So-net無料ブログ作成
検索選択

道央ツーリング:北海道の屋根へ行け [ツーリング日誌]




思いつきで飛んでしまった北海道ツーリング最終レポ





道央ツーリング2日目後半

(1日目はココ  2日目前半はココ




わたくしのツーレポでは珍しく

1日のツーリングが二部構成となっていますが

積丹半島を廻った後は

小樽ICから大きく内陸部にワープするところから

スタートしたいと思います。




小樽運河を見ながら直進すると

自然と小樽ICに入れるのでそこから札樽道を走って札幌新道


1 札幌付近.JPG

借りたMT-07にはETC車載器が装着されてるので

便利だよ~。

(返却する時にカードを忘れないようにしないと)



札幌Jctで間違えると苫小牧まで行っちゃうので

間違えないように道央道へ




ヘンテコリンな場所につけられたナビが

自重でクタ~っと下を向くので

グイッと持ちあげて確認しながら滝川ICを目指します。


2 高速だと北海道らしさは味わえない.JPG


高速道路を走ってるだけでは

北海道気分はほとんど味わえない感じ。



でも滝川ICから一般道に降りただけで

やっぱり北海道な感じな道になります。

3 この先でネズミ捕りやっています.JPG


これから富良野方面へ行くのですが

R38で前を良いペースで走ってくれる

黒いセルシオに着いて走っていたのだけど

滝里ダムの手前の直線でなにか嫌な予感がしたので

なんとなく減速した直後に

セルシオがトラップに引っかかっちゃったよ。




探知機持って行ってたけど

減速してたのでわたしは無事にスルー。


コエ~!



こっちに来て三ヶ所目の遭遇です。




やっぱり夏は他県観光客がいっぱい来るので

稼ぎ時って事か?



4 カーブがあったほうが楽しい.JPG


滝里ダムを見ながら先へ進むと

だんだん緑が新緑のようになっていきます。



空知川にあるダムなのですが

その上流部から富良野へショートカットする道があるので

そっちへ


5 緑が綺麗になってきた.JPG



適当に三桁道道を選んで上富良野方面を目指すと

段々と畑の景色に変わっていくよ。


6 すこしづつ牧場的な風景へ.JPG


森を抜けるとひらべったい風景がドーーン!


1 空が広い.JPG



とりあえずファーム富田のラベンダー畑をチェックしたけど

まだ咲き始めって感じだったので

パノラマロードに直行。

(ファーム富田の前の道はT字路の直線側が一旦停止になってて

そこでパトが待ち伏せしてるので注意だよ)





富良野の農道は似たような直線がいっぱいあるので

どれかわかんね~ので

またクタ~と下を向いてるナビを起こして

案内させて無事に到着。



2 パノラマロード.JPG



ヒャッポーーー!!



3 爽快.JPG


海も良かったけどやっぱり北海道らしいと言えば

こんな風景だよね。




懐が深いゼ!北海道。



4 上富良野の風景.JPG


地平線が見えるような原野は道東に行った時に見たけど

ずっと走っても景色が変わらないところより

人の生活が見える広大な景色の方がわたしに向いてる。


5 埋まります.JPG


だってわたしは

農道ライダーなんだから。


6 わき道でも真っ直ぐ.JPG


あ~、良いわぁ~


こんな農道、いいわぁ~


7 農道ライダーはこんな道が大好き.JPG


富良野のイメージそのものだね。



歩いてる子共がみんな純と蛍に見えるけど

こんな場所で育つとでっかく育ちそうだ。

6 ジャガイモかな.JPG



天気予報では今日の富良野は

曇りだったのだけど

気持の良い青空でわたしを迎えてくれました。


8 牧草とジャガ畑.JPG



地図もナビも見ずに

適当に山手の道を走りながら見晴しの良いところを探します。



9 麦の色が綺麗.JPG



この丘はどうかな?




ほら、やっぱり見晴し最高!


7 大雪山が見える.JPG


遠くに見えるのは北海道の屋根と言われる

大雪山連峰。



さらに丘を越えると

麦畑の丘がありました。


8 ウインドウズの壁紙じゃないです.JPG


Windowsの壁紙か?




サワサワ~と風が通るのを見ながら

わたしの心はふるえています。


10 マイナーな場所だけどいい景色.JPG



ほぼ無計画に近い状態で

プラ~っと来ちゃったけど

やっぱりバイクでこの景色が見れるのって感動だよ。


9 北海道ツーリングらしい場所.JPG



もうココまで来てしまったら

メジャースポットですが

ジェットコースター路も行っとく。


12 ウネウネ.JPG


前に来たときは美瑛の方をメインにしたので

ここはスルーしてたんだよね。


11 ジェットコースター.JPG


大地の起伏に逆らわすに

クルクルに巻いたアスファルトの絨毯を

ピロ~ンと敷いた感じがステキ。


14 チャリンコじゃ走りたくない.JPG


ま、実際に走るとぜんぜんジェットコースターのような

絶叫じゃないんだけどね。

(絶叫なスピードで走っちゃダメよ)



半分だけアップダウンを走って

美瑛方面へ


10 美瑛方面へ.JPG



国道に抜ける途中から

また大雪山連峰が綺麗に見えました。


13 ここからも大雪山.JPG


後でそっちに行くからね。




畑の濃淡は麦とジャガイモかな?


13 麦か牧草.JPG


流石にずっとこの風景ばかりだと飽きちゃうので

素直にR237に下って「ぜるぶの丘」へ


15 ラベンダーは少し咲いています.JPG


ここのラベンダーも咲きはじめだね。



とりあえずこの先から山に入るルートになるので

ここでランチタイムにしま~す。




富良野や美瑛と言えばやっぱりジャガイモでしょう。



メニューにジャガカレーがあったのでそれにしてみたケロ・・・




えっ!?





16 ジャガカレー.JPG


カレーに切ってないジャガイモが入ってるだけ!(笑)



選択をミスったかと思ったけど

食べるとホクホクで美味しかっぱ。



お勧めとしては好きなメニューを注文して

サブメニューでジャガバターがあるので

その選択が良いと思います。




それでは行きたかった羽衣の滝へ行くよ~~!


11 だいたいずっとこんな風景.JPG


美瑛からd1160へ



道の正面に雪をかぶった旭岳が見えます。


12 正面には大雪山.JPG



途中に忠別湖があってそこから見る

旭岳が一番綺麗でした。


17 ベストビュースポット発見.JPG



わたくしが目指す羽衣の滝は

あの大雪山山系からの

雪解け水なんだろうね。


13 最高の道.JPG


途中に滝への案内板があったので

d213へ曲がってさらに奥へ


14 森の中も直線.JPG


鹿が出そうでビビリながら走ったけど

なにも遭遇しないまま

層雲峡みたいな場所に出たよ。

(天人峡って言うらしい)


18 層雲峡みたい.JPG

[立琴の岩]



この切り立った岩場の終点まで行けば

滝への入り口があります。


15 本日のメイン.JPG


は~い!到着。



ここから徒歩500mなので

ミヨさんからもらった熊避けの鈴の出番だぜと思ったら・・・




えっ!?




マジですか?



16 マジか!.JPG


イヤーーーー!



災害で遊歩道の危険が危ないため

入れませんでした。


何がなんでも入れない厳重なバリケードです。




地盤が悪くて普及の目途が立ってないんだって。



もし見れたらこんな滝が見れる予定でした ↓

羽衣の滝.jpg
(もちろんケッパリ写真ですケロ)



どうもこの通行止の神は

ミヨさんじゃなくてわたしにくっついてるようだ。


誰か貰ってくんない?




と、ほぼ無計画なまま唯一行き先を決めていた場所が

行けなくてこれからどうしよう?


と、ちょっと考えたけどすぐに気持ちを切り替えて

次の行動を開始。


17 しょうがないので行き先変更.JPG



手前の分岐まで戻って大雪山に行っちゃうもんね。


18 アルペンルートみたいだ.JPG



終点の駐車場は有料なので

手前の広い駐車場にバイクを停めて

大雪山旭岳ロープウエイ


19 でっかいゴンドラ.JPG


これ2900円(往復)もするんだぞ。



家族で来たらチケット売り場の前で

今後のやりくりで家族会議を開いちゃいそうな値段だぜ。



でも、値段相応の凄い場所を登って行きます。


20 けっこう高速です.JPG



駐車場は夏だったけど

すぐに新緑と残雪の世界へ


21 新緑と残雪.JPG



さらに森林限界を超えて標高1600mの姿見駅に到着。



ロープウエイを下りると安全の為、

遊歩道の状態の説明があります。



どうも雪解けシーズンなので

遊歩道が川になってるらしく

ヒールなどを履いてるお客さんは有料で

長靴の貸し出しがあるそうです。



わたくしはバイク用のブーツなので

そのまま歩いてみたけど借りればよかったかも。


22 歩道が川になっとる.JPG


本当に川でした。



濡れないように浅いところを選んで歩くと

大雪山最高峰の旭岳が真正面に

23 旭岳です.JPG


[旭岳 2291m]



山の天気は変わりやすいので

急変に注意してくださいと説明されていた通りに

どんどん雲に隠れて行くよ。



24 雲がもくもく発生しています.JPG



足元には白いキバナシャクナゲと

綺麗なピンクのツガザクラが満開


26 お花畑.JPG



特にツガザクラはピークだったみたいです。


26 高山植物の宝庫.JPG



口笛吹いてるような

可愛い花だよ。


26 すっごく可愛い.JPG


綺麗な野草を載せて

好感度UPを謀りながら先へ。


27 見ての通り火山です.JPG



遊歩道と言うけど登山じゃネ?と

突っ込みながら一応撮影ポイントらしい場所があったので

ジドリします。



28 まったく予定してなかったのに来ました.JPG


は~い、まったく来る予定じゃなかっぱ

旭岳ですよ~。



笑っていますがハァハァ言ってます。




2千メートル越えてるタケ~山なので

空気が薄いのかも




29 夏じゃないような風景.JPG


北海道の屋根と言われてるだけあって

夏でもまだ雪がいっぱいです。



さらに先へ行くと遊歩道の川はますます

本当の川っぽくなってきた。


31 つま先で登山中.JPG


濡れないルートを探すのが大変です。



でも絶対ロープから出てはいけません。

自然保護を守れないシトは来る資格はありません。



鮭のように頑張って川をさかのぼると

今度は雪道だよ。


32 登山ですよね?.JPG



ツーリングですよ~~! コレ



響のツーリングなので

当然のような展開だけどな。






マイナリストらしくなってワクワクするじゃね~かっ。



ハァハァ(汗)






一歩進んで3歩ズリ落ちる道に

泣きそうになりながら噴気孔のところまで登ってやったぜ。


33 噴気孔に到着.JPG


そう、この大雪山は火山です。



吹き上がる蒸気を見ると

地球が呼吸してるようだ。



とりあえず見れるようになってるので

ここは異常無しって事だろう。



34 硫黄の結晶が出来ています.JPG


溶けてる残雪もこの周辺だけ

硫黄で黄色っぽくなっていました。



あと、この大雪山には池があって

それを巡るコースにもなっています。



[すり鉢池]

25 すり鉢池.JPG



まだ縁部分が凍ったままですが

落ちたらアリジゴクみたいになってあぶね~ぞ。


37 ホシガラスの生息地.JPG


その隣には

[鏡池]

38 半分凍る鏡池.JPG


昔の火口の跡なのかな?


こんな高山の風景って普段は見れないので

やっぱり来て良かっぱ。


35 雲が上がってきた.JPG



池を巡ってると野鳥を撮影してるグループがいて

何を狙ってるのか聞くとホシガラスだって。


でも今日は姿を見せてくれてないらしい。




では、下の方がガスって来たので

戻りましょう。


36 さぁ、戻ろう.JPG



ロープウェイの姿見駅に着くと

スグに下りの便に乗れました。




振り返るとさっきまでいた山は天気の急変で

もう雲の中に入って何も見えないよ。

38 もう山が見えなくなった.JPG


ギリギリのタイミングだったみたいです。

(まだ観光してる人がいたけど大丈夫かな?)


バイクの所に戻ると

来る時は青空だったけど

ほんの短時間で曇りになってます。

19 数時間でこんなに曇った.JPG


晴れのタイミングで遊べてよかっぱ。


20 旭川へ.JPG


今日は一番近い街の旭川にホテルを取ってるので

下を向くナビに案内させて無事にチェックイン!


21 まさかの同じレンタルバイク屋.JPG


すると偶然なのですが

同じ千歳のレンタルバイク屋で借りたお客さんと

一緒になりました。

(ナンバーが連番だったよ)



シャワーを浴びてさっそく街へ


25 おじゃま~.JPG


今日は旭川ラーメンで〆ま~す。



あ、ラーメンの前にコレ

22 ウフフ.JPG



キンキンに冷えとる~!


もっちりした皮が美味しい一蔵さんの餃子


23 もっちりした皮.JPG



そして北海道で捕れた鮭を

鹿児島の枕崎に送って鮭節にしたもので

ダシを取ったラーメン


24 鮭ぶしラーメン.JPG


んまぁ~~い!



チェーン店なので九州にも出してくんないかな。




こうして旭川で就寝する響ですが

ツーリングはこれで終了!



バイクを朝の8時に借りたので

翌朝の8時までに返さないといけません。

(延滞金を取られたくないのだ)


と言うかその時間に返さないと

帰りの飛行機に間に合わない。



今日はいっぱい走ったのでこれでおやすみなさい



そして、おはようございます。


<・m= チュンチュン




まだ静かな旭川の街を出ま~す。


27 近代化遺産だぜ.JPG


近代化遺産的な旭橋を渡って

旭川鷹栖ICから高速へ



しかし・・・




39 最初のパーキング.JPG



寒い



夏と言っても北海道の内陸の朝をなめんな。


40 ノーマルスーツ.JPG


用意周到なA型なのでインナーを二枚重ねで着ていますが

さらに・・・


41 パイロットスーツ.JPG


最強の防寒はやっぱりカッパマン。



これで一気に千歳まで帰って来ました。


28 北海道の終点.JPG



ただいまぁ~~!


42 ただいま~.JPG


良いバイクを提供してくれてありがとうございます。


また是非利用させてくださいね。




MT-07と別れを惜しんで

レンタカー屋の無料シャトルバスで空港へ


43 空港へ.JPG


スマホのバーコードで本チケットを出して

さらばだ!北海道


44 帰りもハートの機体.JPG


またくるからねぇ~~~~!




もちろん格安限定で。






福岡に着くとやっぱり雨でした。

45 九州は雨でした.JPG


現実世界に引き戻された感じだぜ(汗)






拝啓、

思いつきで走った北海道だったわけで

それでも一緒に遊んでくれる仲間がいてくれたわけで

予報に反して晴れてくれた北海道にも感謝してるんだ。



また必ず行くと思う北の太地に後ろ髪を引かれながら

次回のプランを練る響なわけで。

みなさまのご乗車もお待ちしております。


北の国から.jpg

(わかる人だけ判ればいい、響の富良野のイメージ)




◇◇◇ Minorist Hibiki ◇◇◇



nice!(141)  コメント(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 141

コメント 60

えあべんち

格安限定北の大地ツーリング。
読んでる私も楽しませていただきました。
行ってみたい!!
by えあべんち (2015-07-22 00:40) 

hoshizou

私も北海道は、さだまさしがハミングしています。
でも、襟裳岬だけは、森進一が声を潰して歌っているのですが、途中からコロッケになってしまいます。
by hoshizou (2015-07-22 01:45) 

テリー

北海道チーリング、楽しまれましたね。
随所に、見たことのある景色で、北海道の復習をした感じです。
北海道は、色々なところに、ねずみ取りがいるようで、気をつけないといけませんね。
探知機まで、持って行かれたのは、さすがに、準備がいいですね。
by テリー (2015-07-22 05:56) 

おとー党

純君は JPS の帽子を被っていた?
うらやましいッス、北海道ツーリング。(o・・o)/~

by おとー党 (2015-07-22 06:06) 

bonita

富良野の景色は(しかも晴天)素晴らしいですね~☆
どこを切り取っても絵葉書とか壁紙になりそう。
滝は残念!!やっぱ今回の通行止の神は響さんの方に
ついていたようだね(笑)
大雪山、私は自分で登ってみたいぞっと。
素晴らしい景色をたくさん見せてくれてありがとう♪
by bonita (2015-07-22 06:57) 

旅爺さん

流石に雄大な大地の北海道!” 車で行って見たいです。
船や飛行機に寝台車では仕事を含めて20回位行ってます。
でも車はまだなんです。
by 旅爺さん (2015-07-22 07:16) 

ガタロー

今回も良い所をおさえて素敵なツーリングでしたね〜d(^^
単車乗りとしては、死ぬまでに一度は回ってみたい!
どこか1つと言われれば、旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群を見てみたい
果たして?
by ガタロー (2015-07-22 07:56) 

yakko

お早うございます。
北海道はデッカイドゥ !! 
何もかもスケールが大きくて まるで外国のよう〜 
楽しませて頂きました(_ _)
by yakko (2015-07-22 08:17) 

あとりえSAKANA

北海道ツーリング。
たっぷり楽しませていただきました☆
(●^o^●)ありがとうございますー☆
by あとりえSAKANA (2015-07-22 08:54) 

きみえキミエ

お疲れ様でした!楽しまさせて頂きました[わーい(嬉しい顔)] 北海道また行きたくなります。
いいですよねえ?何処までも続く真っ直ぐな道と広大な大地(*^^*)
ジュンくんかっぱもいそうな気がします(笑)
by きみえキミエ (2015-07-22 09:05) 

くまら

最後の文面、思わず吉岡秀隆風に読んでしまった・・・
北海道、走りやすそうだけど、あっちこっちにいるパンダが怖いっす
by くまら (2015-07-22 09:52) 

かっぺ

るーるるるるるる。
まだ響が食べてるでしょうが!

わざわざ枕崎で鮭節にってとこがひっかかった!
鰹節の町枕崎はすげぇ技をもってるのでしょうか。
by かっぺ (2015-07-22 10:26) 

ガイチ

二日目は天気が良くてなによりです。
やはり富良野、旭岳も景色いいですね。
ネズミ捕りに3回も!!
油断大敵ですね(^_^;)
by ガイチ (2015-07-22 12:36) 

海を渡る

こんにちは。
北海道は直線道路が多いから飛ばしてしまうんでしょうね^^。
自転車でもう一度回って見たいものです。
by 海を渡る (2015-07-22 12:58) 

沈丁花

お疲れ様でした(._.)オジギ。私も楽しくご一緒してました。歩いた土地を思い出しながら・・・拝見しているだけで気持は一緒・・・素晴らしいです。バイクぶっ飛ばして〜〜〜また来てね〜何度も道内入りしないとなかなか見尽くせないと思います・又〜お天気が味方してくれますように。。。\(^O^)/
by 沈丁花 (2015-07-22 15:13) 

リュカ

北海道での走り、お疲れ様でした^^
そうそう。北海道警の稼ぎ時ですから(笑)
旭岳の写真懐かしかったです。高校のとき登山させられたもん〜。
つらかった記憶しか無く、こんな風にまわりを楽しむ余裕はなかった
15だか16歳の夏ww

ジュンカッパ&ホタルカッパのジャージと耳当てが最高です♪
るーるるるる
by リュカ (2015-07-22 17:08) 

MINERVA

こんにちは。
北海道ツーリングの旅、お疲れ様でした。
今回の最終レポを拝見し、自分が行った所ばかりで懐かしく思いました。
逆に、行けなかった大雪山が観られて嬉しかったです。
北海道、行きたくなってしまいます....
by MINERVA (2015-07-22 17:21) 

そら

さだまさしのフレーズが止まりません・・・
呼んでも来ないだろうけど、キタキツネを見ると
きっと、るーるるる・・・と呼んでしまうんでしょうね。
なかなか北海道には行けそうにないので、
当分は響さんと一緒に乗車させてください。
by そら (2015-07-22 17:53) 

MHR

お疲れ様でした。
いいなあ、晴れた北海道。
そうか北海道って本当はこういう景色だったんですね~(棒読み)
今年の9日間の北海道ドライブで9戦8敗で雨だった私・・・・・。
by MHR (2015-07-22 17:59) 

ヨッシーパパ

ダイナミックに移動しましたね。
通常だと、1週間ぐらいかけて廻りたいところです。
大雪山には、リフトで行く事が出来るところまで行ったことがあります。
by ヨッシーパパ (2015-07-22 19:21) 

招き猫

羽衣の滝を見たかったよ~ヾ(≧∇≦*)〃
何が何でも通さない!のバリケードがスゴイね。
by 招き猫 (2015-07-22 20:16) 

唐津っ子

北海道の旅、満喫されたみたいですね!
長〜い、長〜いちょくせんどうろをみると、
北海道って感じですね。
しかし、やっぱりネズミさんが(笑)
by 唐津っ子 (2015-07-22 22:00) 

せつら

ん~!寝ちゃいそうな直線(><)
やっぱりでっかい北海道!
大雪山の景色も圧巻で生で見てみたい!

最後のカッパにじゅーーーーーんって呼び掛けちゃいました(笑)
by せつら (2015-07-22 22:17) 

ピン

北海道ツーリングお疲れ様でした。

ジェットコースター路は凄いですね。
さすが北海道って感じがします。

私も嫌な予感レーダーは、装備したいですね。
私が知らない道を走る時は、どこかに白いバイクの青い人が潜んでいないか、
キョロキョロしながら走る、素人ライダーですw
by ピン (2015-07-22 22:31) 

OJJ

数年前、黒岳から旭岳まで縦走しましたが、やっぱり北海道はデッケードー  ふらっと立ち寄った富良野のイメージ、ま、こんなもんでしょ!
by OJJ (2015-07-22 22:33) 

kuwachan

チャリだと行動範囲が限定されますね。
今回は美瑛付近だけで我慢。でも富良野にも行きたかったです。
by kuwachan (2015-07-22 22:37) 

てんてん

広い麦畑の丘にどこまでも続く直線道路(* ̄v ̄)いいにゃ♪・・・
梅雨時は北海道!
これ正解!
もう20日以上ボイジャーくんと遊んでません(ヘ;_ _)ヘ…ウウウウウ
by てんてん (2015-07-22 22:40) 

ちゃつ

るーるるー
旅に出たくなったわけで、、、。
今度は、また行けるのかなぁ、、、。
行きたいなぁ、、何て思ったわけで。
by ちゃつ (2015-07-22 22:49) 

もっち

すげー今にも そうた兄ちゃんがトラクターに乗って現れそうな
雰囲気がプンプンしてます。
五郎さんの石の家とか見学しなかったのですか?
(最後のイラスト最高Goodです。)
私は、ミーハーなのでその辺が凄く気になります。(^^ゞ

北海道で食べるジャガイモってなんであんなに美味しんでしょうね
九州で食べると もういいって感じなんだけどね(笑)
by もっち (2015-07-22 22:57) 

luces

北海道らしい景色をたっぷり堪能させていただきました。

by luces (2015-07-22 23:11) 

miyomiyo

田中邦衛ですか。
そー言えば滝川方面も要注意だったんですよね~。
どこも冬になって雪が降り続く毎日だとレーダーもコイルも光電管も計算通りにデータが取れないかもです。
んで、羽衣の滝も駄目でしたか。ザンネン
次は銀河の滝と流星の滝にチャレンジしましょー。
にしても旭岳のロープウェイとは羨ましいです。
ハイヒールでなくてもこんだけの黄花シャクナゲとエゾノツガザクラの群生を見れる場所なんて他に無いと思います。
高山植物マニアが一度は拝むべき聖地の一つだと断言しちゃいます。

by miyomiyo (2015-07-23 00:57) 

おやまのtanchan

こうやったら比較的短期でも北海道を走れるのがわかりました。まだ一度も行ったこと無いんすよねー。
by おやまのtanchan (2015-07-23 08:53) 

kei

仕事中なんやけど続けて読破してまったのはここだけの秘密です。
読み応えお腹いっぱいです!
もう北海道編で出版してください!

by kei (2015-07-23 11:05) 

美美

北海道は広いですね~
旭岳の雪の風景はまた格別ですね。
ツガザクラ、可愛いお花ですね。
癒されますね(^^
by 美美 (2015-07-23 17:43) 

わたべ

富良野の畑と一本道が、これぞ北海道ですね。天気も良くてよかったですね。
by わたべ (2015-07-23 18:18) 

足立sunny

朝日岳のロープウェーは、何をおいても登らないわけにはいかないですよね。温泉に浸かってくだされば、もっと。
北海道をめぐるバイク、堪能しました。
by 足立sunny (2015-07-23 21:40) 

ぜふ

じゅ~ん^^

いつかチバにもおいでやす♪
by ぜふ (2015-07-23 22:18) 

tarou

こんばんは、梅林寺にコメント頂き有難うございます。

北海道ツーリングを楽しまれていますね(^○^)
緑と残雪のコントラストが素敵です!
by tarou (2015-07-23 23:07) 

まつみママ

今晩は~~
只今 今回の北海道ツー紀行 最初から再度遡って拝読
私も 北海道 大好き人間なので 何度でも見飽きません!
今回 最初の富良野のラベンダー 少々早かった様ですね
又 次回にでもいらして見て下さい
ピヤッポー \(^o^)/ の農道 堪りませんね (笑)
流石 自称晴れ男 今回の最終日はバッチシvvでしたね
大雪山も 雪道ザクザク と  旭岳も 絶景(^O^)/
広大な大地に麦畑 サワサワと・・
一つ一つがどれも皆 感嘆 唯々画像に吸いこまれてしまいます 
そして 帰途 飛行機の中から 【 さらばだ~^北海道 ! 】に
思わず 胸キュン・・  でした シクシク。
楽しく拝読したにも関わらず こんな切ない気分に陥ったのは
予想だにしませんでしたし 初めてです 
何と言っても ライダーは 良いですねvv つくづく思いました


by まつみママ (2015-07-23 23:46) 

響

◆えあべんちさんへ
格安だから入れない場所があってもまた行けばいいって感じで
お気楽に楽しめました。
来年も安ければいいなぁ。


◆hoshizouさんへ
知床を走ってる時は知床慕情でした。
ひばりバージョンです。


◆テリーさんへ
今回は奇を狙わず王道なルートでした。
夏の北海道は交通安全より納税させるための待ち伏せ型の
取り締まりが多いみたいなので注意ですね。


◆おとー党さんへ
当時は刺繍が入った防止が流行ってましたよね。


◆bonitaさんへ
初日のバリケートは大雨の被害を知っていたので
想定してましたが今日の滝は想定外でした。
天気もけっぱった写真のような写真が撮れる日だったので
めっちゃ残念。
大雪山は行く予定じゃなかったけど大自然まっただなかって感じで
最高でしたよ。
帰りは膝がガクガクしてましたケロ。


◆旅爺さんさんへ
北海道は是非とも自由な身で堪能したいですよね。
by (2015-07-24 13:06) 

響

◆ガタローさんへ
まだ最北端などの行く口実を残していますので
また行きたいです。
大きな連休を取れない身ですのでまたこんな飛行機プランになりそう。


◆yakkoさんへ
江戸時代まで外国みたいな場所でしたもんね。
地名も独特で覚えれないです。


◆あとりえSAKANAさんへ
短い滞在でしたが
気軽に楽しめた北海道でした。
やっぱり夏の北海道は最高!


◆きみえキミエさんへ
本当に雄大な景色がみたいときは道東が良いのですが
とりあえずどの方向へ行っても北海道らしさは
楽しめそうですね。
1日目は涼しくて2日目は大移動があったので
ソフトクリームなどをゆっくり食べてないので
次回の宿題です。


◆くまらさんへ
パンダさんはけっこう見ました。
気付かないと危なかった箇所だけでも2日間で4箇所です。


◆かっぺさんへ
富良野のイメージ、わかってくれて嬉しいです。
枕崎のイメージがこのラーメンで上がったよ。
たしかに国道を通るだけで鰹節の香りがするもんね。
by (2015-07-24 13:06) 

響

◆ガイチさんへ
一旦停止を狙ってる場所もあったので計4箇所です。
北海道は完全待ち伏せ型みたいですね。
しかも判りにくい場所で明らかに観光客を狙ってる気がします。
どうせ転勤で配属されてるだけなので地元愛は無いのでしょう。
気をつけてくださいね。


◆海を渡るさんへ
自転車もいいですね。
ただ直線が長いのと比例して
上り坂があるとその距離も長いですよね。
北海道限定で自転車にもピースサイン出します。


◆沈丁花さんへ
広いのでちょっと行っただけでは一部しか見れないですよね。
またチャンスがあれば飛んでみたいと思います。


◆リュカさんへ
旭岳登山ですか?
山と言うより山岳ですよね。
遊歩道1周でハァハァ息切れしたので上まで登ったらそりゃ
つらいでしょう。
でも登ると北海道を制した気分になれそう。
あ、キツネにルルルーって言って寄ってくるか一度は試したでしょ?(笑)


◆MINERVAさんへ
やっぱり何度も通わないと見れない場所がいっぱい残りますね。
大雪山は駐車場に停めて数分後には別世界に
行けるすごい場所でした。
by (2015-07-24 13:07) 

響

◆そらさんへ
今回はキタキツネを見たのは1回だけだったので
ルルルル~は試せれませんでした。
飛行機を使えば週末プラスで行けちゃいますよ。


◆MHRさんへ
けっこう負け越してしまっていますね。
今回は1勝1引き分けかな?
初めて行った時は2勝2敗でした。
ネットで北海道のツーリングレポートを見て回ると
みんな1日以上は雨に合っていますね。


◆ヨッシーパパさんへ
道東や最北端に行ってないので
距離的には大したことはないですよ。
大雪山は予定してませんでしたが行ってよかったです。


◆招き猫さんへ
羽衣の滝の歩道は岩盤がもろくて復旧さえ出来ないらしいです。
これだけの景色なので
どうにかして欲しいですね。


◆唐津っ子さんへ
道東や道北にあるような原野は無いけど
それでも北海道らしい風景を堪能できました。
飛ばしたくなる道ですが安全運転でした。
by (2015-07-24 13:07) 

響

◆せつらさんへ
寝ちゃうというか飽きるよ。
絶景ほど長くその場にいると飽きるものです。
(贅沢だけど行くとそうなるんだよ)
最後のじゅーーーんはもとろん物まねででしょ?


◆ピンさんへ
その注意力があれば大丈夫でしょう。
一番危ないのは疲れてボーっと走ってる時でですよね。
夏はバイクがけっこう走ってるのでみんなパッシングしてくれます。


◆OJJさんへ
この大きな山を縦走ですか?
絶景につぐ絶景でしょうね。
わたしはゼイゼイにつぐゼーゼーです。


◆kuwachanさんへ
バイクだと富良野と美瑛はくっついてるのですが
アップダウンが多いので自転車だ遠いかもしれませんね。
綺麗な畑はどちらも広がってるのですが名物なポプラの木がある
美瑛の方が人気がありますね。


◆てんてんさんへ
雨を避けて北海道へ行ったけど
晴れたのはこの日の夕方まででしたよ。
とりあえずカッパがいるほどの雨に合わなくて良かったです。
by (2015-07-24 13:08) 

響

◆ちゃつさんへ
前回はこの大地にちゃっつんが居るって思いながら
走ったけど今回は一人ぼっちな感じでした。
なので寂しさがにじみ出てるでしょ?
エッ! 出てない?


◆もっちさんへ
そうた兄ちゃんが下敷きになったトラクターならいっぱい見たよ。
五郎さんの家は有料です。
まだドラマは続行中な設定らしい。
九州も長崎の島原のジャガイモは赤土で美味しいですよん。


◆lucesさんへ
ほぼ無計画で行きましたが
終わってみれば北海道らしいところはちゃんと押さえれたようです。
次回はもっとゆっくり滞在したいです。


◆miyomiyoさんへ
銀河と流星は1回目の時に行ったので羽衣の滝が
見れずに残念。
でも予定してなかった大雪山が楽しめれたのでOKです。
標高が高いので乗り場ではまだ水芭蕉が咲いてたよ。


◆おやまのtanchanさんへ
自分のバイクを持ちこうもとするとけっこうな連休が必要ですもんね。
この飛行機&レンタルだと3日~4日くらいだったら値段的にも
こっちの方が安いです。
by (2015-07-24 13:08) 

響

◆keiさんへ
仕事中に読めちゃう高等テクニックを持ってるのですね?
いま出版しても火花に隠れて売れないのでやめておきます。


◆美美さんへ
見たことの無い場所へ行くと終始ワクワクしますね。
初めてみる野草にも癒されました。


◆わたべさんへ
なんとか2日目は夕方まで晴れてくれてよかったです。
次回はどんなエリアを巡ろうか楽しみです。


◆足立sunnyさんへ
旭岳ロープウェイは最初は高いと思ったけど
各地にあるロープウェイと見比べると相応ですね。
しかも登った先のこの絶景なのでかえって安いかも。


◆ぜふさんへ
房総にも行ってみたいです。
素堀りのトンネル巡りがしたいです。


◆tarouさんへ
九州には夏で雪が見れる場所なんて無いので
感激でした。


◆まつみママさんへ
ラベンダーは九州でも見れるから良いかな?と
軽くスルーしてみました。
ツアーのパンフのような満開はもうすこし後みたいですね。
雪山はきつかったけど夏で雪に触れることに感動。
帰ったばかりだけどもう行きたくなってます。
とりあえず地元の九州で涼しいところを探して走ります。
by (2015-07-24 13:09) 

Rifle

10年以上前にバイクで走った道が多くて懐かしいなー!旭岳はバイクブーツで登りましたねぇ。
アウトライダー的な綺麗な画像を一杯見ると、また走りたくなってきたぞーぉ。
by Rifle (2015-07-24 20:02) 

HIRO

こんにちは。
北海道ツーのラストお疲れ様でした。
良い天気で雄大な景色が見られて良かったですね。
北海道の友人に言わせると「内地の人は北海道に来たらこういう写真しか撮らない」と…(爆)

レンタルバイクで...という手もあるなぁ(謎)
by HIRO (2015-07-24 21:11) 

an-kazu

大雪山、名称に相応しい景色でしたね(^^)v
スカイマークでお帰りなさい!
by an-kazu (2015-07-24 22:34) 

barbie

真夏の京都で雪景色の北海道に震えましたʕ•̫͡•ʔ♬✧
阿蘇もいいけど北海道もいつか行ってみたいなぁ。
最近多いよね〜
阿蘇方面もチューチュートラップがいっぱいと聞いて行く気失せそうです(笑)日南方面は見たことないしなぁ(笑)

by barbie (2015-07-24 22:38) 

響

◆Rifleさんへ
今回はライダーさんが好んで走るようなルートでしたので
懐かしい道が出てきて良かったです。
バイクブーツで登山はやっぱりハンデですよね?(笑)


◆HIROさんへ
北海道らしい道となるとこんな直線なので
みんな撮りますよね。
それでもマイナーな道を探してみましたが
良い景色だと思った場所は結局有名な場所になってるようです。
by (2015-07-25 17:13) 

響

◆an-kazuさんへ
夏でもこの雪なので
冬は装備無しじゃ歩け無さそうです。
スカイマークのカウンターはどこの空港に行っても端っこなので
いい意味で解りやすいです。


◆barbieさんへ
暑い時に雪が見れるって最高ですよね。
チュー×2トラップは怖いけどそればかり気にしてたら
ツーリング出来ないよ。
普段見ない場所の方が逆に油断してるので危ないかも。
by (2015-07-25 17:17) 

よっすぃ〜と

北海道気持ち良さそうだな~(^0^)
まるごとじゃがいもカレーも「食べたい北海道グルメ」ラインナップに入れなければ!
by よっすぃ〜と (2015-07-26 09:33) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
海もいいけどやっぱり内陸の広大な台地を見ると
北海道って気分になれますね。
ジャガイモはじゃがバターで食べるほうがお勧めです。
by (2015-07-28 12:43) 

jimy

色んなトコロに行くのがアタクシの仕事なのですが、
鬱陶しい蚊と一緒で寒いトコロでは活動できないので、
お写真で堪能させていただきました。
ええトコやのぉ~
by jimy (2015-07-29 20:58) 

響

◆jimyさんへ
北海道は蚊の仲間のブヨが大発生して大ハッスル中でしたよ。
やっぱりバイクの聖地は別格でした。
by (2015-07-31 22:06) 

sig

うらやましい。すばらしいルートで、北海道風景独り占めでしたね。
2900円のロープウェイは寝転んで乗ったら4人分のスペースになるから、元が取れたかも。(何のためのロープウェイ?)

by sig (2015-08-02 22:58) 

響

◆sigさんへ
2900円分のスペースを取ってればよかったのかな?(笑)
乗り物大好きなので窓に張り付いて景色を見てました。
あ~、また北海道に行きた~い。
by (2015-08-03 20:46) 

りか

楽しいツーリングのレポ拝見しました。
ロープウェイ高いですね~。
ですが、あんな天空に池があるなんて、
私も見てみたいです。
響さん…草原に入ってはいけませんよ~(写真)。
あれは牛に食べさせる牧草じゃないかしら?
今北海道では(特に富良野や美瑛の農家さんが困っていて)
ローカル番組で特集する程、内地の旅行人のマナーの悪さを
テレビで放映しています。
靴の裏に着いた内地の泥やばい菌が、北海道を侵しているのです。
口蹄疫もそうなんですよ。
注意して下さいね。
by りか (2015-09-29 00:02) 

響

◆りかさんへ
ロープウェイは最初は高いと思ったけど
別世界に行ける値段としては妥当かも。
後日アルペンルートに行ったらもっと高かったです。
草原?
大丈夫、畔より先に行ってないです。
前はとっても遠いイメージの北海道でしたが
飛行機プランだと気軽ってわかったのでまた行くと思います。
by (2015-10-09 03:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。