So-net無料ブログ作成
検索選択

島と花を巡る竹原ツーリング [ツーリング日誌]



朝の中国道は「さみ~~!」



1 中国道は寒い.JPG



昼間は初夏みたいな陽気になるらしく

あまり厚着しないで出てるので余計にさみ~よ。




そんな朝日が出たばかりの中国道を

身体を小さくして走る青いバイクが一台。



2 山陽新幹線.JPG



今日のツーリングは広島県の竹原市を中心に

海や山で遊ぶため高速を使って東に向かっています。




遠いのでちょっと早目に家を出たら寒かったけど

山口Jctから山陽道に入ると幾分暖かくなりました。


1 朝の山陽道.JPG



瀬戸内海が見える途中のSA。




駐車場の横の藤は満開でした。


2 藤の花は満開.JPG



広島ICも過ぎて

いい加減高速を走るのに飽きあきした頃

河内ICから一般道へ。



3 竹原へ.JPG


いきなり田舎道なのがステキ!



朝のラッシュがどうかな?と

思ってたけど前に車が走ることなく

あっけなく竹原の街の中へ


2 杉玉.JPG


とりあえずココに来て見た。


3 まっさ~ん.JPG


酒蔵ですがマッサンの実家だよ。

(※ ニッカウヰスキーの創業者:竹鶴政孝氏)



NHKの朝の連続ドラマ効果で観光客が今でも

多いみたいだけど朝なので誰もいません。


3 持ってる風.JPG


古い造り酒屋で

当時の規模で言えば大きい方なんじゃないかな。



ドラマを見てても感じましたが

お坊ちゃまだね。



この竹原の町並みは

こういった古い家がたくさん残ってて

朝の涼しい空気の中を散歩するのが気持ちが良いです。



4 めっちゃ良い所.JPG


竹鶴酒造からすこし歩いたところにある西方寺



階段を登って本殿の先へ行くと

普明閣がありました。

5 ミニ清水寺みたいで可愛いのだ.JPG


小さな清水寺みたいな舞台が可愛いお堂が建っていて

江戸中期はこのスタイルがこの地方のスタンダードだったんだって


6 猫散歩がしたくなる.JPG


参道を戻って再び竹原の町並み


7 まだ静かな町並み.JPG


バイクでゆっくりと走ってると

みんな朝の挨拶をしてくれます。


4 おはようございます.JPG



そろそろ観光バスも来て

人が増えそうなので

町から出て港へ


5 港へ.JPG


今日の目的地の2ヶ所目は

「大崎上島」



もちろん離島ですので交通手段はコレ ↓

6 駆け込み乗船.JPG



1時間に2本ほど出てるのは確認していたので

時間を気にせず適当に港にいくと出航4分前で

船の全景を見る暇もなく駆け込み乗船するのであります。


8 島へ.JPG


島ばかりの瀬戸内の船は

橋みたいな感覚なので料金もバイクを積んで

往復で1710円と思ったより安いです。

(よく使う人だと高いかも)



距離は短いけどやっぱりツーリングの途中に

はさむフェリーの旅は旅情を掻き立てるぜ。

9 旅人響.JPG



沖には同じような離島がプカプカ


10 大久野島.JPG



その中に工場だけ浮いてるような島を発見!


11 工場だけの島.JPG


現役の軍艦島か?



調べると契島と言って東邦亜鉛と言う会社が

島をまるっと所有してるらしい。



そんな島を眺めながら船旅を楽しんでると

船は大崎上島の白水港へ到着。



ゲートが開いて島に初上陸です。

7 島巡り開始.JPG



なぜ大崎上島に来たかったかと言うと

周りの島はしまなみ海道で繋がってたり

西側はとびしま海道で隣まで行けるのだけど

この大崎上島だけは結構大きな島なのにまだ離島のままなので

行って見たかったのだ。




今までの島巡りで培ったノウハウを生かして

時計回りに島を回ります。

(理由は海が近い方の車線を走れるから)


8 クレーンがいっぱい.JPG



周辺の島と同じく

この島の産業は造船業みたいだね。


12 造船の島.JPG



山側はみかんやレモン畑だけど

海側は大小の造船工場が点在しています。




大きなクレーンを見ながら走ってると

こんな建物がありました。


13 凄い建物発見.JPG

「木江港交流倶楽部かもめ館」



海運と造船で栄えた港の歴史を紹介するコーナーや

交流スペースがあるみたいです。



とりあえず仰ぐ物を見たら儀式をやっとく

14 近代化遺産じゃないけどな.JPG



んじゃ、先へ行くよ



10 走りながら造船が見れます.JPG



造船所を過ぎるとまた長閑な海岸線。



9 工場とこんな道の繰り返し.JPG



町~工場~海を繰り返すパターンです。



15 島の港です.JPG


木江の港・・・




バイクを港に停めて

海を見てると

隣の公園になにやら怪しいオブジェらしき物を発見!


15 何だこれは?.JPG



何じゃこりゃ?



よく見ると下部のスクリューが風でグルグル回っています。



17 広島県でこの形はあれを連想させる.JPG



最初は爆弾?と思ったけど

広島県だしそりゃね~よな。



何だろうと近付いて埋め込まられたプレートを見ると

クマさんの鉄のオブジェでした。


16 アートらしい.JPG


造船の島をイメージした「天の鳥船」という作品らしい。



そのクマさんのオブジェから少し行ったところにも

こんな施設があります。

18 脱出用?.JPG


脱出する奴?




「ふれあい郷土資料館」


19 ホワイトベース登場.JPG


デザインから想像できるけど

造船の歴史を紹介する資料館でございます。

(色がホワイトベースっぽくて好きです)



では、この島で一番楽しみにしていた場所へ行きます。



ちなみにこの大崎上島は観光用の案内板は

皆無に近いため野生の勘で見つ出しました。




「中ノ鼻灯台」

20 わたしの桃源郷.JPG


わたしの中でAランクの灯台でございます。


明治27年に造られた古い灯台ですが

ちゃんと現役なんだよ。



この汚れた感じがまたステキ!



真っ白に塗られる前に

どうしても来たかったのでヨカッパ、よかっぱ。


21 灯台ポーズ.JPG



ジドリを済ませ

風に身をゆだねます。


22 さわやかな春の風に乗ろう.JPG



う~ん、満足!



では旅の続きを



23 島で一番ステキなクネクネ.JPG


灯台を過ぎると大きな工場も無く

とっても風光明媚な風景が続きます。


11 島の南側.JPG


島の南端くらいで

神峰山の道路案内が出るので

ここから山道へ


12 新緑が半端ない.JPG


島を横断する峠道ですが

緑がとっても綺麗です。


14 カブトムシがいるかな?.JPG


山肌がみんなこのキミドリ色になっていて

どうも全部クヌギの樹っぽい。


13 道が良いのでビックリ.JPG



峠の頂上付近から

神峰山の登山道の入り口があるので

さらに登ります。



14 綺麗な緑はクヌギの木.JPG


島の山なので

どんな辺鄙な道かと思ったけど

しっかり整備された道でスイスイ登れるよ。


15 登ってる感たっぷりな道.JPG



はい、到着!


24 山頂・・・てか電線ウゼー.JPG


標高453mの神峰山山頂です。

(電線が超ウザイんですケロ)



山頂には電波塔があるのだけど

ちゃんと展望台もあるんだよ。


25 旅人響2.JPG



ヒャ~~!



瀬戸内海・・・独り占め


26 霞んでる.JPG


春らしく霞んでるので

絶景とまではいかないけど

ぐるっと360度、見晴しが良いです。



しばらく遠くをぼんやり眺めた後は

山を下ります。

16 見晴らし最高.JPG


では、再び海沿いに戻って

港へ向かいましょう。


17 港へ戻れ.JPG


白水港に着くと

もう船が着いていて

乗船が始まっていました。


27 また出港4分前.JPG


また、出航4分前だったぞ。



偶然とはいえ我ながらミラクルな乗船タイミングだぜ。



来る時もそうだったけど

バイクを停めてヘルメットを脱いでる間に

もう船が動いてる。


28 さらば大崎上島.JPG


デッキに上がって遠ざかる大崎上島にお別れ。




向かいには生野島


29 周りの島も綺麗です.JPG


近くに住んでたら

こんな小さな島も全部巡ってみたい。





竹原港に戻って

世羅高原に行くためここで

海から離れます。


18 なんとも清清しい道.JPG


k369でR2までショートカット。


19 二号線だぜ.JPG


田舎ですがさすが国道2号線だけあって4車線だよ。




本郷からk50に入ると

また長閑な道になりました。

20 山肌が広島らしい.JPG



車もすくなくて

島の道とは違ったゆったりとした

コーナーが気持ちいい。


21 風景が高原に.JPG



その途中でちょっと寄り道。


22 川に落ちないように.JPG


細い川沿いの道に入った所にある

佛通寺へ


30 なんともいえない参道.JPG


歴史があるだけあって

駐車場からお寺に向かう道の

並木も大きいよ。



佛通寺に架かる「巨蠎橋」(きょもうきょう)

31 松山みたい.JPG



松山の山中に架かる

屋根付きの橋を思い出します。


32 川の風が気持ちいいです.JPG


この橋を渡ると目に前に佛殿


34 わたしだけ・・・.JPG


山紫水明禅道場として知られ

社内研修などでよく使われるそうです。



境内は綺麗な枯山水も見られます。


33 枯山水独り占め.JPG



川を挟んだ反対側の山には

開山堂がありその階段を登ってみました。


35 奥の院みたいな感じ?.JPG



石の階段で息が切れるけど

途中の大きな杉を見ると元気になりました。


36 巨木でした.JPG


階段を登りきってところには多宝塔。


37 多宝塔がありました.jpg


美しい!



静かにお参りして

下山します。




ちなみに通常の参拝はタダですが

紅葉シーズンの時だけ300円らしいよ。





青ガッパ号を走らせて三原からk25へ

23 町が見えてきた.JPG



甲山からR184に入ると

高原地帯になるので新緑シーズンから春先へと季節が

戻った感じになります。


24 季節が春先に.JPG



まだ桜が咲いてるのを横目に見ながら

本日最後の目的地に到着。



45 バイクはわたしだけ.JPG



バイクはわたくしだけ?




着いたのは「世羅高原農園」

42 植えるの考えたらクラクラする.JPG



チューリップが満開だよ~~!!



とんかく広いよ~~~!!



38 チューリップだらけ.JPG



周辺には花園をいとなむ大きな農園がたくさんありますが

今はこのファームのチューリップが見頃を迎えています。



39 入場料800円でした.JPG


花運が悪いわたくしですが

HPで開花情報を発信してくれてるので

ちゃんと満開の時に来れました。




入場料が800円とすこし割高だけど

開花の情報をあいまいにして

見頃じゃないのにお金を取るところより良心的でございます。



40 チューリップで描くチューリップ.JPG

チューリップで描くチューリップ。




それともうどこのチューリップ園でもそうですが

色んな横文字ネームの品種が目白押し。


43 1本で赤白黄色が入ってる.JPG



綺麗だけど毎年どんどん派手な品種が

出てきてる気がします。



41 平日なので人は少ない.JPG



ただ広いだけではなくて

ぐるっとメタセコイアに囲まれてる

風景も良いね。


43 心の洗濯.JPG



それでは最後に今日の最大のミッションを遂行いたします。





題して・・・


「頑張れ東北!復興フラッグキャラバン in 世羅高原」


44 わたしが邪魔なのはじゅうじゅう判っております.JPG


風が無いと一人で旗は揚げれないことを学んだ響は

現地調達でミッション完了!




では、ニヤケ顔になる前に帰りますよ。


25 三次を目指せ.JPG


R184を北上して帰りは中国自動車道の三次ICから

高速です。


26 中国道.JPG



やっぱり真冬以外は山陽道より

中国道の方が走りやすいな。



ヘルメットのシールドで命を落としていく

虫が多いケロ




・・・



あ~~!



お腹空いた時にフェリーの時間がギリギリだったので

昼ごはんを食べるの忘れてた~~!!



空腹を通り過ぎると

まったくお腹が空かないってあるあるだよね。


なので15時過ぎてるけど

最初の安佐SAで尾道ラーメンを食べました。

27 尾道ラーメン.JPG


最近のサービスエリアのフードコートのメニューは

みんな美味しくなったな。




食べた後はこまめに給油しながら帰ります。


28 中国道はこまめに給油しろ.JPG


中国道はガソリンスタンドが少ないので

次のSAまで走るとか考えずにこまめに給油することが

ドキドキしないで走るコツです。



なんども前が見えないくらいの虫攻撃を浴びて

トイレの洗面台でヘルメットを洗う作業を繰り返しながら

無事に帰還。


46 無事に帰宅.JPG



ご乗車のみなさま

お疲れ様でした。



洗車をして

竹鶴政孝さんが目指したスモーキーフレーバーの効いた

スコッチウイスキーを飲みながらお休みなさぁ~い。

(わたしの好きなのはアイラモルトのラフロイグ)←この流れで言うと余市を飲むべきか?


47 杜氏.jpg


◇◇◇ Minorist Hibiki ◇◇◇




nice!(129)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 129

コメント 54

白

先日は当方ブログへのnice!&コメントを有り難うございました。
とても素敵で楽しいツーリング記事を掲載されていますね☆これからも時々覗かせて頂きたく思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
by (2015-05-01 00:27) 

conta

お疲れ様でした。見たことも無い景色がタンマリで十分堪能いたしました。
by conta (2015-05-01 05:17) 

Silvermac

マッサン関連ですね。
by Silvermac (2015-05-01 05:36) 

獏

嗚呼 ようこそ獏の地元・広島県へ(涙)
しまなみやフェリー 竹原の街 見慣れた懐かしい風景です
そして知らない場所も多々・・・ご紹介実に嬉しく思います
改めて故郷を見なおしてみたい そんな気分にさせて頂きました☆

by (2015-05-01 05:37) 

ヒロキチ

ようこそ復興フラッグ~(^^)
横の女の子は響さんの趣味なんでしょうね♪
あの灯台ええでしょう
by ヒロキチ (2015-05-01 06:00) 

よしあき・ギャラリー

じつに羨ましい旅です。^^v
by よしあき・ギャラリー (2015-05-01 06:02) 

yakko

お早うございます。
「マッサン」は毎朝 楽しみにして観ていました ! 佳い町ですね〜
ミッション 世羅高原 !! 素晴らしいです。お疲れさまでした。(_ _)


by yakko (2015-05-01 06:28) 

ぜふ

いい島ですね~ クヌギだらけというのが特にいいです^^
クマさんのオブジェもおもしろい。脱出ポッドもクマさん作なんでしょうか?

カッパ印の日本酒? 黄桜かと思ったら竹ちゃぼ??^^
by ぜふ (2015-05-01 07:09) 

さる1号

竹原の街、いいですねぇ
モノクロが凄く似合いますね
チューリップ畑が凄い
この広さ、迫力のチューリップですね
最近オーソドックスなチューリップをあまり見かけない気が^^;
by さる1号 (2015-05-01 08:10) 

あとりえSAKANA

【瀬戸内海・・・独り占め】
いいですねー素敵な眺め☆
チューリップもすてきだけれど
今日はこれが一番!
佛通寺もステキ。
遠出したくなっちゃいました☆
by あとりえSAKANA (2015-05-01 08:37) 

sirouto

素敵。感謝。
by sirouto (2015-05-01 09:10) 

ぶらり

いやあ、なんと今度は響さんがこちらに!
この間の仕返し?(笑)

大崎上島はまだバイクで上陸したことはないな;^_^A
しかし近場でも改めて見ると・・・いいっすねえ♪

ミッション達成時のニヤケ顏がなんとも(笑)
お疲れでした〜(≧∇≦)
by ぶらり (2015-05-01 09:10) 

bonita

響さんと一緒にツーリングした気分になるよ~☆
相変わらずひとりでも充実した一日を過ごせたね(^^)v
現地調達の尾根遺産、お二人とも美人でよかっぱ(笑)
by bonita (2015-05-01 09:23) 

くまら

あらら、ナンパまでこなしちゃったんですね
1人のんびりツーリングも良いですなぁ~
by くまら (2015-05-01 09:46) 

HIRO

こんにちは。
瀬戸内ツー乙です。

 <脱出する奴?
多分、津波からの避難艇?か、船からの救命艇だとオモハレ
津波からの避難艇
https://www.sof.or.jp/jp/news/301-350/311_3.php

○ンパして、そのまま御持ち帰り??(笑)
by HIRO (2015-05-01 10:24) 

OJJ

竹原~大崎~世羅高原・・バイクならではの素晴らしい旅ですね~
せめてチャリでしまなみ横断くらいは真似てみようかな・・
以前、勤めていた会社でも新入社員は<苦しかった仏通寺研修>というのが共通の合言葉のようでした。
by OJJ (2015-05-01 10:57) 

リュカ

マッサンを見てから広島のお酒は
竹鶴ばかり飲んでます(笑)
明治27年に出来た灯台、すごくかっこいいです。

そうですねー。その流れなら「余市」ですが、ラフロイグも好きなのでOK!!!!(笑)
今月末は帰省して、余市も行くんだ~♪
by リュカ (2015-05-01 11:03) 

ガタロー

日帰りですか?かなり走りましたね〜^^
契島は「生きている軍艦島」「竹原モンサンミッシェル」と言われてるようですね
一度行ってみたいのですが、島全体が工場みたいなので中をウロチョロする訳にはいかないみたいですね^^;
by ガタロー (2015-05-01 11:45) 

ガイチ

ずいぶん遠くまで行ってきましたね!
「島めぐりは、反時計回り」納得です(笑)
広いチューリップ畑が綺麗です。
by ガイチ (2015-05-01 13:09) 

hanamura

瀬戸内をフェリー旅イイですねぇ!なつかしいなぁ。
そんな私は、清水港を遊覧船してきました。
by hanamura (2015-05-01 13:41) 

熊鹿夫婦

鉄のオブジェって意外なところにあるのね!
でも知らないところで見つけたら案外感動かも?
by 熊鹿夫婦 (2015-05-01 15:28) 

たくや

島と言いながら結構多きくて走れるのですね!
秘儀、ゆだねのポーズ素晴らしいです!今度はあおむけでお願い(笑)
by たくや (2015-05-01 15:29) 

そら

竹原の街いいですねぇ~
ここは尾道3部作「時をかける少女」のロケ地ですね。
モノクロの写真の道は確か、主人公の原田知世さんが歩いていました。

ツーリング+フェリーは鉄板ですね。

by そら (2015-05-01 18:10) 

きみえキミエ

島巡りいいですね〜灯台素敵です!
九州だけでなく、こちらまで…本当に色んな所、詳しいですよねえ。
ちょっと知った所出てくると嬉しくなります。
今回も楽しませて頂きました( ´ ▽ ` )ノ

by きみえキミエ (2015-05-01 18:20) 

まつみママ

もう~~~~ 一人ツー確りと 楽しんでますねvv
何時も 感心する事は 一旦バイクで飛び出すと
思うが儘に縦横無尽走ってーーー走ってーー走りまくり
様々な寄り道(目的地 )盛り沢山な内容で見てる方も 楽しめました
美しい海の景観も 特に多宝塔等は 隊長が特に好みそうですね
何てッたッて ”宝” ですから 入念にお参り (笑)
最後の方 チューリップ園には 吃驚で~~す こんなに?
見事な程 種類も数も揃ってて 綺麗 お見事で~す 
それに 可愛いいお姉さんまで 確保して ニャニャ と
今回も 充実したツーで 楽しめましたねvv 


by まつみママ (2015-05-01 19:16) 

海を渡る

こんばんは。
マッサンの実家の造り酒屋はまだ残っていたんですね。
大崎下島も上島も行ってみたい島です。
瀬戸内の島らしい風景が良いですね^^。
by 海を渡る (2015-05-01 20:15) 

おやまのtanchan

こりゃ走りましたね。竹原と世羅をひっくるめて日帰り出来るとは。熊本県人にはすんげー遠方に感じます。

現地調達は誰にでも出来ることではありません。流石響さん!
by おやまのtanchan (2015-05-01 20:34) 

an-kazu

わが国は見るべきトコロが多いですね(^^)v
by an-kazu (2015-05-01 20:57) 

よっすぃ〜と

めっさ広大なチューリップ畑!!
スゴイな~
by よっすぃ〜と (2015-05-01 22:49) 

taka4

事前に念入りに計画を立て時間のロス、見逃しを防ぐツーリング雑誌企画に使われる様な楽しい記事です。鯉のぼりの様に響さんがはためいてるのに復興フラッグを使ってガールズを拿捕するのは反則です(笑)
by taka4 (2015-05-01 23:18) 

sig

こんばんは。
最初から最後まで、なんか日本じゃないみたいなところを案内されている感じでした。東北復興フラッグキャラバン、ご苦労様。 
by sig (2015-05-01 23:56) 

てんてん

スモーキーフレーバーの効いたスコッチウイスキーを飲んでみたいψ(`∇´)ψ
by てんてん (2015-05-02 01:06) 

tarou

おはようございます、コメント有難うございました。

京都御所の一般公開は2回/年、有るので
タイミングが合えば申込が不要なので良いですね(^○^)

満開のチューリップ綺麗ですね!!
by tarou (2015-05-02 07:18) 

koboo

スモーキーフレーバーのウイスキーもいいですが、
竹鶴の熟成日本酒も気になってます。
by koboo (2015-05-02 13:01) 

わたべ

奇妙なオブジェや建造物も魅力的ですが、屋根付き橋の風情が最高でした。
by わたべ (2015-05-02 17:58) 

e-g-g

まぁ、なんと見事な街並み!
太秦だけでなく竹原という名のセットがある???
それにしても盛りだくさんの一日、
最初に訪れた所など忘れそう、、、
ご馳走さま、オナカいっぱいです。

あっ、書くのを忘れそう、
“ 瀬戸内海・・・独り占め ” この絶景、凄い!
by e-g-g (2015-05-02 19:26) 

miyomiyo

藤にチューリップも良いですケロ、一番の見所は尾根遺産ですよね。
にしても球根植え付けるのめっちゃ大変そーです。
田植機ならぬ球根植機があっても驚きでも何でも無さそーです。
余市の地を踏む時は呼んでくらさい。

by miyomiyo (2015-05-02 20:32) 

raomelon

瀬戸内海独り占め贅沢ですね~♪
綺麗な風景をたくさん見せていただきありがとうございます^^

この度新ブログに引っ越しました
よろしくお願いいたします^^
by raomelon (2015-05-02 22:15) 

かも

田舎道に瀬戸内海,オネェさんに復興フラッグと盛りだくさんですね。
九州から広島までビュンと行かれてしまう響さん,いつも脱帽ものです。
by かも (2015-05-02 22:51) 

T2

竹原のみならず大崎上島
そして世羅高原
う~ん 日帰りツー範囲でいけるんだ・・・ スゴイ
風に身を任せるジドリは、流行る?
ミッションも携えての旅 お疲れ様でした!


by T2 (2015-05-02 23:31) 

soujirou-3

ツーリングに同行させて頂きまして誠にありがとうございました。満喫しました。
by soujirou-3 (2015-05-03 10:10) 

kei

最大のミッションにふるえました。
現地調達あざーっす!
by kei (2015-05-04 00:45) 

まつ

すごいすごい!
復興ツーリングお疲れ様でした(^^ゞ
チューリップもラーメンもいいですねぇ♪
私はGWに河内藤園でたくさんの藤を見て来ましたよ(^_^)
藤のトンネル、グラデーションになっててすごく綺麗でした~!!
by まつ (2015-05-05 08:32) 

響

◆白さんへ
あまり人が行かない場所へ行くのが大好きです。
また色んな場所へ行くので覗きに来てください。


◆contaさんへ
やっぱり初めて見る風景はワクワクしますね。


◆Silvermacさんへ
竹原港に行くのにたまたま竹原に寄っただけなので
特にマッサン関連を追ったわけじゃないです。


◆獏さんへ
ほんと瀬戸内の風景って良いですよね。
映画のロケ地に選ばれるのがよくわかります。
時間があれば全部の島を巡ってみたいです。


◆ヒロキチさんへ
あの灯台はいいですね。
何がって1歩も歩かないで横付けできるのがいい。
チューリップ畑ではたくさんの人が居ましたが
たまたま近くにいた女性にお願いしただけです。
たまたまですよ。


◆よしあき・ギャラリーさんへ
島と高原と欲張りプランでしたが
高速をバイクで3時間以上走らないといけないのできついです。


◆yakkoさんへ
道の駅に行くとドラマのパネルが公開されていましたよ。
あの町並みからウイスキーって結びつかないですね。
by (2015-05-05 14:09) 

響

◆ぜふさんへ
クヌギは植林なのでしょうが何用?
備後が近いので備長炭とか?
地面を掘ると白い子がいっぱい出そうですね。
竹ちゃぼに良く気付きました。
鶴より格下のちゃぼです。


◆さる1号さんへ
瀬戸内海の町は尾道もそうですが
こういった住みたくなるような町が多いですね。
チューリップはもはや折り紙で作れない高度な花になってしまいました。
将来赤い折り紙で作っても子供から「何?」って言われる日も近い。


◆あとりえSAKANAさんへ
離島の山からの眺めは贅沢な眺めでした。
遠いけど頑張って行ってよかったです。
やっぱり知らない景色はワクワクしますね。


◆siroutoさんへ
ありがとうございます。
また未踏の地へ遊びに行きたいです。


◆ぶらりさんへ
はい、仕返しです。
と言いつつすれ違うバイクはもしかしてぶらりさんだったら
いけないのでチェックしていました。
でも2台くらいしかバイクを見てないと言う・・・(汗)
近いと行かない場所って多いですよね。
遠くの瀬戸内の島は巡っていますが
山口など近い島は行ってないところが多いです。
by (2015-05-05 14:10) 

響

◆bonitaさんへ
一緒に走ってくれてありがとうございます。
海あり高原ありで楽しめたよ。
美人さんはたまたま近くにいたからです。
bonitaさんがいたら畑の反対側にいても頼みに行ってますから(笑)テヘ


◆くまらさんへ
灯台で旗を振れなかったので
チューリップ畑で捕獲しました。
女性2人だったのはたまたまです。


◆HIROさんへ
あの救命艇は街から離れてるところにポツーンと置いてるので
展示なのかな?
で、○ンパじゃないから(笑)


◆OJJさんへ
自転車でしなまみはいいですよ。
安いしなにより車じゃ走りながらしか見れない景色を
自由に見れます。
橋の上から見る渦潮も迫力です。
あ、やっぱり佛通寺の座禅修行が研修でしたか?


◆リュカさんへ
竹鶴さんはほんと老舗の酒蔵って感じで良いですよね。
建物だけを見ると獺祭より美味しそうに思えます。
ラフロイグのクセははまりますよね。
きっとボーモアもアードベックも制覇してるんでしょう?
by (2015-05-05 14:10) 

響

◆ガタローさんへ
日帰りです。
広島や瑞穂に日帰りスキー(スノボ)によく通っていたので
こっち方面の距離感がおかしくなっています。
契島はフェリーから見る角度はモンサンミッシェルですね。


◆ガイチさんへ
ごめ~ん。
間違ってました。
反時計回りじゃなくて時計周りでした。
ガイチさんのコメントの納得の後に(笑)があったので
気付きました。


◆hanamuraさんへ
瀬戸内の船は橋感覚なので生活の一部って
感じがとってもいいです。
清水港ですか?
いいな~。
まだ未踏の地でございます。


◆熊鹿夫婦さんへ
こんな離島にこのオブジェでした。
カッパも知らないところで見つけるとめっちゃ感動しますよ。


◆たくやさんへ
尾道周辺の橋で行ける島と同等の大きさで
唯一の離島でした。
景色が似てるけど車が少ないので離島を実感できます。
by (2015-05-05 14:12) 

響

◆そらさんへ
知らず知らずに大林ワールドに入っていたのですね。
尾道は大好きなのでほとんどのロケ地は制覇していましたが
竹原にもあっんだぁ。
ツーリング途中のフェリーって大好物です。
嬉しいので客席に座るって事が無いです。


◆きみえキミエさんへ
詳しくないですよ~。
でも行ったのでこれからは詳しいと言えそうです。
尾道が日帰りで行けるボーダーラインになりそう。
ようするに「きつい」って事です(笑)


◆まつみママさんへ
多宝塔は見れて嬉しかったです。
よく判りましたね。
「宝」が大好きだって。(笑)
あまり注目されない広島県の山の中にこんな大きなチューリップ畑が
あるんだよ~。
ミッションの旗もたまたま近くにオネーサンがいたので
遂行できました。
はい、たまたまです。


◆海を渡るさんへ
マッサンのご実家はTVドラマになってなくても
立ち寄りたくなる良い所でした。
ん?
よく考えたらわたしがバイクで行くより近いのでは?(笑)
by (2015-05-05 14:12) 

響

◆おやまのtanchanさんへ
スキーでこの周辺まで行ってたので
距離感が欠乏しております。
現地調達なんて出来ません。
「震災」とか「復興」とかのキーワードで
油断させて釣ったことは認めます。


◆an-kazuさんへ
そうですね。
逆にいえばわたしが見てない場所がまだまだたくさんあるって事ですね。


◆よっすぃ~とさんへ
綺麗な高原の中にこんなチューリップ畑がありました。
有料ですがこれは見ておいて損はないですよね。


◆taka4さんへ
いや、計画は「ざっくり」とかこう言う物だと言うほどのざっくりなプランです。
船の時間も運がいいのか悪いのか駆け込み乗船だし
昼ごはん食べ損なってるし。
復興フラッグでガールズを・・・?
ん?
こ、これは使えるのでは?
旗は返さないで持っておこうかな。


◆sigさんへ
島もなかなか行けないので
こうして目的地にすると楽しいです。
やっぱり離島は本土と違う時間が流れてる気がして良いですよ。
by (2015-05-05 14:12) 

響

◆てんてんさんへ
是非アイラモルトウイスキーを飲んでみてください。
独特の香りが吉と出るが無理~!となるか
お試しを。


◆tarouさんへ
高原のチューリップなので何時が満開なのか
わからないけど
開花情報を細かく発信してくれる農場でしたので助かりました。


◆kobooさんへ
そういえば竹鶴のお酒は飲んだことがないです。
「熟成」って製法が気になりますね。


◆わたべさんへ
屋根付きの木造の橋は良いですよね。
もし四国に行ったら松山の山の中にたくさんありますので
ルートに入れて見て下さい。


◆e-g-gさんへ
瀬戸内の町って「江戸時代」って感じじゃなくて
「古い町並み」って感じが良いですよね。
島ばかりの瀬戸内海の島のてっ辺から景色を見たかったので
独り占めの風景は感動でした。


◆miyomiyoさんへ
いや、球根植える機械があるかもよ。
だって玉葱と一緒だもん。
余市いきたいな~。
北海道ってバイクで行くとみんな北や東の端っこを目指すので
余市周辺のレポってあまり見ないよね。


◆raomelonさんへ
瀬戸内の風景って大好きです。
初めて行く場所ばかりでしたので
ワクワクでした。


◆かもさんへ
さすがに今回の距離はいっぱいいっぱいです。
普段みれない風景が見れるツーリングって良いですよね。
日が長くなったのでまた遠くへ行って見ます。


◆T2さんへ
とりあえず尾道より手前だし
1日でいけちゃうよ。
行きか帰りかで中国道を使うと気分的に楽かも。
(山陽道は車も多いし覆面もいるし嫌い)


◆soujirou-3さんへ
一緒に走ってくれてありがとうございます。
また知らない景色を求めて走ってまいります。


◆keiさんへ
震えるとこってそこ~?
わたしに旗がある限り毎回震えさせてあげよう・・・と
思ったけど他のメンバーに渡したままだ。
取り返さねば。


◆まつさんへ
河内藤園に行かれましたか?
わたしも行きましたが人が多くて一周しただけで
出ちゃいました。
by (2015-05-05 14:13) 

テリー

竹鶴17年のウィスキーを飲んでみたいです。
by テリー (2015-05-05 18:45) 

響

◆テリーさんへ
わたしも飲んでみたいです。
買えないのでバーでも良いです。
by (2015-05-06 09:25) 

もちっこ

遅コメですまそ。
橋で繋がってない島を巡るツーリング、響さんらしくていいね♪
なかなか真似できないけど読んでるのが楽しいわぁ。
世羅高原のガールズハントwなかなかやりよるなw
チューリップは響さんが行った時が一番良かったかも~♪
うちらが行った時は終わってる箇所があったわ~メタセコイヤの所とか。
佛通寺は次回の課題になりましたん(^-^)
尾道はなんとか日帰り圏内やね♪この季節の中国道万歳w
by もちっこ (2015-05-07 17:06) 

響

◆もちっこさんへ
島巡りは島国に住んでるんだからやらなきゃ損って思ってるんだよ。
ガールズさんはたまたまだからね
個人的にはおっさんに頼んでもよかったのだけど
この辺で撮ろうかなぁ~?って思ってたところによく
ガールズさんと遭遇してしまう星の生まれです。
新緑シーズンの中国道は車もいないし気持ちが良いよね。
尾道を日帰りと言えるようになったらもう一人前の距離欠です。
by (2015-05-12 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。