

入り口から中に入ると

当然ですが薄暗い・・・


18 入り口はまだ明るい.jpg

(カメラの後から入る探検隊)



まぁ、普通のどこにでもあるような

鍾乳洞の照明は点いてくれてるようなので

一安心です。



入り口付近は

人工的に掘削されて

鉱山みたいな雰囲気です。


25 カメラが先に入る探検隊.JPG

(カメラの後から入る探検隊2)


すこし先へ進むと

鍾乳洞らしい岩肌が見えだして

亀さんって名前の石がありました。

18 カッパさんはいねーのか?.JPG


たしかに亀に見えるけど

なぜ小銭を甲羅の上に乗せる?


19 なかなかの雰囲気だぞ.JPG



何千年の歳月が作り出した

鍾乳石を見ながら一番奥まで来たところで

大きな空間に出ました。


20 感動の大空間出現.JPG



こ、これはすごい!




いままでマイナーな鍾乳洞と思って

寄ることすらしてなかったけど

最後の大広間はちょっと感動。

21 何年物?.JPG



自然が作り出した芸術が

わたしを取り囲みます。


23 いかにも鍾乳石ってかんじ.JPG



しかし・・・


素晴らしいければ素晴らしいほど

ダメなところが目に付いちゃうもので

照明の影響で苔類やカビ類が発生してしまってる

箇所があるのは仕方無いけど

それよりも一番残念だったのはコレ ↓

24 名前を入れるの辞めようよ.JPG


もうこんな名前を付けるの辞めようよ。

見る人がどう見えるかに任せればいいじゃない。




昭和臭プンプン過ぎて悲しいわ。

(パンフレットには名前を入れても良いけど実物には表示しないで欲しいよ)


せっかくこれだけの空間をもつ鍾乳洞なので

美し自然のままでみんなに見てもらいたいものだ。

22 ジドリ完了.JPG



本当はもっとじっくりと撮影してたいのだけど

やっぱりこの洞窟に一人だけって思うと

心細くなってきたので出ることにします。



来た道を戻るとやっと次のお客さんに会いました。



狭いので道を譲ってると

「ブログ見てます」といきなり言われてビックリ。



ありがとうございます。




無事に下界へ出て

チケット売りのおばちゃんに挨拶して帰りま~す。



16 広域農道へ.JPG



R10から広域農道へ入って

臼杵ICを目指します。



17 短いけどめっちゃ快適.JPG



まだ明るいけど

この時期は日が暮れるのが早いので

帰りも高速を使うよ。


18 贅沢な4車線.JPG



臼杵ICの手前まで来たところで

道沿いに深田の鳥居の案内が出たので

最後の寄り道。


26 道路沿いにある超お手軽物件.JPG



寄り道と言っても道の端に寄せて

ヘルメット星人のまま鳥居を見ただけですが

可愛い鳥居だったよ。


27 邪魔そうです.JPG


田んぼの作業の邪魔になりそうな感じがするけど

神様の通り道ですので

ありがたいかもね。



水を張った時期も見てみたいな。




では、臼杵ICから高速ビュオォーーン!



19 走りながら.JPG



遠く由布岳を見ながら

別府湾SAへ


28 夕方の別府湾.JPG


夕方の別府湾



朝と同じホットなココアを飲んで

今日は珍しく大分道側から帰って見ることにします。


20 珍しく大分道で.JPG




由布岳の横を通ると

空気がヒンヤリと変わるのがわかるけど

さっきの別府湾SAでインナーも来てグローブも冬用に

チェンジしてるので平気です。




21 由布岳です.JPG



西日を浴びて肥木ICで降りて小石原~嘉麻経由で帰りました。



22 山が燃えてるわ.JPG



暗いアグリラインを通らないで良いし

時間的にも少し早いみたいなので

この時期は使えるルートかもしれない。




「それではみなさま本日はご乗車ありがとうございました。

またの響ツアーをご利用くださいませ。」




伊勢海老祭り.jpg

(伊勢海老祭りの図・・・って言うか地獄絵図か?)



nice!(89)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 89

コメント 50

かも

鍾乳洞って夏は涼しく冬は暖かいイメージがあります。
私も真似をして探索してみたいです。
by かも (2014-11-17 00:47) 

Silvermac

ライダーの皆さんは気軽に長距離を走りますね。
by Silvermac (2014-11-17 05:48) 

Jyo

岩手の久慈にある小袖海岸(あまちゃんのトコ)にも縄を渡した夫婦岩がありましたが、こんな長い縄にはビックリです!
鍾乳洞の名称案内は何かのお札に見えてチョット怖いですね~(笑
by Jyo (2014-11-17 07:52) 

yakko

お早うございます。
今回も充実したツーリングでしたね〜(*^_^*)
by yakko (2014-11-17 08:39) 

ちぃ

美しい海を見ながら美味しいランチが食べれるって
すてきな店ですね(*^-^*)
別府や由布岳いいなぁ、行きたいです♪でも 1人鍾乳洞探検は
かなり怖そうです(>□<)ノ
by ちぃ (2014-11-17 09:08) 

さる1号

探検隊はカメラの後からはいるものですよねー
懐かしいなぁ(^∇^)
田の中に何故鳥居が。。。。
しかも案内看板がある程だし
そのくせ小さいし。。。。。謎だなぁ
by さる1号 (2014-11-17 10:05) 

bonita

最後のヒビッキーの絵、小さい頃娘が口いっぱいにイチゴを頬張って
両手にもイチゴを持っていた姿を思い出して笑いました(●´艸`)プッ
マイナーな鍾乳洞でも声を掛けられるなんて、やっぱり響さんは
有名人だね~☆今度サイン下さい(笑)
by bonita (2014-11-17 10:07) 

くまら

おいら、生まれてから伊勢海老というものは
1度口にしただけ・・・(涙)
by くまら (2014-11-17 11:59) 

ぶらり

キルン!萌えますねぇ(笑)

縄の重量2t もあると自重で切れますよ、絶対(;^_^A ワイヤーの件はそっとしてあげたいw

そりゃそうと、どうでしたか?10馬力UP仕様は?( ̄+ー ̄)
by ぶらり (2014-11-17 12:32) 

パルマ

仕事が忙しくてなかなかブログが読めなかったけど
バイクが替わってるのは何となく知ってたけど
ブログまで新しいステージに進んでるとは。。。(^-^;
鍾乳洞の大広間行ってみた~い♪
by パルマ (2014-11-17 13:08) 

ガイチ

伊勢海老いいですねぇ!
メンテナンススタンドは、
フロントブレーキ掛けてなくても立てれますよ。
掛けてるのと変わらない感じで。
by ガイチ (2014-11-17 14:16) 

熊鹿夫婦

海鮮三昧って…これ凄い贅沢なツーリングですだ( ^ ^ )/□
by 熊鹿夫婦 (2014-11-17 14:22) 

リュカ

鍾乳洞すごいーーー!
一番奥の空間は圧巻だ(@@
これは行きたいです!!
でもほんと。どう見えるかは、お客さんの想像に任せてほしいですね(笑)
by リュカ (2014-11-17 15:03) 

てんてん

赤男爵にメンテナンススタンドの話をしたら
ボイジャーくんを上げられるのは、工場で使うよなやつしかないらしいです(ヘ;_ _)ヘ…ウウウウウ
鍾乳洞最後の大広間は、人工物で巨大さがわかりますね^^
ヒビッキー贅沢だぞ~ψ(`∇´)ψ
by てんてん (2014-11-17 17:11) 

ケイイチ

あれま、こちらへ来てくれてたんですね~!!
日没が早くなって、あまり遊べない時期になりましたが
大分県の南部を堪能していただけたようですね。
次は「木浦鉱山」に来てね!
海老を喰らうヒビッキー、シュールです!!
by ケイイチ (2014-11-17 18:38) 

おやまのtanchan

この記事はうちの配偶者おやロー君には見せられませんな。えび大好きなんすよ。

鍾乳洞の反対側から来たひとに「ブログ見てます」って言われるのは驚きますね(笑)
私はこの前菊地水の駅のおトイレで用を足してたら、隣り合わせでおしっこしてるかたから「ブログ見てます」って言われて驚いたけど、めちゃめちゃ嬉しかったです。
by おやまのtanchan (2014-11-17 18:43) 

そら

キルン、掩体壕いいですね。
別府の風景ってなぜか懐かしい感じがしますよね。
まさかマイナーな鍾乳洞で声をかけられるなんて・・・
さすがです。
by そら (2014-11-17 18:59) 

j-taro

海老の味噌汁はめっちゃ旨そうですなぁ(^ρ^)
by j-taro (2014-11-17 19:09) 

bis

イセエビドン・・値段もどン!!旨そうです!しかしっ、かわいいお姉さんと
行ったりしないと中々頼む勇気がでませんぜっ(T▽T)/私程度では。

スタンド、、、やはり有名なものはいいですねー。私はヤフオクの中古。
とってもコワイ思いをしながら、めったにしないメンテで使ってます(^^
あれば超便利な道具ですよね♪
by bis (2014-11-17 20:02) 

an-kazu

他の海軍型と、開口部の形状が異なりますねヮ(゚д゚)ォ!
鍾乳洞も見事です(^^)v
by an-kazu (2014-11-17 22:36) 

HIRO

こんにちは。
メンテスタンド購入おめでとうございます。
フロント側は、フロントホィールクランプで固定すると完璧です。
普通に買うと高いけど、アストロプロダクツ辺りで買うと宜しいかと

伊勢海老良いなぁ。

鍾乳洞とかの照明は、発熱しないLEDとかにしないと
by HIRO (2014-11-17 22:37) 

せつら

エビ食べた~い(><) 美味そう♪
一人鍾乳洞はおっかなくてヘタレな僕は無理ですf(^^;
見えたらいけない人が見えちゃったりしたら…泣いちゃいます(T▽T)

メンテナンススタンドで止めてるとカッコよく見えちゃいますよね(^^)♪
それにしても関心!ちゃんと車止めして掛けてるんだ!
フロントブレーキも車止めもなーーーんも考えずにやってます(笑)
f(^^;
by せつら (2014-11-17 23:02) 

kei

無骨な鉄骨にふるえたし、関アジもウマそうやし深田の鳥居もカワイイし今日もガッツリ楽しめてうらやましいす。
by kei (2014-11-17 23:04) 

美美

夫婦岩の綱はワイヤーで吊っているんですね^^;
魚の活き造りはお魚の頭要らないと思うんですケロ
by 美美 (2014-11-17 23:58) 

きみえキミエ

おはようございます。響ツアー堪能(^_^)vいつも色んなルートを知る事ができ、今度 使ちゃおうってルンルンな気持ちになります。いつか、私も「ブログ見てます」って言いたいなあ〜
サインくださいねw
by きみえキミエ (2014-11-18 05:11) 

テリー

伊勢海老御前3800円ですか、伊勢海老の刺身でもつくなら、この値段でいいのですが、味噌汁に少し、入っているだけでは、
ちょっと、高い感じです。
まあ、響さんが、満足されているようなんで、いいのですが、--。
でも、最後のカッパさんが、伊勢海老を何匹も、ばりばり食べている絵は、響さんも少し、不満を感じたのですね。

鍾乳洞は、かなり、大きいのですね。
確かに、勝手に名前を付けるのは、やめてほしいですね。


by テリー (2014-11-18 10:23) 

たくや

年代物の輪留めですね~
by たくや (2014-11-18 10:44) 

とり天

チョーマイナな風連鍾乳洞の中で「ブログ見てます」はイイです♪びっくりするけどー!
でもトイレに入りかけたところで「とり天さんですよね?」って言われるのも、、そのままトイレに入るのがはずかしくなってしまったアルアル(^◇^)/
最後の鳥居は石仏の入口にある鳥居ですよね!
ちゃんと名前があったんですねぇ!
どうしてあの場所にちいさく建てられたか、、
おしえてください( ;∀;)。。

伊勢海老ばりばりのカッパは、、ワイルド・・・

by とり天 (2014-11-18 11:24) 

かっぺ

「カメラの後から入る探検隊」
が、地味~にツボりました。くくくくく。
by かっぺ (2014-11-18 13:44) 

RR

豊後二見ヶ浦の夫婦岩、2tのしめ縄とはすごいなぁー。
新年を迎える時に新しいしめ縄に換えているのでしょうね。
作業が大変そう
by RR (2014-11-18 16:03) 

トライスター

セメントの道は行ってみたい!!
よくこんなところ見っけましたね(笑)
by トライスター (2014-11-18 17:47) 

e-g-g

盛りだくさんな一日でしたね〜
記事を拝読するだけでオナカがいっぱいになります〜
(たとえ伊勢エビにはありつけなくても)
で、最後の方の深田の鳥居が気になりました。
水が張られた時期、どんな風景になるんでしょうね。
夕暮れの迫る由布岳遠望、
このドラマティックなシーンも記憶に残りそうな一枚です。
by e-g-g (2014-11-18 19:05) 

まつみママ

今晩は~^
今回も 一人ツーで走り周り 美味しいもの沢山食べ廻りましたね
伊勢エビとは贅沢な! プンプン ←食べれない者の ヒガミ(爆)
それに鍾乳洞で出逢った人から ブログ見てますvv とは吃驚!
隊長が ドンダケ 顏知れ渡ってるか 改めて認識しました。
なので益々行動は慎重に気を配らないとなりませんね← タイヘンダー 
で 
西日を受けて聳え立つ山々の映像 凄---くいい感じで~すvv
今日は先程まで親しい友達とのお食事会で盛り上がり 疲れました
では~ オヤスミナサイvv
by まつみママ (2014-11-18 23:37) 

たんたん

J-Tripの”はじめてスタンド”
ボクもGSX-R750に乗ってた時に使ってました。
ペシィッ!
って感じでスタンドが掛かった時の
簡単すぎて震えるって気持ち、とってもよくわかります!
by たんたん (2014-11-18 23:37) 

miyomiyo

関アジに関サバは縞ホッケより絶対に美味だと思います。
なのに自分は伊勢エビやロケーションより卓上のデンファレに目が行ってしまって不覚です。
鍾乳石もツララに見えちゃうんは錯覚でしょーか。
間違ってもツララに名前を付けちゃう人は居ないと思われます。
んで、田んぼの中に鳥居ってのは、ビルの屋上にあるよりはまだ自然に感じられます。

by miyomiyo (2014-11-18 23:42) 

るぐっちぃ

そうそう!
探検隊はカメラより先に入っちゃダメなのよねっ!
不定休のお店の休みの日に当たると悔しいやら嬉しいらや…(^^;;
by るぐっちぃ (2014-11-19 08:17) 

まつ

響ツアーいいですね~行きたいところばっかり(○´艸`)
特に廃墟や工場系は好きで…
あ、響さんが以前ブログにアップされてた豊後森機関庫、この前私も行きました!
使用許可申請を出してヘルメット借りて外も中も堪能してきましたよ(ノ´∀`*)
by まつ (2014-11-19 09:21) 

ナツパパ

鍾乳洞、すごい!!!
これは見応えがありますねえ。
わたし一人は苦手なので、カミさんと行こうかな。
by ナツパパ (2014-11-19 15:53) 

ヨッシーパパ

伊勢エビ御膳、食べた〜〜〜い。
by ヨッシーパパ (2014-11-19 18:44) 

yosi

セメント工場の萌え萌えが懐かしい~
by yosi (2014-11-19 20:17) 

あっきん

伊勢えび海道とは、そそるネーミングですね~
身も美味いけどやっぱ王道は味噌汁と思いますw
しかし日本人ってアッチコッチ小銭置くの好きだな~って思いました。
先日行って来た伊勢の神宮に流れる五十鈴川にも小銭が^^;
『天上界』ですか~・・私にはバナナの房が縦に3個吊るされてる様に見えますけどw


by あっきん (2014-11-19 20:36) 

響

◆かもさんへ
鍾乳洞は1年を通して気温が一定ですので
中は快適でした。
でも一人だと思うとめっちゃ心細くなります。


◆Silvermacさんへ
走ってる時間が楽しい乗り物ですからね。


◆Jyoさんへ
各地に夫婦岩がありますが
距離を競えばそのうち夫婦とは言えないほど
離れた岩を繋いじゃいそうですね。
鍾乳洞のプレートはたしかに封印してる札に見えて怖いかも。


◆yakkoさんへ
充実した1日でした
でも簡単に言うと伊勢海老を食べに行っただけなんですけどね(笑)


◆ちぃさんへ
別府~由布岳はいいですよ。
温泉が数え切れないほどあります。
鍾乳洞は観光洞ですが一人だと停電したらどうしよう?とか
めっちゃ怖い想像をしてしまって
勝手に怖がっていました。


◆さる1号さんへ
アハハ、
探検隊ネタは懐かしいですよね。
田んぼの鳥居は可愛いでしょ?
田の神様なのかな?


◆bonitaさんへ
食いしん坊だったのね?(笑)
大観峰みたいなバイクが集まる場所では声をかけられたことがあるけど
穴ポコの中は初体験です。
でも穴ポコが好きなのでわたしのブログが検索で
閲覧されたのかもしんまい。


◆くまらさんへ
たまたま九州では長崎県と大分県で
伊勢海老祭りをやるので
食べれますがかなり財布の中身と相談しながら
気合で注文しないといけません。


◆ぶらりさんへ
ワイヤーで繋がれてたらもう浮気は不可能だね。
見た目10馬力UPの効果はかなりありますよ。
停めてから眺める時間が増えます。


◆パルマさんへ
バイクもブログも更新しちゃいました。
風連鍾乳洞は国道沿いだしいつでもいけるからと
後回しにしていましたがなかなか良かったよ。
by (2014-11-20 01:11) 

響

◆ガイチさんへ
ガレージが少し前向きに傾斜が付いてるので
車止めをしました。
いじってるときに前に動いてカシャーンと
外れないようにブレーキをかけるようになってるけど
慣れると要らないかもね。


◆熊鹿夫婦さんへ
家族では食べれないメニューですた。


◆リュカさんへ
鍾乳洞の規模はかなり小さいけど
最後の空間だけはかなり良かったです。
大分県を観光するときは寄ってみては?


◆てんてんさんへ
う~ん、ボイジャー君はスタンドって言うより
ジャッキでしょうね。
伊勢海老はいつもなら野母崎に行くのだけど
今年は大分でした。


◆ケイイチさんへ
日が短いので
佐伯に行ってもすぐに帰るプランですね。
木浦鉱山はまだ行く場所リストに入っていますよ。
あの県道ってブラインドコーナーの連続で疲れそうなので
気合が要りそうです。


◆おやまのtanchanさんへ
えび好きだと
この三種混浴はたまらないかも。
ちなみにわたしはうちわエビは始めてでした。
おしっこしながら挨拶されるとは男子ならではの挨拶のタイミングですね。


◆そらさんへ
掩体壕はバイクで行った事が無かったので
一度前に置いて撮影してみたかったです。
鍾乳洞で声をかけてくれた方は元々洞窟が好きで
その検索でたまたま見てくれていたのかもしれません。
けっこうツーリングで穴ポコに入ってるから・・・(汗)


◆j-taroさんへ
最初は刺身で出して欲しいなぁ~と思ったのですが
エビの味噌と味噌がめっちゃ合います。


◆bisさんへ
値段はちょっと高すぎますね。
本当はもっと安いお店に行く予定でしたがまさかの休みでした。
はじめてスタンドは反対側に倒す恐怖が無くて
安心して使えそうですよ。


◆an-kazuさんへ
目の付け所が流石ですね。
そうなのです
一見、陸軍型?って思わせるような
開口部なのでした。
by (2014-11-20 01:12) 

響

◆HIROさんへ
アタッチメントを換えるだけで
フロントも使えそうですね。
まぁ、チェーンの清掃が出来たらいいので
しばらくコレを慣れるまで使ってみようと思います。


◆せつらさんへ
一人鍾乳洞は水の滴る音も反響して
ビビリます。
スタンドは前に動きそうな微妙な傾斜があるので
安全策ですよん。


◆keiさんへ
大分県も別府や由布院以外でも
まだまだ見所があるでしょ?
工場の中に入るような道がここのお勧めです。


◆美美さんへ
あの綱は自重が重すぎてワイヤーが無いと無理みたいです。
アジの頭からずっと見られながら食べました(笑)


◆きみえキミエさんへ
響ツアーご利用ありがとうございます。
ルートは剣道・酷道も含めてどんどん使ってください。
サ、サインですか?
カッパの絵しか書けませんケロ。


◆テリーさんへ
ちょっと値段は高い気がしますが
行く予定のお店が休みだったので仕方ないです。
でも関アジの刺身付きでしたのでこれでOKです。


◆たくやさんへ
かなり昔から我が家のガレージにある親父手作りの
車止めです。


◆とり天さんへ
トイレで声かけられるとねぇーー(笑)
あの鳥居はそうそう
石仏の入り口の奴。
前に来た時から気になって素通りしていたんだけど
ちゃんと停まって見ると名前があったよ。
説明版まであるとよかったのにね。


◆かっぺさんへ
あ、昨日はどぉ~もぉ~(笑)
カメラの後から入るネタは懐かしいでしょ?
もし数人いたら誰かが崖から滑って
誰かが大蛇から襲われる(わざと巻きつかれるとも言う)


◆RRさんへ
でっかい注連縄は近くで見たら
ほんと大きかったです。
そしてワイヤーも丸見えでした。


◆トライスターさんへ
この津久見のセメント工場は間を一般道が通ってるので
モナコGPの工場版みたいで楽しい道だよ。
by (2014-11-20 01:13) 

響

◆e-g-gさんへ
朝からバイクで遊ぶとレポがこの長さになっちゃいます。
素朴な田んぼの鳥居ですが
水が張られた時期の月夜とかとっても
幻想的な風景になりそうですよね。


◆まつみママさんへ
一人の時しか食べれない伊勢海老に噛み付いて来ました。
鍾乳洞で声を掛けられたけど
やっぱりジドリの効果なのでしょうか?
今日はお食事会でしたか?
いいですね~
伊勢海老だと無言で解体しながらの食事になるので
ご友人とのお食事は伊勢海老はおすすめできません。


◆たんたんさんへ
ほんと「ペシッ」って表現がぴったりな感じで
スタンドが掛かりますよね。
降ろす時もドキドキしたけど
思ったより簡単でまた震えました。


◆miyomiyoさんへ
関サバ・関アジかどうかわからないけど
新鮮なアジって大好きです。
鍾乳洞がツララに見えるのは
それだけツララを見すぎてるからでしょう。
またツララが伸びる季節が来ちゃいましたね。


◆るぐっちぃさんへ
そうですよ。
なによりよもカメラが先です。
崖から滑り落ちるときもカメラが回ってからね。
by (2014-11-20 01:13) 

響

◆まつさんへ
工場はセメント工場しかないところでしたが
中に道が通ってるのでいつも寄り道をしてしまうところです。
豊後森機関庫へ?
以前は本当に廃墟でしたので普通に自己責任で見てましたが
ちゃんとヘルメットを被って入れるシステムもあるのですね?
割れたガラスとかなんとも言えない空気感がいいですよね。
余談ですが足元はアリ地獄の巣がいっぱいあるのだけど
気付きました?(笑)


◆ナツパパさんへ
鍾乳洞は観光洞ですが
さすがに一人と思うと停電したらどうしよう?とか
怖くなるような想像ばかりしちゃいます。


◆ヨッシーパパさんへ
わたしもまた食べたいけど
財布に優しくないです。


◆yosiさんへ
懐かしいでしょ?
まったく変わっていませんでした。


◆あっきんさんへ
伊勢海老の殻に入ってるお味噌汁を直接飲むと
最高でした。
小銭でしょう?
水がある場所とか必ずと言っていいほど投げ込まれてますよね。
バナナ・・・・
「バナナ3房」ってネーミングの札にチェンジしてほしいかも(笑)
by (2014-11-20 01:14) 

sig

ほんとにすごい鍾乳洞ですね。3種のエビのご馳走もすごい! 「3匹踊り食い」ってのはやってませんでしたか。
by sig (2014-11-20 16:13) 

OJJ

ウチワエビは好き。数年前、長崎で食ってからお目にかかっていない・・
鍾乳洞は大好きですが昨年の井倉洞以来かな?
by OJJ (2014-11-21 08:45) 

barbie

夕方の別府湾!私の撮ったのと時間もアングルもほとんど一緒ですね(笑)
響さんが最初に行こうとしていた伊勢海老のお店が気になる。
これからの季節限定、臼杵方面なら弾丸でも安心ですね(笑)
‥と、やんわり連れて行ってくれと書いてみるฅʕ•̫͡•ʔฅ
by barbie (2014-11-21 13:18) 

響

◆sigさんへ
鍾乳洞は道中はたいした事ないのですが
行き止まりの空間だけはすごかったです。
エビの踊り食いはやってなかったけど
やってても財布の中身が許してくれなかったかも。


◆OJJさんへ
そうですね、
ウチワエビって長崎ですね。
わたしは初ウチワエビでした。


◆barbieさんへ
寒い時期は臼杵もで遠いよ~。
別府がゴールなら近いけどね。
別府湾の景色っていいよね~。
サービスエリアに寄るたbに眺めてしまいます。
by (2014-11-22 02:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。