So-net無料ブログ作成
検索選択

海碧色の海でふるえるツーリング [ツーリング日誌]




九州から本州へ


1 本州へ.JPG


脱水クラクラ・フラフラの危険が危ない真夏に

山じゃなくて海を目指す一台のドMな青いバイク



夏本番を迎えてベタベタする汗から

少し暑さに慣れてサラサラの汗に変わりつつあるので

海辺ルートを解禁してみました。

(汗がベタベタする時は身体のミネラルも出てるので熱中症になりやすいんだよ)



とは、言っても暑いもんは暑いので

停まらなくても良い・・・

すなわち信号の少ない山陰の道を走ろうと言う作戦だよ。


2 山陰の通勤ラッシュ.JPG

中国道を小月ICまで走って

川棚温泉経由で日本海側へ抜けます。


前に車が走ってるけど

これが山陰の通勤ラッシュだ。



小串からR191へ出てしばらく車列に並んで走った後は

みのりロードに入って油谷方面へ

3 海へ.JPG


今から行くところはメジャースポットと言うこともあって

滅多に向かう事がないのでめっちゃ久し振りの道だ。


4 夏の空だね.JPG



急坂を登った所にある駐車場に入ると

やっぱり・・・



このパターンね

1 わたしだけ.JPG


わたしだけ。




下の駐車場に車中泊の車がいただけで

青い海が見える草原の千畳敷は独り占めでした。

3 夏色の海.JPG


PM2.5の影響で少しだけ

霞んでるかな?



とりあえずまだ涼しい千畳敷で

海を見ながら朝のコーヒータイム

2 まだ涼しいので元気です.JPG


こうして絶景を独り占めした後は

R191を走って
三隅から・・・

5 大好きなタダ区間.JPG


・・・山陰道のタダ区間を走って

萩の市街地をパスします。



橋から見える萩市街地 ↓

6 松蔭の街.JPG


街中はめっちゃ暑そうな感じ(汗)



無料区間で萩の郊外へ抜けて

再びR191を走ると私の好きなビュースポットがあります。

4 小さなパーキング.JPG


木与の海岸ですが

相変わらずの綺麗さでした。


5 お気に入りスポット.JPG



コバルトラインと呼ばれる沿線の海だけあって

透き通った波打ち際から無人島の

野島を望む風景がとってもステキ。



海岸の左側には海水浴場があるけど

無料のパーキング側に親子が泳いでるだけで

と~っても静かです。

6 夏休みの絵日記みたい.JPG



長閑だね~~。


7 暑い海コースを選ぶドMな響.JPG


今日は特にどこまで行くと言う予定もないので

青ガッパ号を停めて海岸に降りてみます。


8 穴ポコ.JPG


前から気になっていた岩場の穴ポコがあるので

お邪魔してみまぁ~~す。


9 儀式.JPG



自然の作り出す造形には

驚かされる。



10 無人島.JPG


こんな綺麗な木与の海岸にふるえた後は

そのまま海岸線を走って須佐方面へ



8 海が見えるとワクワクする.JPG


道がちょっと高台に上がった場所から

惣郷の眺め ↓

11 山陰本線と平行しています.JPG


こんな感じでしばらく山陰本線と並走するよ。



須佐を通り過ぎて江崎で国道から反れます。

9 漁港にかかる橋.JPG


江崎湾に架かる橋の上から

六角堂を眺めてみました。


12 静かな入り江.JPG


静かな江崎湾の中に

ぽっかり浮いたように建つ六角堂。



別名「浮島西堂寺」とも呼ばれてるようです。


13 六角堂です.JPG


六角堂はまだ近くまで行った事がないので

漁港の中を通って行って見るね。


10 観光地化されてもいいような家並み.JPG


漁港の中の道はこんな風に

ドラマのロケに使ってもよさそうな

雰囲気でした。



真夏じゃなかったら猫がいっぱい

歩いてそうな道だね。




橋から見えた六角堂は

その家並みの端っこにあります。

14 立派な楼門がありました.JPG


「西堂寺」



六角堂はこの西堂寺の境内にあるのです。


15 海が見えるいい場所です.JPG



宝形造の屋根を持ち

西堂寺の地蔵尊になっています。


16 近くで見ると六角がイマイチわからん.JPG


中には使用人との許されぬ恋に破れ

海に身を投げてしまったという娘の化身の

子育て地蔵が祀られてるんだって。


17 中はお地蔵様らしい.JPG


まったく金運に関係ないけど

ちゃんとお参りをして先へ行くよ。



元のR191へ戻るけど

すぐに寄り道スポットがあります。

11 人形鼻への入り口.JPG



国道は半島をショートカットするように

海岸から離れるけど

飯浦町へ入る脇道に入って再び海岸へ向かいます。




そう、この飯浦町から人形峠へ抜ける道が

今日のメインなのだ。




これが真夏なのに

山じゃなくて海を選んでまで見たかった海だ。



18 これを見たかった.JPG


ふるえる~~~!


これぞ「コバルトブルー」

海碧の海だ。




元素番号27・元素記号Coで表現されるコバルトですが

アルミン酸コバルトと言う青がこの青を表現する由来だと思います。


19 こんな海に出会うのが山陰のポテンシャルだ.JPG



外海じゃなくて港内が

この色だっていうのがふるえるよ。


20 日本海とは思えない.JPG


こういう景色を見るとどうしても「沖縄みたい」とか表現したくなるけど

荒々しい岩とこの色の組み合わせは

ここしかない「山陰の海」だ。



この飯浦からさらに海岸線を辿ると

人形鼻という半島の先端があって

こんな看板が立っています。

12 ちゃんとした看板が立っていました.JPG



屏風岩・・・



コレです ↓



21 人形峠から.JPG



ここもふるえた。




ずいぶん前に来た時は

岩のてっぺんにミサゴの巣があったけど

今は無いみたい。


22 バイク乗りでよかった.JPG



こんな絶景をバイクで走りながら見れるのは

バイク乗りの至福の時間です。



23 サザエとかいっぱいありそう.JPG


絶景でしたが

短い区間なのですぐに国道に出ちゃうけどね。


13 浜田へ.JPG



ここからしばらく国道を走るけど

信号が無いので気持ちが良い。


14 ここあら砂浜の海岸になります.JPG



道から見える民家の屋根が

山陰らしい色です。



15 瓦の色が中国地方ですね.JPG


三里ヶ浜海水浴場の前を通って

益田の市街地も通過。

(益田の市内だけはくっそ暑かっぱ)


15 鳥取付近と似た風景.JPG


R9に入りちょっと街から離れた所にある

「民宿 とみ」の中にあるレストランで

今日のランチにしま~す。


17 民宿「とみ」.JPG



海沿いなのでやっぱり

海鮮丼



18 海鮮丼.JPG


盛り付けは普通だけど

刺身が新鮮そのものでプリップリで美味しい。



そして今しか食べれない

益田産の岩牡蠣も食べちゃう。


19 殻が巨大だった岩牡蠣.JPG


「焼」で頂きましたが

濃厚でうま~~い。



御馳走様。


20 石見地方の道はずっとこんな感じ.JPG


では、御飯を食べたばかりですが

走り出してすぐの所にある

鎌手から鎌手海岸へ


21 未知なる道へ.JPG


この海岸に何があるかと言うと

「唐音の蛇岩」と言う岩があるらしいので

寄って見ることにしました。



誰も来ね~んじゃね~か?と

思うような草ぼうぼうの林道を抜けると

砂利の駐車場があってそこからの眺め ↓

24 マイナースポットです.JPG


あの岩場がそうなのかな?



唐音の蛇岩の案内板があるので

それに沿って遊歩道を歩きます。


26 草ぼうぼうではなかったよ.JPG



たぶん今日で一番暑い場所だったかも。



草息がムワァ~ンと来て

カッパの皿が渇きそうで心配です。


でも見えて来た磯が綺麗だよ。

25 磯釣りに良さそう.JPG



遊歩道になってる緑の丘は

水仙の名所なんだって。


27 水仙が綺麗なところらしいです.JPG


今はチキチキと音を立てて飛ぶバッタしか

居ない原っぱだけどな。



で、唐音の蛇岩なんだけど

どうもこれらしい。

28 なんか凄いところ.JPG

コレ ↑


わかった?




茶褐色の岩場の中に

灰色の地層が波打つように這ってる姿から

蛇岩と名付けられたらしい。



これだよ ↓

29 これが蛇岩だ.JPG



幅80cmくらいの層がずっと

地面を這ってるでしょ。



観光と言う目で見ると

「えっ、コレ?」って感じだけど

白亜紀後期の隆起海触台地の中を

安山岩脈が海中も含めて300m続いていて

地質学的にとっても貴重な岩盤なんだって。




蛇岩のある磯は石英粗面岩から出来ていて

ギザギザしてとっても荒々しい風景となっています。


30 荒々しい岩がかっこいい.JPG



とりあえず本日の海沿いの

寄り道はこれでコンプリート。



31 火星みたい.JPG



また汗をダラダラ流しながら

遊歩道を戻って浜田市街地へ


浜田の街.JPG



街中に入るととにかく信号が辛い(汗)



ちょっと海鮮丼を食べた後って事もあって

喉が渇いたので港で水分補給をします。

33 捕鯨船?.JPG


捕鯨船?



港からは綺麗な浜田マリン大橋が見えます。

32 浜田港です.JPG


漁港の斜張橋としては一番長いらしいよ。

(漁港の中でと言うかなり限定された中の順位だけどな)




ではこの浜田から海とはお別れして

R186で山の中に行くよ。


22 積乱雲の予感.JPG


午後の一番暑い時間帯に

スキー場がたくさんあるエリアに行って

涼しい中を走る作戦通りの展開なのだ。



しばらく山道を走ってると

水蒸気がモヤモヤしてるような景色になったので

もしかしたら一雨来るかもしれな~と思いながら

金城町を通過しようとしてると「大杉」の看板を発見!



案内に沿って路地に入って見ると・・・


34 巨木に吸い寄せられて.JPG


「常盤山八幡宮」と大杉


35 超絶マイナーな神社です.JPG


大分県の宇佐神宮より勧請された八幡宮らしく

その拝殿を取り囲むように大きな杉があります。


36 でっかいよ~.JPG



でっかいねぇ~。



ここでもしっかり平和と金運を願っておきましょう。


37 今日はまだ金運を得てないのでここで.JPG



拝殿の後ろにある杉が一番大きいみたいなので

見に行こうかと思ったら・・・



あれ?


もう?



23 やはり来たか.JPG



来やがったか。




まだドシャーって降る様子でもないので

今の内にこのエリアから避難するため

先を急ぎましょう。


24 スノーショッドがいっぱい.JPG



スノーシェッドを幾つか越えて

急に風が涼しくなったな~と思ったら

いきなり来やがったぁ~~!



25 合羽着ててよかっぱ.JPG



ヤバイ!


雨粒がどんどんラッキョの大きさになっていく~~(汗)



38 絶妙のタイミングで出現したスノーシェッド.JPG



でもスグに次のスノーシェッドがあったので

緊急雨宿りをします。



39 めっちゃ降ってるよ.JPG


フゥーー。


山の中なので民家もないため

ズブ濡れになるところだったけど雪が多い場所なので

これがあって助かったわぁ。


40 先を急がないツーリングだとこれも楽しい.jpg

夏の山間部なので想定はしていたけど

もう、誰か「雨が降ればいいのに」って言ったでしょ?



夕立なのでちょっと待ってれば止むかな?と

思ってたけどよほど大きな積乱雲だったのか

ぜんぜん止まねぇ~よ。


おまけにゴロゴロ鳴ってるし。




ま、準備だけは良いA型ですので

合羽はあるのだけど暑いので着たくない。



でもしばらく雨が降ってると涼しいと言うか

肌寒いくらいになったので合羽を着て先へ行く事にします。



26 雨だけど寄ってみた.JPG


大佐スキー場



41 修行の地だった大佐.JPG


スノーボード初心者の頃はフラットで広いコースがあるって

理由でかなり通いこんだスキー場です。



冬しか来た事が無かったけど

この時期は草原になってて綺麗なんだね。


27 濡れてるので滑れそうです.JPG



上級者コースは完全に霧の中ですケロ。




大佐からまた少し走ると・・・



アレ?



28 全然濡れてないし.JPG


全然降ってね~し(汗)



ま、夕立だし

合羽を着ると雨が止むジンクスあるあるだもんな。



29 温井ダム.JPG


合羽を脱いで温井ダム


30 発電所がいっぱいです.JPG


たくさんある水力発電所を見ながら

ダムからの谷を下って中国道の戸河内ICを目指すのだけど

その途中でちょっとだけ廃線跡のチェックを。


42 きさか駅.JPG


旧JR可部線の木坂駅



安芸太田町にある駅なんだけど

スノーボートで通っていた時はまだ

列車が走っていましたが2003年に廃線になってから

今はこんな風になっていました。


43 高い場所にある駅です.JPG



斜面に張り付くように建てられたホームはそのままですが

線路側は草ボウボウです。


44 廃墟ハンター響に変身.JPG


ホームはローカル線の無人駅にしては

長いかな?



とにかく線路が残ってるかどうかなど

確認できないほどの草のパワーに驚かされます。

45 雑草のパワーは怖い.JPG


この廃線跡はトンネルや鉄橋もあるのだけど

木坂駅に寄ったのは帰り道って言う事と


46 利用客は何人くらいいたのだろう?.JPG


この駅へ通じるとは思えない階段がステキなのでした。



では高速に乗る前に戸河内ICの向かいにある

道の駅「来夢とごうち」へ

31 戸河内です.JPG


ここで祇園坊ソフトで1日1ソフトです。


32 まさかの絶品でした.JPG


これ、柿なんだよ。



わたし柿はあまり好んで食べないのだけど

美味しいってお店の方が言うのでこれにしてみました。


祇園坊とはこの地方の特産の祇園坊と言う品種の

渋柿でドライアイスで渋を抜いた物です。


甘柿より渋柿の方が糖度が高いのは知ってるけど

どれくらい・・・?



ん?


美味しい。




ソフトクリームの甘さと同じくらいなので

喧嘩せずに絶妙なバランスです。



これはお勧めかも。

柿の見方がちょっと変わったぜ。



祇園坊ソフトでクールダウンさせて

中国道で一気に九州まで戻って来ました。

34 ただいま~.JPG



やっぱり山間を走る中国道から街中に戻ると

こんな中、バイクで走るもんじゃね~と思うほどの

ドMな暑さじゃな。



暑かったけど綺麗な海も見れたし

午後は涼しい夕立で思ったほど酷じゃなかった

ツーリングでした。



ただ九州から中国地方に行くと朝は朝日を浴る方向で

帰りは西日を浴びる方向なので

日焼けしちゃったよ。


山陰の海.jpg



では、またのご乗車をお待ちしております。



◇◇◇ Minorist Hibiki ◇◇◇




にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ



nice!(143)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 143

コメント 50

conta

日本海のイメージとはかけ離れたキレイは海ですね。
by conta (2015-08-13 05:08) 

ぜふ

山陰もいいですね~ 青い海に青いバイクが似合ってます^^
ハマゴウは・・・しつこい^^;

by ぜふ (2015-08-13 07:31) 

トライスター

いいなぁ~山陰も♪♪

僕も次は海方面かな^^;
漁船は底引き網漁船です


by トライスター (2015-08-13 07:40) 

さる1号

この海の色、震えますねぇ^^
蛇岩、そっちの溝のほうだったんだ @@;)
てっきり歩道だと^^;
答えが出るまで周りの岩に蛇の姿を探してしまいました^^
by さる1号 (2015-08-13 07:42) 

luces

海の碧がとても美しい。
海辺の町も風情がありますね。
by luces (2015-08-13 07:53) 

koboo

綺麗な海ですね〜
こんなところなら海水浴したいな。^ ^
by koboo (2015-08-13 08:34) 

たくや

海風があるから街中よりは涼しいですね~
by たくや (2015-08-13 09:31) 

ぶらり

コバルトブルーの海はいい♪

車の運転席からの景色とはまた違った景色が見えるバイク!ライダーたる特権ですが、真夏の我慢大会もライダーの特権!?(^▽^;)

らっきょ大の雨粒は・・・嫌です(笑)
by ぶらり (2015-08-13 11:11) 

raomelon

コバルトライン素敵ですね~
コバルトブルー・エメラルドグリーン・・・
もうため息しか出ません
美しい海をありがとうございます^^
by raomelon (2015-08-13 12:25) 

Chobi.H.YAOITA

いやあ、山陰の海…極楽浄土ですね(タメイキ)
ラッキョウが時速数十キロで体に当たると痛そうですね(^_^;)
by Chobi.H.YAOITA (2015-08-13 13:48) 

くまら

え?これ日本海?ってくらい綺麗ですね
でもって雨に降られて少し気温が下がって行動しやすくなったのでは?

以前なんかの番組で、植物の生命力の強さを検証してましたが
少しでも人が手を加えないとどえらいことになりますな
by くまら (2015-08-13 14:40) 

シルフ

このあたり、車でガンガン飛ばしたことがあってメッチャ懐かしいです。浜田の海綺麗かった。夕陽が沈む風景も好きだったわ。
by シルフ (2015-08-13 14:58) 

OJJ

日本海沿いを単車で走ったら涼しいやろな~とバイクの爺さんに話しかけたら、「街中で信号待ちが続くと死むで・・」と帰ってきた。そうかも。
人形峠でCoやU233と聞くと海がきれいでもブルーブルっと来ます。
by OJJ (2015-08-13 15:25) 

そら

暑いですけど、夏にピッタリなコースですね。

僕も青春18キップの景色にあこがれて、
角島から浜田までを走ったことがありました
が、木与の海には気づきませんでした(泣)
浜田から中国道に抜けるとき、やっぱり僕も
雨に降られました(゚д゚)
お約束なんですかね?
by そら (2015-08-13 17:22) 

わたべ

青い海最高、海鮮丼最高、岩牡蠣も最高、雨はちょっとしたお湿りでね。
by わたべ (2015-08-13 17:35) 

ヨッシーパパ

親子で独り占め、プライベートビーチみたいでいいなぁ。
牡蠣より柿が好きですから、渋柿の渋を抜いたのも食べて見たい。
by ヨッシーパパ (2015-08-13 18:58) 

MINERVA

こんなに綺麗な海へ行けるのであれば、暑さや雨など吹っ飛んでしまいますね。 美味しい海の幸やデザート、拝見しているだけで口が開いてしまいました。
by MINERVA (2015-08-13 19:37) 

きみえキミエ

山口抜けて随分遠くまで行かれたのですね?!可部線の木坂駅行った事あります。随分と草が成長しちゃいましたね[考えてる顔] 温井ダムの放水でマイナスイオンあびなかったんですか!ダムカードゲットしなかったんですね(笑)
by きみえキミエ (2015-08-13 19:59) 

ニッキー

うわぁ、あまりにも綺麗な海の色に魅入ってしまいました(^^♪
こんな綺麗な海が近くにあったらなぁ^m^
by ニッキー (2015-08-13 22:34) 

ゆきち

日本海側の海のイメージが変わりました!
ものすごく明るい青にビックリです。綺麗ですね♪
真夏のスキー場も新鮮^^

by ゆきち (2015-08-13 22:37) 

HIRO

こんにちは。
暑い中、山陰ツー乙です。
夏の日本海は、澄んでるけど、冬は荒々しいんですよね。
山口に居た頃には、瀬戸内側から山陰の方に、海水浴キャンプとかに行ってました。
by HIRO (2015-08-13 22:47) 

かも

牡蠣と柿,それにコバルトブルーの海の色。
色とりどりの彩りがとても素敵です。
by かも (2015-08-13 23:02) 

もっち

すげー浜田経由の芸北、安芸、戸河内って思いっきり芸北バスツアー
の経路と同じで あんな距離を日帰りって凄い体力と行動力
に頭が下がります。
僕も20代の頃からスキー場に通ってましたから
旧JR可部線?一両編成で走ってる姿を見てました。
しかもダムも建設中でしたもん(笑)
毎年スキー場へ来る度に 雪の無い時期に走りに来たいな~
なんて毎年思うのですが未だ思うだけです。(^^ゞ


by もっち (2015-08-13 23:03) 

S北斗

今晩は。
いっも、楽しく見させてもらってます。
突然ですが、北海道は、好きですか?
by S北斗 (2015-08-13 23:11) 

an-kazu

普段東京湾しか見ていない(それすらまれに)モノにとって、
海ってキレイなんだなぁと、改めて思うのであります。

関東近海サメ騒動、これからどうなる(´ε`;)ウーン…
by an-kazu (2015-08-13 23:28) 

まつみママ

今晩は~
北海道同様に コバルトブルーの 海原 素敵ですね
益々 いつか行って見たいな~と 思いました
本当にライダーで良かったですね 何処へでも突っ走れるし
相変わらず 東京は猛暑続きですし 久々の雨模様と言う事でしたが
本日ほんの少しばかりの 小雨で即 降り止んでしまいましたが 
予報によると九州方面は局地的な 豪雨の様でしたが 大丈夫でしたか 
この所 全国的に 極端に変わりやすい 空模様ですね
どうにかツアー参加定員埋まり 予定通り 来週行ける様ですが
今 言いました様に不安定な気象状況ですので 羽田から飛び立として
佐賀か福岡か叉は長崎か いずれとの事ですし 時間的にもどうなるか
ハッキリしません 西九州の島めぐりも 何処まで行けるか解りません
今回だけは 行く前から 非常に心配です 但し どっちにしろ国内ですし
何とか成るだろう~位に 構えて 行くしかなさそうです
今回のツアーは全く予想付きません  只今その様な状況ですし
多分 隊長の縄張り範囲内と思われますし
 以前記事UPして拝見した場所です 
せめて風雨で目的地変更とか成りません様 唯々祈って居る所です
 
by まつみママ (2015-08-13 23:43) 

リュカ

ほんっと心が震えるくらい綺麗なブルー!
碧ですねー!
行ってみたいです。そして北海道にも帰りたくなる(笑)
八幡さんの雰囲気もすごく素敵ですね!
あー、染み入るなーーって写真眺めました。
by リュカ (2015-08-14 06:40) 

テリー

山陰の海、綺麗な海で、気持ちがいいですね。
こういうところを、走ってみたいですね。

by テリー (2015-08-14 12:45) 

kuwachan

こんにちは。
益田近辺の海ってこんなに綺麗だったのですね(^^ゞ
益田は父の田舎で何回か行ったことがあるのですが
「海水浴に行く」って日にお天気が悪くてポシャちゃってしまった
苦~い想い出があるのです(笑)
by kuwachan (2015-08-14 12:47) 

ナツパパ

山陰地方はほとんど知らずに今まで来ました。
こんなに魅力的なところだったとは!
行ってみたいなあ、ぜひ夏に!
来年に向けてお金貯めて...やってみようかなあ。
by ナツパパ (2015-08-14 16:17) 

足立sunny

泳いでみたい海ばかりですね。とりわけ、岩ごつごつのところ、泳ぎたい衝動が湧いてきます。
大佐スキー場の、まったいらの、(スキーで)直滑降しても止まりそうなゲレンデは、ファミリーにもそれなりによくいいとは思うのですが、平らすぎて苦手です(25度から35度ぐらいの斜度の、ならしたバーンか長い林間コースを、かっとばす高速ウェーデルンで飛ばすのが好き。) 。二メートルあれば止まれますから、暴走ではありません。


by 足立sunny (2015-08-14 23:12) 

唐津っ子

岩の感じは日本海だけど、
コバルト色の海は日本海じゃないみたいですね!
中国道は車が少なくて好きですが、
山陰はなかなか行く機会がないですね。
by 唐津っ子 (2015-08-14 23:49) 

tarou

おはようございます、大宰府天満宮にコメントを頂き有難うございました。
梅ヶ枝餅はお土産に買いました、焼いて食べると
美味しいですね(^_^)v

海も山も素敵、朝霧の中気持ち良さそうですね(^_^)!
本州から九州にドライブしてみたいです。

by tarou (2015-08-15 05:55) 

響

◆contaさんへ
日本海って寒くて演歌なイメージですもんね。
でも夏はこんな感じでとってもきれいでした。


◆ぜふさんへ
ハマゴウの葉っぱに穴が開いていたので
ハムシをちょっと探したのですが
一番暑い時間帯でしたので見つけれずに断念しました。


◆トライスターさんへ
なるほど、漁船より大きいので底引き網船だったのですね。
さすがです。
山陰の海は角島が有名だけどまだまだ先に行っても綺麗なところが
いっぱいだよ。


◆さる1号さんへ
蛇岩はもうちょっとビジュアル的にインパクトが欲しいですね。
岩脈マニアだったら喜んだかも。(かなり少数派だな)


◆lucesさんへ
山陰地方の民家って赤茶色の瓦が特徴なので
旅してるって感じになれます。


◆kobooさんへ
水質は特Aレベルなのに人が少ないのがもったいないほどの
砂浜が多いですね。
プライベートビーチ気分を味合うなら山陰です。
by (2015-08-15 10:01) 

響

◆たくやさんへ
山の風に比べると暑いですが
街中より海辺は涼しいですね。


◆ぶらりさんへ
バイクで走ってると潮の香りや
ちょっとした日陰を通過する時のヒンヤリ感など
五感で楽しめますよね。
街中だけは車がうらやましいです。


◆raomelonさんへ
日本海も山陰地方の海はずっとこんな感じで
綺麗です。
岩場の風景もかっこいいし砂浜もトロピカルな色です。


◆Chobi.H.YAOITAさんへ
ラッキョウの雨はバチバチと音も迫力です。
雨宿りが出来なかったら間違いなくカッパも着れずに
パンツまで濡れるところでした。


◆くまらさんへ
やっぱり暑さのピークを迎えた時に夕立はたすかりますね。
でも夕立のど真ん中は避けたいです。


◆シルフさんへ
信号が無いですもんね~。
ツーリングルートとして最高です。
サンセットタイムも良いでしょうね。
by (2015-08-15 10:02) 

響

◆OJJさんへ
わたしもガソリンスタンドなどで「バイクに良い季節になりましたね」と
いつも言われるけど「街の中はずっとドライヤーの風ですよ」と
真面目に答えてしまいます。


◆そらさんへ
どこでもアイスノンを浴びて走れば信号の無いルートだったので
快適です。
ただ海岸を歩く時が一番暑かったです。
スキー場のあるあのエリアは内陸で海からの湿った空気が
高い山に当たるので
積乱雲の製造場所なのかも。


◆わたべさんへ
雨はカッパさえ着てしまえば涼しくて歓迎ですね。
見たかった海は晴れた下で見れたしラッキーでした。


◆ヨッシーパパさんへ
子供はポリタンクの水さえあればいいので
海の家などいらないスタイルで泳いでいました。
柿は渋柿の渋抜きが一番甘くておいしいですよ。


◆MINERVAさんへ
停まると汗が噴き出す陽気でしたが
潮風が気持ちよかったです。
海鮮丼はもうすこしだけボリュームが欲しかったかな。
by (2015-08-15 10:02) 

響

◆きみえキミエさんへ
温井ダムはまだ雷のゴロゴロが聞こえていたので寄らずに通過しました。
冬の凍った時しか見ないので新鮮でしたよ。
木坂駅も含めて草の生え方が半端なかっぱけど
けっこうそのままの形で残されてるね(放置とも言う)


◆ニッキーさんへ
冬は鉛色の寒い海ですが
夏はこんなにトロピカルな色になります。


◆ゆきちさんへ
夏の山陰の海は良いですよ。
季節風も吹かないので波も穏やかです。
夏場のスキー場は手軽な避暑ですね。


◆HIROさんへ
やっぱり夏のキャンプは山陰側ですか?
泳げる場所が多いですもんね。
冬は同じルートを辿ると寒いし山がバイクじゃ越せないです。


◆かもさんへ
牡蠣と柿は無意識に食べちゃってました。
なかなか無い組み合わせです。


◆もっちさんへ
バスツアーってこのコースなの?
お金を節約して通ってるときは津和野~益田~大佐が多かったです。
温井ダムはいつも凍ってるけど夏は普通のダムだね。
冬季通行止の道も走れるので夏の芸北~恐羅漢は楽しいよ。
by (2015-08-15 10:03) 

響

◆S北斗さんへ
北海道はバイクの聖地ですよ。
先月行ったばかりです。
広すぎて端っこまで行けてませんケロ。


◆an-kazuさんへ
太平洋側ともまた違いますから
東京湾とは対極のような海ですよね。
こちらもイタチザメやシュモクさんがよくいらっしゃいます。
賑わう海水浴場が少ないので騒がれないだけ?


◆まつみママさんへ
日程が決まってるツアーだと天気は時の運ですもんね。
でもバイクと違ってびしょ濡れになることもないし
あいにくの天気ならばグルメメインに切り替えても楽しめるでしょう。
今回は西側?
良い旅になることを祈っています。


◆リュカさんへ
北海道でみた積丹ブルーとはまた違った綺麗な海でした。
リュカさんの好きな島巡りじゃないけど
山陰も良いよ~。


◆テリーさんへ
とにかく街から街の間は信号が無くて走りやすいです。
ガソリンスタンドも多いしコンビニもあるのに
景色は絶景って道がずっと続きます。
by (2015-08-15 10:03) 

響

◆kuwachanさんへ
益田周辺は砂浜が多くて海水浴場がいっぱいですよね。
天気に意地悪されましたか?
わたしも夕立に会いました(汗)


◆ナツパパさんへ
山陰というと大山など鳥取砂丘が有名ですが
名もなき場所の海も綺麗なのです。
とは言っても有名になるほどの絶景も無いですけどね(笑)


◆足立sunnyさんへ
広いゲレンデは初心者の頃で今は
わたしも林間コースみたいなところが大好きです。
どこのスキー場に行っても直ぐに上級者コースへ行くのですが
足のサスペンションの寿命が短いので午前中で力尽きます。


◆唐津っ子さんへ
冬と夜の中国道は嫌いですがそれ以外の時は
車も少なくて大好きです。
ただ虫がいっぱいヘルメットにぶつかります(笑)


◆tarouさんへ
本州から九州に
わたしが逆に九州から本州へ行きたいけど
山陰くらいまでが限界です。
それ以上はフェリーのお世話になります。
by (2015-08-15 10:03) 

よっすぃ〜と

こんな青空に久しく恵まれてないのでうらやましいですよ(^^

by よっすぃ〜と (2015-08-16 17:25) 

せつら

海の写真はとーーーっても涼しそうに見えちゃうけど
実際は?(笑)
海の色にふるえた一人です(><)
by せつら (2015-08-16 23:05) 

熊鹿夫婦

いや〜相変わらず美しい〜
by 熊鹿夫婦 (2015-08-16 23:46) 

tarou

おはようございます、観世音寺にコメント有難うございました。
夏休みで、今週はコメントお休みさせていただきますm(__)m

往復が大変な距離の時は、フェリーも良いですね、
昔、北海道に行った時は、仙台から苫小牧まで
フェリーを使いました。
by tarou (2015-08-17 06:20) 

barbie

地質学専のうちの自己鼠さんが好きそうな物件(笑)
コバルトブルーの海ならハワイの方が綺麗だけど、
山陰特有の松の生えた島や奇岩がいいのよね〜
ご飯の見えない海鮮丼もniceʕ•̫͡•ʔ♬✧
by barbie (2015-08-17 16:42) 

miyomiyo

北海道の生半可な暑さで既に全身が倦怠感まみれになってる自分なのに響さんのスタミナっぷりには驚かされます。
海の色に空の色、岩の色、植物の色が鮮やかです。
急斜面にカンゾウは咲いてたら満点だったんですケロな。
にしてもまた雲海ですか。
霧を呼んでませんか?


by miyomiyo (2015-08-17 19:02) 

ももず

隊長の待ち伏せはないのかしらw
キーワードは有田焼、平戸、九十九島、天草、イルカウォッチング
です。きゃ~見つかっちゃうかなぁ♪
(そんなにひまじゃない?) ですよねぇぇぇ
by ももず (2015-08-17 19:20) 

美美

コバルトブルーの海に海鮮丼たまりませんなあ^^
by 美美 (2015-08-17 21:26) 

bonita

日本海の綺麗さにはため息さえ出てしまいます☆
プライベートビーチのような場所もあり、久しぶりに水着になって
泳いでみたくなりました。今はもうクラゲが出て無理だろうけど・・・
この季節のスキー場というのも広い草原が広がっていいですね~
お皿が乾くほど暑い中のツーリングお疲れ様でした(笑)
by bonita (2015-08-18 13:27) 

nozzy

わたしもお盆は安芸太田町の温井ダムに行ってました。
バイクじゃなくて妹のミニバンでしたが。
もしかしたらニアミスしてたのかもしれませんね。
by nozzy (2015-08-19 23:04) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
こちらも盆からずっと雨と曇りマークです。
例年のわたしのツーリングを
見返すと8月って一番ツーリングが少ない月でした。


◆せっちゃんへ
午前中の海は良かったけど御飯を食べた後の海岸はドMな暑さでした。
でもすぐにスキー場へ逃げたので
作戦成功かと思ったらドッシャーって降ったわ。


◆熊鹿夫婦さんへ
わたしの心の中のようでしょ?


◆tarouさんへ
フェリーで北海道へ行けるのがうらやましいです。
乗り場まで2日かかります(汗)


◆barbieさんへ
日本の風景なのに海の色がこんな色って言うのが良いんだよね。
洋館なのに屋根が瓦みたいな奴でしょう。
蛇岩はミチュウさんだったらもう知ってるかもね。


◆miyomiyoさんへ
夏は後半台風とか秋雨前線とかで意外と晴れが無いので
晴れたら暑くてもGO!なのだよ。
カンゾウは無いけどオニユリはいっぱい咲いてたよ。


◆ももずさんへ
もう!来るって言うのはまつみママさんから聞いてたけど
日程知らないもん。
しかももう福岡を飛び越えてるし(汗)
でもわたしの愛する九州に遊びに来てくれてると思うだけど
ジ~ンと感動する響少年なのでした。


◆美美さんへ
夏の日本海は演歌が似合わない海なのです。
涼しい景色ですがたま~に引っかかる信号は地獄の暑さでした。


◆bonitaさんへ
水着に!?
ど~ぞ、ど~ぞ!
私は岩の穴から独り占め・・・と思ったら
東北からわざわざマスクを被って来る人がいるよ・・・きっと。


◆nozzyさんへ
温井ダムはでっかいですよね。
気軽な避暑のつもりで走りましたが夕立にやられました。
by (2015-08-20 19:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。