So-net無料ブログ作成
検索選択

犢牛岳プチツーリング [ツーリング日誌]




Blue・bee号ピットイン


入庫しました.JPG


小さくて軽いくせに

意外とタイヤのライフが短い奴です。



なのでタイヤ交換だよ。


IRCのタイヤ.JPG


いままではダンロップ系ばかりでしたので

今回からは新型KSR110に採用されている

iRCのタイヤにしてみました。



ネットで安く買って

行きつけのショップに持ち込んで取り付け。




フロントは少し交換は早い?と思ったけど

チマチマとショップに交換に行くのは面倒なので

前後とも交換して慣らしツーリングへGO!


西鉄電車です.JPG



近場だけのプチツーリングになりそうですが

とりあえず田舎のクネクネ道を目指してみました。


チンチン.JPG



近所のチンチン電車に挨拶して

英彦山川の土手へ


空が広いところが好きです.JPG



河川敷は牧草の種まきの準備中です。




土手の道をポコポコーーと走って

また鉄分・・・


ヘイチクチク丸君.JPG


金田のちくまる君の車庫を覗いて

大任の道の駅でトレイ休憩しま~す。


絶賛解体中.JPG



入り口のでっかい門松が解体中でした。



1億円のトイレですっきりして

出発しようと駐車場から出ると

歩道から手を振る怪しい人が・・・





もしかしたら・・・と思っていたそのもしかの

「振り向けばせつら」


せつら3号.JPG


買い物の途中らしいです。


「何号?」と聞くと

「3号」でした。



三人いるせつらさんの中のせつら3号とお別れして

遊ぶクネクネ道の舞台を犢牛岳の林道にしてみました。




ちなみに読み方は知らねーよ。


りんりん.JPG


赤村から適当に山に入りそうな道を

探して入ってみます。


牛なんとか牛岳.JPG


新しく着けたiRCのMB99は

ヒラヒラ感もあるしグリップ感もあって

こんな細い林道でもかなり走りやすい。


かといって溶けちゃうような柔らかい感じでもないので

ライフもそこそこ長そうな感触があります。




で、結局犢牛岳の頂上に行くような道は見つからずに

そのまま林道を走り続けてると前から行きたかった場所を

見つけたよ。


到着.JPG




結構深い山の中にありました。



看板出てる.JPG



大峰の大クヌギです。



今はいないだろうけど

大クヌギってことは夏はでっかいカブトムシが

いっぱいいるかもしんまいよ。




Blue・Bee号を停めて

大クヌギのある森の中に入ると




いきなり横の杉林から

ガサガサーーー!


キョーーーン!

キョーーーン!


と10頭以上の鹿の群れが

わたしの目の前を駆け抜けていきました。




こ、腰が抜けるかと思った(汗)



たのむからイキナリはやめてくれ。





昼間に鹿が群れてるほど

人が来ないところにひっそりと立つ大クヌギが

これだ ↓


森の中の大クヌギ.JPG



幹の太さはそれほどでもないけど

クヌギの樹でこれほど大きな物はあまり見たことが無い。



カブトムシを獲るときに

クヌギの樹を蹴って落ちてきたカブトムシを獲ったりするけど

蹴っても無駄な大きさだとわかるでしょ?


クヌギってこんな表面だったっけ?.JPG



山の御神木になってるせいか

幹に傷を入れられたりしてないためカブトムシは来ないかも。




それでは大峰の大クヌギで儀式を、

カブトムシになった気分で.JPG


んじゃ、


樹のパワーももらったし

下るよ。


ちびっ子バイクなら楽しく走れます.JPG


↑こんな道が大得意なBlue・bee号なので

アッと言う間に下界に下りて

大任に新しく開店した峠茶屋で今日のランチ。


しじみ汁付き.JPG


しじみ汁つきの海鮮丼(880円/税別)



海沿いってわけじゃないけど

お刺身も美味しく特産のしじみも付いて

この値段だと安いかも。



おおとうの道.JPG



お腹も満たしたし

早目の帰宅を目指すためもう戻りますが

帰る途中の香春で衝撃のシーンが・・・



絶賛解体中.JPG



香春のシンボルが絶賛解体中でございます。



イヤ~ン






キルンの塔の天辺から

鉄材を切断する火の粉が飛んでるよ。


人がちっこい.JPG



作業員の人が見えるけど

こうしてみるとデカイな。



貴重な記録写真.JPG


マイナリストのツーリングのスタートである

香春のRはコレがなくなっちゃうと

ただの工場跡地に集合みたいになってしまうぞ(汗)




とりあえず最後にちょっと残念なものを見てしまったが

プチツーリングの方は無事に帰還いたしました。



林道でドロドロになったBlue・bee号を洗車してあげて終了!




次回はフルコースでクネクネ三昧ツーリングが出来そうだぜ。


鹿.jpg



nice!(92)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 92

コメント 42

akipon

小回りの効くバイクで楽しんでますね^^
香春のRのシンボル、僕も一度見てみたかった。
by akipon (2015-01-28 07:42) 

ゴーパ1号

おはようございます。
とても門松には見えないですね^^;
そうそう、黄桜のサイトでかわいいの見つけました。
http://kizakura.co.jp/ja/prod_data/info.php?type=items2&id=IB000224
見つけたら即買だと思います^^;
by ゴーパ1号 (2015-01-28 08:13) 

くまら

こんだけでかい門松だから解体作業も大変だろうなぁ~
ってこんなのがあっちこっちにあったら
造園業者、ウハウハでしょうけどね
by くまら (2015-01-28 08:40) 

おやまのtanchan

ひるめしおいしそ。
鹿はびっくりするなー。
香春のコンクリート工場無くなっちゃうんですか?
by おやまのtanchan (2015-01-28 08:53) 

yakko

お早うございます。
大任の道の駅の門松はスゴイですね〜 初めて見ました !
まさか 熊は出ないでしょうね(@_@;)
by yakko (2015-01-28 09:08) 

もちっこ

犢牛岳・・・なんて読むのかな?って期待してたのに知らんのかぃ。
見たこともない漢字だけど(-▽-)
大クヌギはまた幽玄な佇まいでいいね~。
鹿の群れには会いたくないけど見てみたい♪けどきっと行けない(笑)
次のR集合の時はあの風景が見られなくなるのかな?寂しいなぁ。。。
by もちっこ (2015-01-28 11:24) 

RR

響さんがBlue・bee号で探検しているのをみると、自分も小さくて軽いBlue・bee号的な2号車が欲しくなります。
しかし市街地から2号車が活躍出来るところまで行くのが大変かな(^^;
結構深い山の中、いきなり杉林から鹿の群れが!!
それは確かに腰が抜けそうになりますよね
でも響さんを想像して笑っちゃいました(^^;

by RR (2015-01-28 11:41) 

ぜふ

こっといだけ って読むようですね。
チバにも犢橋という町があります。
犢は、コトとかコテとか色々読み方があるようですが、要は特という意味みたい。
それはさておき、門松はインディアンのテントかと思いました(^_^;)
椚は間違いなく御神木でしょうね。
オオクワが洞の中にいそう♪(^^)
by ぜふ (2015-01-28 12:03) 

リュカ

いきなり鹿の群はびっくりしますね^^;
しかも突然ガサガサ!!!これはびびると思いますw

大クヌギ。これはまじで神様宿ってますね!!(//@o@//) カッコイイ!
by リュカ (2015-01-28 13:05) 

barbie

鹿の方も突然の侵入者に驚いたに違いない(笑)
Rのシンボルは無くなってしまうんですか。
最初に集合した時は感激したなぁ。やっぱ、行ける時に、見られるときにみとかなあきませんねʕ•͡ˑ͓•ʔ
by barbie (2015-01-28 13:06) 

たくや

Blue・bee号のタイヤの儀式は?
一頭でもビックリなのに群れで来ると怖いですね~
by たくや (2015-01-28 14:02) 

きみえキミエ

こんにちは、 慣らしツーリングと言えど、しっかり楽しんでおられますね。
いつ見ても可愛いちくまるクン、ランチの海鮮丼美味しそうですね!鹿対青カッパ 、にらめっこしたら、どちらが勝つでしょう⁈ (笑)
by きみえキミエ (2015-01-28 17:36) 

taka4

交換サイクル確かに早いですね。持ち込みでも交換作業してくれる馴染みの店って重宝しますね。飛び出したのが熊じゃなくて良かったですね(笑)子供の頃よくクヌギの木蹴りましたわ。
by taka4 (2015-01-28 20:03) 

bis

大クヌギ・・・・心霊写真かとおもいました(;;
大きい人が1人その両手のしたに小さいお地蔵さんぽい人がひとりづつ・・。
わ、、わたしだけ?!!変な風に、、神々しく意味ありげにみえてしまうのは(TT
by bis (2015-01-28 20:04) 

HIRO

こんにちは。
タイヤ交換は、結構早いですね。
鹿には、小径タイヤだから蹴られたり(ヲイ

大クヌギは、何か居そうな(笑)
by HIRO (2015-01-28 20:33) 

sig

こんばんは。
10頭以上の鹿の大群とはすごい!
20羽のコサギコロニーとはけた違い。参りました!
by sig (2015-01-28 21:07) 

ちゃつ

KSRが来たら~~\(^0^)/私も乗るんだ♪
両足べたつきのバイクに乗れる~~~♪と只今、妄想中ww
by ちゃつ (2015-01-28 21:26) 

raomelon

大クヌギほんとパワーをもらえそうですね^^
響さんの自撮りポーズがいつも楽しみです♪
by raomelon (2015-01-28 21:31) 

もっち

若い頃 よく福岡のスキーショップに出かけてた頃 勝山から香春のRの前を通ってましたのでこの風景は、よーく覚えてます。
なくなるとなると寂しいですね。

デカイくぬぎのご神木の風景は、ジブリの実写版みたいです。
by もっち (2015-01-28 21:33) 

an-kazu

鹿が群れているということは、
季節によってはヤマビル注意なスポットですね!
by an-kazu (2015-01-28 22:03) 

そら

こんばんは
香春のRなくなるんですか?
一度見に行って、マイノリスト気分を味わいたかったのに~
春になったら弾丸フェリーで行こうかな・・・・
by そら (2015-01-29 01:54) 

てんてん

タイヤのライフが短いのは、響さんの走りかたのせいじゃない?( (ミ`エ´ミ)) ククク・・
10頭以上の鹿がイキナリ?ヾ(.;.;゚Д゚)ノ でぇ~~~
by てんてん (2015-01-29 06:44) 

さる1号

いきなり杉林から鹿の群れ @@;)
これはコシが抜けますねぇ
熊じゃなくて良かった^^
by さる1号 (2015-01-29 06:46) 

トライスター

日本セメント解体してんだ!!
なんとなく好きな建物だったけど残念。
by トライスター (2015-01-29 13:06) 

るぐっちぃ

今日は『振り向けばせつら』を良く見る日だ!
しかしすっご神秘的でデッカいパワーをもらえそうな大クヌギですね!
by るぐっちぃ (2015-01-29 17:13) 

miya_gon

寒くてもちゃーんと探検しているのね?
素晴らしいです響さま。このクヌギ、夏にはどうなってるんでしょうね?
by miya_gon (2015-01-29 21:33) 

Jyo

10頭以上の鹿の群れって・・・
奈良公園でもそんなに群れてませんよね(笑
青空と乾燥路面が羨ましいぃ
by Jyo (2015-01-29 21:34) 

T2

なんと、こんなところにも「こっとい」があったとは!
“犢”って、”特”の旧字体なんだって
で、鹿
添田町から、岩石山の北側を抜けたとき
やっぱり鹿に遭遇したから、あのあたりは居るんだね~
群れは怖いけど・・・(^^;
香春工場の解体は、聞いてはいたけど
残念だね・・・・

by T2 (2015-01-29 23:23) 

お名前(必須)

エ~Nセメント解体なんですか~(;_;)/~~~
昨年8月の一ヶ月間飯塚を拠点に宮若,直方,田川,香春,大任,赤村などで
仕事していたので、Rの隣のLAWSONで休憩しながら煙突を見上げていたのを
懐かしく思い出します。
会社の相棒にも「えふ」や「1億円トイレ」や「みつあんきょ」と共にココ
も案内してあげたら「わ~でぇっけ~!」って喜んで写真撮っていたのに、
ん~残念でなりません(/_;)/~~
by お名前(必須) (2015-01-30 01:20) 

jimy

名無しは私でした。(^o^ゞ
金田のこの場所も雨の日だったけどあっちから、こっちから写真撮って
萌え~ましたよ。黒ベースに田川炭鉱の煙突がラッピングされているモデルが
お気に入りでした。
by jimy (2015-01-30 01:37) 

tarou

おはようございます
大任の道の駅
門松を正月に見てみたかったで~す(^0_0^)
by tarou (2015-01-30 09:37) 

まつみママ

今日は~
何て云ったってBlue・bee号は隊長の一番お気に入りな相棒ですものね
早目の交換で OKvvだったと 思いますvv
馴らしで走って行った先に まさかまさかの 仰天!な遭遇には
さぞ驚かれた事でしょう 何ら被害被る事も無く無事で何よりですvv
( とは言え リアルニ浮んで来てしまい クククッ (笑) 
大丈夫vv 隊長の事だから 鹿より 逃げ足早いのでは~
お気に入りな セメント工場 解体なんて ガッカリですね
見慣れ馴染んで居た物が 跡形もなく消えてしまうのは 寂しいですね
by まつみママ (2015-01-30 12:12) 

美美

お山でお刺し身定食!
でも新鮮で美味しそうですね(^^
大きな門松は見応えあるでしょうね。
作るのも大変でしょうが壊すのも大変ですね^^;
by 美美 (2015-01-30 15:11) 

テリー

10頭以上の鹿の群れ、出くわしたら、腰が抜けるかもしれませんね。

by テリー (2015-01-30 15:29) 

hoshizou

香春のリンガ
マイナリストの歌にも出てくるこのランドマークがなくなるのは、悲しいですね。
今年、香春のリンガに行こうと思ってたのに・・・

by hoshizou (2015-01-30 15:44) 

かっぺ

香春セメント~
諸事情で20Km以上が遠出になってしまってからというもの、
せっかく無料になった八木山バイパスすら通ってませんが、
なくなる前に行かねばかな・・・・・

by かっぺ (2015-01-30 16:43) 

miyomiyo

確かにKSRのタイヤの減りは早いと思います。
もしダンロップで廃番になっちゃうと超大ピンチです。
んで鹿ですか。
突如として現れるんで準備が間に合いません。
煎餅で寄って来ないでしょーか。

by miyomiyo (2015-01-30 17:26) 

koboo

海鮮丼おいしそー^ ^
北海道で運転中に鹿の親子が横切ってビックリしたことがあります。

by koboo (2015-01-31 11:16) 

luces

神秘的なクヌギです。
住んでいるカブトムシも神秘のチカラを
持っているかもしれませんね
by luces (2015-01-31 22:22) 

あっきん

私も先日愛車PCXのタイヤを福岡市内のNAPSで交換しました!
元々オフ車乗りなモノで変な削れ方(コーナーでリーンアウト多用^^;)
してまして・・今度はおとなしく乗ろう・・
香春町は数回通過してますがあの建物無くなっちゃうのかぁ・・
いろんな理由が有るんでしょうけどシンボルが無くなるのは寂しいですね~
by あっきん (2015-01-31 23:03) 

パルマ

えっ解体されるんですか(O_o)WAO!!!
あれがあっての香春なのに。。。

このクヌギには会いに行きたい!
by パルマ (2015-02-01 13:51) 

響

◆akiponさんへ
小さなバイクは近所の知らない道を走るのに
ぴったりです。
香春のRのシンボルは上部だけの除去で済ませてくれれば良いのに。


◆ゴーパ1号さんへ
買ったら勿体無くて飲めないですね。
たしかにカッパと言えば黄桜です。


◆くまらさんへ
集客率が素晴らしい道の駅ですので
門松の景気も良いです。
分解した門松はまた来年も使うのかな?


◆おやまのtanchanさんへ
知らないで森に入って
至近距離から鹿が飛び出たらビックリしますよね。
鹿のほうもまさかこんな場所に人間が?て
ビックリしてたみたいです。


◆yakkoさんへ
田舎の道の駅ですので
縁起物には金を掛けます(笑)
九州には熊はいないことになっています。


◆もちっこさんへ
こんな難しい字は知らね~よ(笑)
日常会話でも絶対出て来ない山なので
仕方ないでしょう。
香春のRのシンボルはどこまで分解するのかは不明だけど
危ない上部だけで止めて欲しいね。


◆RRさんへ
ちびっ子バイクは楽しいですよ。
近所でも行けなかった場所がほとんど行けちゃうので
新発見がいっぱいです。
鹿が横切ってる間のわたしはリアクションも取れずに
真顔のままじっとしていました。


◆ぜふさんへ
なんと読み方を調べてくれたのですか?
山口県に「特牛」と書いてこっといと読む場所がありますが
一緒の読み方なのかな。
洞の中にオオクワ?
う~んわたしの身長では届きませんケロ。


◆リュカさんへ
鹿って森の中にいると
カムフラージュカラーなので
直前まで気付かないですね。
大クヌギは害虫に好まれる木なので
ここまで大きくなるのってあまり見たことがないです。


◆barbieさんへ
香春のRのシンボルは
危険防止で上部だけの撤去を以前やったので
今回もそうだったら良いんだけどね。
とりあえず動向を見守りたいです。


◆たくやさんへ
でっかい方のバイクだと儀式はしますが
ちびっ子バイクは滑りやすい林道に入るので
もう儀式も無しで慣らしツーリングに行っちゃいました。


◆きみえキミエさんへ
ちくまる君を知ってるだけでもなかりの鉄マニアさんですね(笑)
青ガッパと鹿のにらめっこは青ガッパの勝ちでしょう。
なんたってイケメンですから。


◆taka4さんへ
九州には熊はいないというの信じて
山遊びをしています。
なので本州で「熊に注意」の看板を見ると
過剰反応してしまいます。


◆bisさんへ
オッ!
それは木精ですよ。
わたしにもいっぱい見えています。


◆HIROさんへ
なんで小さなバイクで軽いのにタイヤの減りが
早いんだろう?
小径なのでいっぱい地面と接するからからかな?
で、鹿に蹴られたら簡単にずっこけます。


◆sigさんへ
鹿よりサギの方がいいですよ。
でも夜道を歩いていていきなりサギが横の用水路から
叫びながら飛び立つとめっちゃビックリすます。


◆ちゃつさんへ
ギヤに馴れるともう楽勝です。
よし、島ツーリング誘うから覚悟しな。


◆raomelonさんへ
ありがとうございます。
プチツーリングなのでジドリが少ないですが
次回も頑張ります(笑)


◆もっちさんへ
田川って炭坑もどんどん消していって
こんどはセメント関連も消し去り
産業遺産の街というチャンスを捨ててしまったようです。


◆an-kazuさんへ
そうですね。
鹿がいる場所にはヤマビルがいるらしいです。
でもまだヒルに献血をしたことがないので
このまま一生出会わないままでいたいです。


◆そらさんへ
Rのシンボルはどこまで壊すかは不明です。
危ない場所だけの撤去で済めばいいですけどね。
弾丸で九州へ?
どこを走るんだろう?


◆てんてんさんへ
クネクネ遊び用なのですが
なぜか真ん中が減るのですよ。
英彦山周辺の山を走ると鹿はほぼ100%見れますが
至近距離では出会いたくないです。


◆さる1号さんへ
熊だともうどうしていいかわかりません。
KSRってキックスタートなので焦ってエンジン掛けれないでしょうね。


◆トライスターさんへ
どこまで解体するかは不明だよ。
でもシンボルが無くなると煙突もそのままの勢いで
壊しちゃいそうだね。


◆るぐっちぃさんへ
あの道の駅に行くと高確率でせつらさんに会うよ。
常駐してるみたいです。


◆miya_gonさんへ
積雪も無かったのでしっかり探検して参りました。
油木ダムのカーブのところに看板が出てて昔から気になって
いたのですが車では道が細すぎて断念していました。
誰も来ない大クヌギは幻想的でしたよ。
夏は鬱蒼としすぎてあまり近づきたくないかも(笑)


◆Jyoさんへ
普通は多くても4~5頭ですが
本当に誰も来ない場所で居心地がいいのか
群れていました。
やつらは走る直前まで一切動かないので
ビックリさせられました。


◆T2さんへ
特牛岳林道は探検してるみたいで楽しいですよ。
まぁ、大きなバイクでは入りたくないケロ。
小石原の峠から英彦山~山国にかけて鹿は増えすぎた
害獣扱いみたいです。
夜に走るとほぼ100%見れます。


◆名無しさんへ
なんともローカルな地名が並びますね(笑)
案内してる場所もマイナリストらしく笑ってしまいます。


◆jimyさんへ
廃墟系な物件は雨が似合ったりしますよね。
ちくまる君の炭坑イラストはわたしも好きです。


◆tarouさんへ
でっかい門松のほかにもイルミネーションも凄くて
年末年始は人が多くて近づけなかったです。


◆まつみママさんへ
ちびっ子バイクらしい場所で遊んできたけど
鹿にはビビッたよ。
今度会ったら鹿鍋にしてやる。
10頭全部鍋に入れてやる。
でも食べきれないのでまつみママさんにも手伝ってもらいます。


◆美美さんへ
でっかい門松は壊すのも大変みたいですね。
こうした技術を持ってる方が居てくれてるのはありがたいです。
若い人にも受け継いで欲しいな。


◆テリーさんへ
はい、もうその場で通り過ぎるまで
一歩も動けませんでした。


◆hoshizouさんへ
今年は来るの?
たのむから嵐だけは持って来ないでね。


◆かっぺさんへ
猫峠もかなり遠出に分類されるのかな?
機会があれば香春や炭鉱萌えスポットに遊びに来てください。


◆mimyomiyoさんへ
iRCのタイヤがいいよ。
専用タイヤじゃなくても色々選べるので
当分はタイヤには困らないでしょう。


◆kobooさんへ
わたしもバイクで夕張から富良野へ走ってると
何頭もの鹿が目の前をジャンプしながら横切るので
いつ抱っこして走る事になるかドキドキしていました。


◆lucesさんへ
金色のカブトムシがいそうでしょ?
その前に夏はヒルがいそうで怖いです。


◆あっきんさんへ
ナップスが生活圏にあるっていいな~。
車でナビを見ながらたどり着くのがやっとです。
香春のシンボルはどこまで壊すのかは不明ですが
残せるなら残して欲しいですね。


◆パルマさんへ
でしょう?
これが無くなるとプリンの形した山しかない街になっちゃう。
by (2015-02-01 20:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。