So-net無料ブログ作成
検索選択

空飛ぶマイナリスト五家荘ツーリング [ツーリング日誌]



今日は前に行く予定だったツーリング

風邪で近場ツーリングになってしまった

五家荘ツーリング企画を決行したいと思います。




天気は下り坂で微妙ですが

山ばかりのところに行くので青空を望まないため

問題なくGOサインを出して集合場所へ。

(海がメインのときは青空の日を狙います)


1 車多し.JPG


雨が降らない貴重な週末なので車が多いです。



あ、五家荘(ごかのしょう)って熊本県の

めちゃ山奥にある集落のことだよ。




九州道下りの基山PAのドトールコーヒー前で集合。


0-1 下りの集合場所.JPG


ここは他のバイクグループとゴッチャにならないし

集まるまで朝食を食べながら待てるので

お気に入りの場所です。




今日の遊び人はこうさん、もちっこさんにせっちゃん、

仕事の都合がついためにまるさんに引きこもりから

這い出てきたトノジンの6人6台でツーリングスタート。

2 九州道南下中.JPG


九州道をノンストップで走って松橋ICと八代ICの間に

新しくできた宇城氷川スマートICで降ります。



3 新しくできた氷川ICで降ります.JPG


一度、車間が短くて後続車が

みんなETCエラーになった苦い教訓を得てるので

きちんと大き目の間隔を開けて無事に通過。



一般道に出た後はR3に出てすぐのスタンドで

早目の給油をするよ。

4 山の中に入るので給油.JPG


これから山奥に入るので

挑む前に満タンは基本なのだ。




R3を数キロ走ってR443へ



5 スグに山に向きます.JPG


ここで本日一か所目の目的地があるよ~



「立神峡公園」

1 まず一発目の高いとこ.JPG


見ての通り吊り橋がお目当てです。



第一駐車場という案内に沿って来たけど

橋の下に到着です。



第二駐車場は橋の真横だったと後で知るけどな。



真横に駐車場があると知らないマイナリストは

いつものように歩きます。



するとわたしの服と同じ柄の木を発見!

0-2 服と一緒の柄.JPG


後ろから「同化してんねん」と

ケタケタ笑う声がします。



で、目的の吊り橋


2 なかなか良い景色.JPG



下から見るより長いし怖い・・・


しかも床は丸太の隙間から下が丸見えという

楽しい演出付き。


3 良い演出.JPG


あまり高くないのでナメてたけど

ちょっとビビる。



しかも歩いただけで揺れるし

揺らせばめっちゃ揺れるアトラクション的吊り橋でした。


4 大人はいない.jpg


お約束通りせっちゃんが

へっぴり腰になるよ。


大人な人は誰もいないマイナリストなので

しばらく揺れは収まることがなかったけど

ちゃんと集合も撮っておきます。

5 集合1.JPG


10秒ダッシュでもチームワークが良いと

ここまで遠くに行けるという例です。



橋からみた立神峡 ↓

6 山奥みたいな風景.JPG


なかなかヨカ景色じゃろ?



んじゃ、野郎ども

戻るぞ~~!

7 さ、戻ろう.JPG



吊り橋を渡って戻って来たところの山の斜面に

五百羅漢があるのでちょっと見てみます。





こ、これは・・・


きょわいかも・・・(汗)

8 きょわいから.JPG


もう少し適当に作ってください。


ほんとうに怖いから。




そうそう、こんな感じで ↓

9 個性的な五百羅漢様でした.JPG

ここの五百羅漢は作者がいろいろいるみたいで

作風もまちまちで面白いよ。




では、ツーリング再開

6 楽しい大通越.JPG


k25(大通越)で峠を越えます。



7 楽しいクネクネ.JPG


最高に気持ちのいいクネクネだけど

走ってる時のイメージは


8 クネクネというよりグネグネでした.JPG


耳が何度もつまるほど一気に峠を駆け上がって

下りの途中にある白滝公園へ


10 公園だよ.JPG


ここに小さな鍾乳洞があるという情報を仕入れていたので

さっそくみんなを連れて来てみました。


12 これが入り口.JPG

多分これだな。



と、入り口は簡単に見つかったのだけど

電気がついてなくて真っ暗だよ。


ライトは持参してきたけど

照明が壁にあるのでどこかに照明のスイッチがあるはず。



ちょっと遊歩道を戻って探して見るとやっぱりあったよ。

14 めにまるさんが払います.JPG

台風で倒れた倒木に隠れてた。



200円で20分



何も言わずめにまるさんが払ってくれました。




お金を入れて鍾乳洞に戻ってみると

電気がちゃんと点いてる。



でも、色が・・・

15 変な色のライトが.JPG



めまぐるしく七色に色が変わる照明じゃったわ。



16 これが鍾乳洞だ.JPG


コロコロと色が変わるので

何色でジドリができるか撮ってみないとわからない。


17 探検楽しい.JPG


とにかく短くてショボイはずの鍾乳洞だったけど

めちゃ楽し。




洞窟の大きさはいつものJIS規格で ↓

18 JIS規格で大きさをどぞ.JPG


この後、数匹のコウモリが舞ってたよ。



たぶん奥の天井部分の穴に棲んでるようだ。


19 超強力ライトは必需品.JPG



それと数日前から雨で洞内の水が増水してて

階段の下の滝が足場の上まで来てて

めっちゃスリリング。


20 増水して歩道まで水が.JPG


後でみんなのパンツを見ると膝下が

全員ビショビショで笑ったよ。


21 マイナーだったはずなのにめっちゃ良い.JPG


鍾乳洞でふるえた後は

同じく白滝公園にある渓谷へ


22 岩の下の道.JPG


バイクで行こうと思ったけど

地面がコケでツルツルでこうさんがよろめいたので

わたしは手前でストップ。



A型は常に慎重なのだ(笑)





いや~、しかしここはすごい風景だね。

23 凄いところでした.JPG



たぶんトンネルで通れる前の旧道だと思うけど

大自然の中って感じでかっこいい場所でした。



そのくり貫いた洞門で

本日2回目の集合。


25 今日の遊び人たち.jpg



静かな山奥を騒がすこんなメンバーで走っています。




では、先へ行くよ~!

9 九州のへそへ.JPG


ゆるやかに下る道を気持ちよく流して

五木村に到着!



橋に私たち用に作ったかのような

スペースがあったのでそこにバイクを並べます。


26 ピッタリ台数分のスペース.JPG

↑ ピッタリな大きさでしょ?




この橋に何があるかと言うと

コレ ↓

27 セクシーばダミ子さん.JPG


バンジージャンプ



西日本で唯一橋から飛べるバンジージャンプです。




人形は安全確認用のダミー人形なのかな?




そんなスポットを見ながら五木村の中心部へ


28 ダムに沈む予定だった五木村.JPG


中心部と言ってもこんなに小さな村ですケロ



その村にある夢唄で今日のランチだよ~。


29 今日のランチ.JPG


おすすめは鹿カツ


11 鹿だよ.JPG

思ったよりいっぱい出てきた。



シカ肉のカツは柔らかくて

豚とクジラを混ぜたみたいなお味です。



定食だったので小さなソバも出てくるんだけど

その麺が太くてウケた。

12 ワイルドな麺.JPG

のど越しゼロ

噛みごたえ100のソバでした。


ソバの香りを楽しむにはこれくらい大胆な方がいいのかも。




で、食べながら「誰か飛ばんと?」

「こんなチャンスはなかなか無いよ」

「飛ぶならみんなでカンパ金を出すよ」と

洗脳を続けると2の勇者が出現!



この2人 ↓

13 飛ぶ人.JPG


もう会えなくなるかもしれない2人です。



まぁ、顔ぶれから想像すると

この2人しか飛びそうな人はいね~もんな。



なので急きょ事務所に電話をして

予約を入れてあげました。




一回12000円と高額なアトラクションなので

約束通りにカンパ金を・・・

14 高額なアトラクションなのでカンパ金.JPG


カンパ金は一人1000円の予定だったので

一人500円で山分けしてください。

(2000円出すという発想はねぇ~よ)



エッ?わたくしは飛ばないのかって?



それはほら、企画者だし

食べた鹿が口から出るし

カッパ用のハーネスが無いだろうし

なにより体が弱いから。




なので全力でサポートいたします。

15 万全な撮影体制.JPG


まずは残ったマイナリストで撮影隊をつくり

配置に付いてもらいます。


30 マイナリスト撮影隊.jpg


川の下からせつらカメラ。



側面からはこうカメラ。


34 凄い場所から狙うこうさん.jpg


ヤブ蚊に刺されて大変だったらしい(笑)




橋の右からはもちっこカメラ

31 右翼からもちっこ.JPG

わたしはその反対の左側から狙う作戦で

バンジーの開始を待つ。



すると昼休みが終わってスタッフが橋にやってきました。


32 スタッフ到着.JPG


スタッフの外人さんはみんなかっこいいし

おねーさんも可愛い!

(金髪の人にもちっこさんはキャーキャー言ってました)



すると受付を終えたジャンパーがスタンバイを始めるけど

私たちの前に2人の女性の予約が入っていました。


35 女性が飛びます.JPG


すごいね~



この高さから飛ぶんだよ。


36 この高さから飛ぶよ.JPG


ヒェ~~~!




2人の女性が大はしゃぎで飛んだあとは

めにまるさんとトノジンの番でございます。



ハーネスをつけて金具の装着方法や合図の説明を受ける2人

38 飛ぶ人と飛ばない人.JPG


どうでしょう?

どっちが飛ぶ人かわからないテンションの差



楽しすぎますわ。




そんな中着々と準備は進む。


39 さようなら.JPG


並べられた

靴がもうお別れなんだと言っています。




前の女性を見て飛ぶタイミングが判ってるので

電話で下の撮影隊にスタンバイするように伝えて

まずはめにまるさんから。



先端に立って

スタッフ全員と私も混ざって大声で

カウントダウン・・・


3・・・

2・・・

1・・・



バンジーーー!!




ぞわぞわするわ.JPG



キャーーー!!



!キャーー.JPG


生きてる?


生きてるのか?




・・・



生きてた。


ここからならやってみたい.JPG


直前にメガネをはずされたので

何も見えなかったんだって(笑)



それでもやるねぇ~


飛ぶ人はいつもより3倍かっこよく見えるわ。





次はやらかし神のトノジン


3・・・

2・・・

1・・・


バンジーー!!


飛ぶやらかしの神.JPG



めっちゃ飛んでるみたい。




迫る水面とずっと見てたらしい・・


水面を見てたらしい.JPG

どんだけMなん?



そうかぁ!

これが出来る人は「M」なんだよ。



きっとそうに違いない。



これを飛んだ事で

今日は帰るまでトノジンの勇気を称えトノ神と書きます。




写真はちょっとわかりにくいので

私の悪魔の笑い声が入ってる動画をどぞ






新しい動画が入ればまた追加いたします。



さっそくせっちゃん編集の動画を追加 ↓

[めにまる編]


[トノジン編]




最後は飛んだ人と記念撮影。



40 飛んだ人よりやりきった感を出してみた.JPG


もはや誰が飛んだのかわからないテンションのまま

無事にバンジーは終了。



終了受付を待つ間

道の駅でマッタリ。


41 忘れてませんか?ツーリングですよ.JPG


そう、バイクを見て思い出したと思うけど

今日はツーリングなんだよ。



ま、後で嫌というほどバイクに乗るけどな。



終了受付を終えた2人が帰って来たので

ツーリングの後編へ

16 綺麗なR445.JPG


二度と走りたくないと思ったR445を北上。



まだ五木村を出てすぐは道が綺麗なんだよ。


17 まだまだ綺麗なR445.JPG


でもすぐにR445が本性を

現す!


18 はいお約束な道.JPG


後はズ~~~ットこんな道(笑)


酷道のお手本みたいな道。





その酷道の途中からさらに山奥に入る道を進むと

菅原道真の子孫が住むという五家荘に着きます。

42 展望台でした.JPG


目的はこの五家荘にある

2本の吊り橋なんだけど最初に着いた駐車場は

橋のかなり上に着く場所だったので

もっと歩かないで行ける駐車場に移動。



50 何処に行ってもマイナリストの貸切.JPG


貸切です。




駐車場に着く前に見た

吊り橋 ↓

43 今から行くつり橋.JPG


樅木の吊橋と言って今日の目的地でございます。




2本段違い並行で架けられた上段が

「あやとり橋」


44 ここもカッコいい橋でした.JPG



下の「しゃくなげ橋」から見上げると

こんな感じ ↓


46 せっちゃんめいっぱいのポーズ.JPG



上から見ても下から見上げても

絶景の橋なのだ。


47 下の川が綺麗.JPG



一人で行こうとも思わないほどの山奥の

大自然に敬意を表して儀式を



48 大自然の中で.JPG


ダッシュして上向くとユラユラ揺れてるので

酔いそう。



2班に分かれて上と下の橋をバラバラに歩いてるけど

下のしゃくなげ橋を見るとまた

せっちゃんがへっぴり腰になってる。

49 お子ちゃましかいねーよ.jpg


小さな悪魔が真後ろを歩いてるらしい。




じゃ、そろそろ帰る方向へ戻ろうってことで

ルートをみんなで確認して

R445に戻ります。



すると・・・



6台のはずが4台?




何で?





まさか落ちた?



と、急いで電話してみるとめにまるさんは

わたしが資料館を視察してる間に

国道に出て反対方向へ


トノ神は来た道をそのまま戻って先へ



どうやらバンジージャンプで思考回路の一部を川辺川に

落っことして来たらしい(笑)



先へ行ったトノ神はそのまま山の中で

待ってもらうことにして

反対へ行ってしまっためにまるさんを待ちます。

51 行方不明の2人を待つ.JPG


のどかです。




無事にめにまるさんとトノ神を捕獲して

栴檀轟に滝を見ながら帰るコースへ(k25)


たぶんk25も二度と走りたくない道リストに

入る道だと思うけどR445より帰る方向へ走るので

今日のプランではマシな選択でしょう。



でも、ここでトノ神がやらかす。



栴檀轟の滝の看板が見えたけど

矢印が消えてるのでバイクを停めて確認してると

トノ神が脇道へ突入!



えっ!


まだ確認中だぞ。



またはぐれたらいけないので

仕方なくトノ神の後を追って脇道へ


52 廃な感じ.JPG


すると廃な感じの民宿が・・・



なんか道に苔生えてるし

違うんじゃない?






ほら~~~!!



20 泣くほど急坂でUターン.jpg


すっごい急坂の狭いところでUターンなのでした。



ただでさえ冒険ルートを走ってるのに

こんな演出はいらんわ。


19 この先快適な道なんて無いよ.JPG



ちなみに栴檀轟の滝は先へ進むと道から見えました(笑)


53 栴檀轟の滝.JPG



遊歩道で滝の近くまで行けるけど

今日は明るい時間にこの山から出たいので

道から眺めただけで先を急ぎます。


21 霧まで出やがったよ.JPG


急ぐといってもブラインドコーナーばかりで

ぜっぜん急げねぇ~けどな。



デジャブのような道が延々と続きます。



全線舗装林道なので嫌いな道じゃないんだけど

あまりに長いと飽きてしまい

それを越すと二度と走りたくないリストに入るのだ。



54 ず~~っとこんな感じ.JPG



先導のわたしは後続より3倍疲れるので

せっちゃんにちょっとだけ先導を変わってもらうと

やっと民家が見え出したよ。



22 民家がとてつもなく嬉しい.JPG


人の生活がある風景って

こんなに良いものだったのか?と

改めて感じる九州の剣道はここで終了!


23 普通の道になりました.JPG


氷川ダムを下ってR443に出て

来た時と同じスタンドに寄って給油。


「朝も給油されてましたよね?」と言われたよ(笑)




距離的にまだ余裕だったけど

どうも北部は雨が降り出してるようなので

無給油で帰れるように保険で給油しておきます。

(スマホの動く雨雲レーダーは便利だよね)




帰りも宇城氷川スマートICから


55 スマートICは極めたマイナリスト達.JPG


行儀よく間隔を開けて通過するマイナリスト



さぁ、後はどこでカッパを着るかのタイミングだな。





わたくしは合羽を着るタイミングは

対向車のワイパーの動きを見て判断するのだけど

山川PAの手前で数台の車のワイパーが動いてるのを確認。




もうここで着ておいた方が良いかな?



24 山川PA.JPG


まだ降ってないけど

カッパマンに変身。



着るのは私とめにまるさんともちっこさんだけですケロ。




後はズブ濡れになる方々と一緒に

最後の集合!

25 バンジーポーズ.JPG


バンジーポーズで締めくくって解散です。



合羽をさっさと着て出る人

着ないで出る人

まだ片足しかはいてない人(もちっこ)

バラバラで散らばっていくマイナリストでした。



雨は大宰府インターを通過したところで本降りに・・・




林道でドロドロになったバイクが少し綺麗になった?




帰ってみんなの無事のを確認して今日のツーリングはおしまい。




一人ではいけない穴ポコや山奥に

付き合ってくれてありがとう。



それと期待通りに飛んでくれた二人に感謝です。

(迷子になったり迷走したりしてくれたケロ)




それではまたのご乗車をお待ちしております。


バンジー.jpg


◇◇◇ Minorist Hibiki ◇◇◇


もちっこさんのレポ
せつらさんのレポ

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
nice!(149)  コメント(114)  トラックバック(1) 
共通テーマ:バイク

nice! 149

コメント 114

熊鹿夫婦

メンバー面々殆どM気質では?酷道三昧楽しめる和歌山に皆んなで来て欲しいなあ〜あっ…私は名古屋で酷道も走りませんが楽しんで頂けるのを見るのが楽しいです
by 熊鹿夫婦 (2015-09-11 05:04) 

きみえキミエ

行けなくて良かった?(笑)
バンジーは勿論 吊り橋もむーりー!
ここで十分楽しませて頂きました。
響カッパのバンジーシーン[ぴかぴか(新しい)]
皆さんも見たかったのではないでしょうかψ(`∇´)ψ
by きみえキミエ (2015-09-11 06:37) 

conta

やっぱり企画者に飛んでほしかった(笑)
by conta (2015-09-11 07:52) 

ぶらり

①ええ~っ!?響さん、とばんのん(飛ばないの)?Σ(^∇^;)

②ナイナイヾ( ̄o ̄;) そんな派手な柄の木!!

以上、ぶらりてき感想でした(笑)

・・・・無いって(笑)
by ぶらり (2015-09-11 08:06) 

HIRO

こんにちは。
折角だから、響河童も飛べば良かったのに…
売り出し中だったくまモンも、確かTVの取材で飛んでたし(核爆)
by HIRO (2015-09-11 08:27) 

さる1号

ゆらゆら吊橋にバンジー
お尻がムズムズしまくりのツー(?)、楽しそうだなぁ
酷道に急坂のUターンも怖いなぁ
のど越しゼロ噛みごたえ100のソバ、これで飲みたいな^^
by さる1号 (2015-09-11 08:53) 

てんてん

え?一回12000円もするの?
怖い思いして こっちがお金欲しいくらいなのに^^;
出来る人は、M
納得です!
by てんてん (2015-09-11 08:53) 

ピン

五家荘ツーリングお疲れ様です。

五家荘は、熊本県の中でも陸の孤島でして、
そりゃ平家も身を隠すよと思いました。

R445なんか酷道中の酷道で、私が走った時は真冬でしたので、
路面凍結の中、平均時速10kmぐらいで、冷や汗をかきながら、
二本杉展望所を下った記憶があります。

バンジージャンプは、1,000万円積まれても、
ぜったい挑戦したくありませんね。
私は高所恐怖症なので、失禁して失神しそうです。
by ピン (2015-09-11 09:01) 

影風響

毎回楽しく拝見させて頂き有難うです。
今回は高い所が多くて、オイラ見ている分には良いのですが、
やっぱ高い所は体が震えるー。

 ツーリング先の未開地での急坂や行き止まりは、たまに有り
大型車は特にUターンする時に転倒しないかドキドキし、ため息が出る時もありますです。今回は危機迫る演出・・・感動したー。
by 影風響 (2015-09-11 10:11) 

たくや

飛んだお二人には頭が下がります!
遠くで見ている方が好きですよ。
おもらししなかったのかな?(笑)


by たくや (2015-09-11 10:40) 

くまら

20代の頃、数回バンジーはしたことが有りますよ
記事読んでて・・まさかのセルフバンジー?と思ってしまいました^^
by くまら (2015-09-11 11:51) 

tonojin

飛んで笑わせ(笑)
突っ込んで慌てさせるww
今日はほんとの神になれたようでうれしかっぱ。
久しぶりのツーリングでしたが、いろんな意味で
刺激的な夏の思い出できました。
たくさん遊んでくれてありがとね~Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ
by tonojin (2015-09-11 14:27) 

きくりん

熊本\(^o^)/良い田舎ぽい所でしょ~

参加出けんで悔しかった

紅葉[もみじ]の時も素敵ですよ[右斜め上][右斜め上]

紅葉時は、街みたいに人が増えるケロ

是非、また来てね~[指でOK]
by きくりん (2015-09-11 14:54) 

トライスター

いいねぇ♪♪
それにしてもあのそば太い!!
めにまるさんとトノジンさんに尊敬です(笑)

こういうの見るとやってみたくなる変な癖があるんすよね^^;
by トライスター (2015-09-11 17:10) 

そら

空飛ぶマイノリストがすばらしい!
飛ぶ人と飛ばない人のテンションの違い
にふるえました。
わたしもよくソロで酷道に入り込み、
迷走+狭い道+急坂にはまりますが、
Uターンは絶対に無理~(T_T)
行くしかありません・・・・・
by そら (2015-09-11 18:24) 

おやまのtanchan

あー面白かった。

これ、最初から飛びに行った訳じゃ無かったんすね。
その場で「あ、そんじゃ飛びましょう」って言ったと思うと余計凄いですね。

五家荘は確かに酷道ですよね。昔に比べたらかなり走りやすくなったとは思うんですけどね。やっぱめちゃくちゃ疲れる道ですよね。
by おやまのtanchan (2015-09-11 18:39) 

ガイチ

今回も盛りだくさんのツーですね。
特にバンジーは、すご~い!
値段は、もっとすご~い\(◎o◎)/!
by ガイチ (2015-09-11 23:06) 

an-kazu

スリリングなつり橋とバンジー、
これは体験してみたい(*^▽^*)
by an-kazu (2015-09-12 06:45) 

旅爺さん

おはよう御座います。
水害のご心配ありがとう御座います、我が家は無事でした。
楽しい記事をジックリ見させていた第ました。
発起人の響さんがバンジーする動画が見たかったな~!”
吊り橋から始まって楽しいツーリングでしたね。
by 旅爺さん (2015-09-12 09:13) 

あとりえSAKANA

ひゃ~盛りだくさん(@_@)
でも楽しそうですね☆
by あとりえSAKANA (2015-09-12 11:12) 

luces

吊り橋に五百羅漢に洞窟にバンジーまで
怖さ満点でした。
by luces (2015-09-12 13:16) 

OJJ

この色合い・・想像以上に迫力のある鍾乳洞ですね~
そう言えば九州は形も面積もスイスと似てたんだっけ・・・ジャネ~ベ?
by OJJ (2015-09-12 14:06) 

沈丁花

青春真っ只中!!!羨ましい限りです。\(^O^)/
by 沈丁花 (2015-09-12 14:26) 

raomelon

めにまるさんとトノジンさん勇者だわ(*≧∀≦*)
動画で観ると迫力満点ですね~
悪魔の笑い声が怖い・・・^^;
by raomelon (2015-09-12 16:16) 

スミッチ

バンジー、落ちてまた戻ってきてまた落ちるのがなんともですね。
麺が太い蕎麦すごいですね。
by スミッチ (2015-09-12 17:02) 

まつみママ

今回のツアー  やけに最初から テンション上げちゃって~(笑)
よっぽど 待ちどうしかったのかな~
皆さんも同じく 童心に帰ってはしゃぎ廻り 賑やかですね
バンジ―ジャンプ  多分隊長は飛ばないだろうと思ってました
何事も慎重なA型だし・・・ フフッ
何時でも 青春!  皆さん楽しい方々ですね
思う存分走り廻って トンデモナイ 釣り橋で ユラユラしたり
迷子に成ったり・・
こんな楽しみ方は やっぱり 九州ならでは と思います
楽しいツーレポ 又何時かvv


by まつみママ (2015-09-12 18:43) 

ヨッシーパパ

サバイバルなツーリング、楽しく見させて頂きました。
by ヨッシーパパ (2015-09-12 19:00) 

ちぃ

バンジーで飛んだお二人に思わず尊敬の拍手しちゃいました!(^^)!
すごーぃ♪♪
by ちぃ (2015-09-12 20:12) 

せつこ

素敵はところがありますね、吊り橋は面白そうだわ♪
冒険したりバンジーやったり人生思いっきり楽しんでますね。
バンジーって体重でゴム紐を選んで付ける、とバンジーやった娘が言ってたわ^^
by せつこ (2015-09-12 20:53) 

ゆきち

空飛ぶお二人に敬意を表します!^^
のごごしゼロ、うどんより太いそばは噛まないとのどに詰まっちゃいますよね(^◇^)
by ゆきち (2015-09-12 20:55) 

ニッキー

バンジージャンプ(@_@;)
飛べる人ってめちゃくちゃ尊敬します\(^o^)/
吊り橋を揺らすくらいなら出来るけど、飛ぶのは無理だぁ(^_^;)
by ニッキー (2015-09-12 21:45) 

barbie

吊り橋揺らすの大好き(笑)
バンジージャンプ楽しそうだけど、
その後に酷道って(^^;)
撮影班さんもお疲れさまでしたฅʕ•̫͡•ʔฅ
by barbie (2015-09-12 21:57) 

かも

今回は高所が目白押しですね。
私も高いところは好きです。

by かも (2015-09-12 22:01) 

Chobi.H.YAOITA

やっぱりバンジーって何か抜けちゃうんでしょうね
ほわわわ~~~っと(笑)
by Chobi.H.YAOITA (2015-09-12 22:33) 

taka4

新しいスポットを見に行くだけじゃなく、手配はしたけど、実際に飛んだのは...でも1000円の寸志はしたのはえらい!(笑)
しかし、せつらさん同様私には失禁ツーです"(-""-)"

by taka4 (2015-09-12 22:34) 

koboo

つり橋は楽しそう。
バンジーはむりです。(金銭面でも。。。)
by koboo (2015-09-12 22:42) 

T2

もう、尊敬です
たまたま、ちょっと前の番組で
そのバンジーを見てたけど
かなり飛ぶのに躊躇してたよ、もちろん(^^;
僕は、その台の上でもムリ・・・

樅木吊橋は回りこんで正解でしょう
かなり急な上りだったよ
あの吊橋と立神峡の吊橋までならぎりぎりOK
県25も県52も、そのうち行きたいです


by T2 (2015-09-12 23:53) 

せつら

今回もツッコミ所満載で、ずっと笑いっぱなしなツーでした♪
剣52のおかげで次の日筋肉痛で上半身バキバキだし!(><)
吊橋の上では何故か内股になってしまう僕でした(笑)

また、遊んでねぇ~!(^^)/

by せつら (2015-09-13 00:23) 

MINERVA

今回も楽しく拝見させて頂きました。
つり橋とバンジージャンプ、どちらもある種スリリングですね~。
しかし一番気になったのは、実は鍾乳洞だったりします。
もしも足場が崩れたら.... と想像しておりました。
いつも素敵なお仲間さん達、お二人の飛びっぷりは賞賛に値します!!

by MINERVA (2015-09-13 04:27) 

獏

なんて素敵なツーリング^^)♬
バイクには乗れないけど
鹿肉食べてバンジー飛びたい!!!!☆

by (2015-09-13 13:10) 

よっすぃ〜と

バンジーのダミー人形の脚が、妙にsexyなんですけど~(^^;
by よっすぃ〜と (2015-09-13 15:27) 

kuwachan

五家荘って教科書にもその名前が出ていたところですよね。
つり橋は見てるだけでも怖そうですし、バンジーはもっとf^_^;)
by kuwachan (2015-09-13 17:02) 

Jyo

ソロだと寂しくて躊躇しそうな場所も
仲間と一緒なら楽しいスポットになりますね〜
今度は是非、響さんがバンジー飛ぶことを期待してます(笑
by Jyo (2015-09-13 17:51) 

足立sunny

飛んでくれたお二人はすごいですねぇ。
すっごい山奥でも、整備された道になっていて、びっくりしましたけれど。
by 足立sunny (2015-09-13 18:24) 

miyomiyo

響さんは自由落下しなかったのですか。
後日?
ちなみにジャンパーはカメラを持ってちゃいけないのでしょーか。
絶対に迫力満点の動画が撮れますよね。
水面に一番近付く刹那を見たいです。
それよりコンタクトが大丈夫かが気になります。

by miyomiyo (2015-09-13 19:49) 

るぐっちぃ

揺れる吊り橋にバンジー♪
わたすも飛びたかったなぁー(笑)
バンジー飛び出す高さよりお値段にガクブルするよね
by るぐっちぃ (2015-09-13 21:15) 

テリー

「立神峡公園」なかなか、迫力があって、面白そうですね。
by テリー (2015-09-13 22:48) 

tarou

お早うございます、「白壁土蔵の街」にコメントをありがとうございました。
古い街並みは、どこも良いですね(^O^)

 ドキドキしながら、見させて頂きました(*‘ω‘ *)
皆さん、仲良しグループでツーリングを楽しんでおられますね!
次回も楽しみにしています。

by tarou (2015-09-14 05:55) 

唐津っ子

五木村でバンジーなんて、記憶に残るけど、
1人12000円とは、高すぎ!
by 唐津っ子 (2015-09-14 07:31) 

bonita

バンジーをやりとげため°さんとtonojinさんはほんと神の領域ですね~
誰かさんはいろんな理由を並べて上手く回避したようですが、
終わってからの集合写真は一番いい笑顔してるし~(笑)
熊本って吊り橋が多いんですね!!帰りの酷道は考えただけで
ぐったりします(^^ゞお疲れ様でした。
by bonita (2015-09-14 09:15) 

もちっこ

最後のカッパうけた~!あれは鹿肉やな(笑)ん?きゅうり?
バンジーは参加メンバーを見たらあの2人しか居ないなって思ったけど、
飛んだ人みたいにテンションあがってる企画者にもウケたわw
動画のうひょひょな笑い声(;▽;)
パンツの裾がびしょびしょになる鍾乳洞のアトラクションも最高だし。
吊橋で喜ぶせっちゃんも見られたし、帰りの酷道もしびれたし、
とのじんさんがとの神さんにせっかく昇格?したのに、
やっぱりヤの神になっちゃうのもウケたw
いつも以上に面白いツーだったわ~ありがとう♪
カッパは早く着れるように練習しておきます(笑)
by もちっこ (2015-09-14 12:06) 

ぜふ

極度のきょうしょこうふしょーですので、見てるだけでぞわぞわして舌がもつれます。


by ぜふ (2015-09-14 20:14) 

美美

細いつり橋恐いなあって思ったら
バンジーですか!
みんな凄いなあ、私もやってみたいな^^
by 美美 (2015-09-14 22:36) 

ANIKI

この高さだと、本当にお別れになりそうです。
でもメッチャ川綺麗ですね。
カンパという手段でその気にさせるとはnice!です^^。
by ANIKI (2015-09-15 07:13) 

にゃー

ジャンプを見ているだけでも怖かったです。
夢に出てきそうですよ〜。
みなさんご無事でよかったですね。


by にゃー (2015-09-15 18:45) 

jimy

脅すつもりはないけれど...
大通峠はG殺の名所なので、ワタクシは半世紀生きていますが
一度しか通った事がありません。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
高いところ、狭いところ、暗いところが苦手なワタクシにとって
めにまる様とトノジン様は神です、神!!
by jimy (2015-09-15 23:47) 

sig

こんにちは。
吊り橋だけでもすごいのに、バンジーとは…絶句。
響さんも飛んでみたかったのでは? 動画、最高ですね。
by sig (2015-09-16 17:19) 

響

◆熊鹿夫婦さんへ
わたしはどうも人が怖がる様子を見ると笑顔がこぼれるので
S気質のようです。
by (2015-09-17 22:22) 

響

◆きみえキミエさんへ
吊り橋も無理?
フフフ・・・そう聞くと余計に連れて行きたいわ(笑)
私は先導とか色々と大事な役目があるので飛べません。
by (2015-09-17 22:22) 

響

◆contaさんへ
道案内役がいなくなったらみんな山奥で迷子になるので
責任を持って飛ぶのをやめました。

by (2015-09-17 22:23) 

響

◆ぶらりさんへ
わたしは飛ばないただの河童で良いので飛びません。
柄はもっと派手なのを探していますがニーズが無いためか
なかなか売っていません。
by (2015-09-17 22:23) 

響

◆HIROさんへ
街のPRのためユルキャラたちも飛んでるようですね。
わたしはどんな絶叫マシーンもへっちゃらなのですが
自由落下系は苦手です。
by (2015-09-17 22:23) 

響

◆さる1号さんへ
今回のテーマは九州のへその山地で遊び倒すというものがありましたので
どうしても高いところ系な遊びに集中してしまいました。
あのワイルドな切り方の蕎麦は是非さる1号さんに吟味してほしいです。
by (2015-09-17 22:23) 

響

◆てんてんさんへ
スタッフが付きっきりでレクチャーしたり保険代も含めての
この値段設定なのでしょう。
飛ぶ人もこの値段を出してるっていうのが背中を押すのかも。
by (2015-09-17 22:24) 

響

◆ピンさんへ
五家荘って有名だけどほんと集落があるわけでもなく
秘境気分が味わえますよね。
あの飽きるほど長いR445の林道に凍結の恐怖も
加わると心がスグに折れそうです。
by (2015-09-17 22:24) 

響

◆影風響さんへ
あの高い場所で腰の力が抜けそうなお尻ムズムズ感が
なんとも言えませんね。
急勾配の狭い場所でのUターンは汗かきます。
バイクが1300から750になったので
だいぶましになりましたよ。
by (2015-09-17 22:24) 

響

◆たくやさんへ
ほんと飛べる人は凄いと思います。
飛んだ後は2人ともスマイルでしたが実はパンツが
濡れていたかも(笑)
by (2015-09-17 22:25) 

響

◆くまらさんへ
数回って凄い!
尊敬いたします。
計4人飛びましたが誰一人待ったなしで飛んでるのにもびっくりです。
by (2015-09-17 22:25) 

響

◆トノ神さんへ
今回は飛んだり突入したり先走ったりと
やらかし神の神通力を発揮しまくりだったね。
わたしも初めて見るバンジーを応援できて
最高に楽しい思い出になりました。
またのアトラクションでのご参加をお待ち申し上げます。
by (2015-09-17 22:25) 

響

◆きくりんさんへ
紅葉シーズンになると多くなりそうだね。
ブラインドコーナーが怖いので走りにくそうだケロ。
きくりんはバンジー飛ばんの?
by (2015-09-17 22:26) 

響

◆トライスターさんへ
野趣あふれる蕎麦だったよ。
山の中の蕎麦ってこんなの?
バンジーはやってみたくなった?
そう思えるだけでも尊敬するわぁ~。
by (2015-09-17 22:26) 

響

◆そらさんへ
あんなところから飛べるなんて凄いですよね。
見てるほうがテンション上がっちゃいます。
でっかいバイクのUターンはつらいですよね~
わたくしもCBの時は変な汗をかいていました。
by (2015-09-17 22:26) 

響

◆おやまのtanchanさんへ
五木村には行くので
どうせだったら飛んでほしいな~と打診したら飛ぶって言ってくれたので
企画者としは嬉しい限りでしたよ。
五家荘から美里に抜けても氷川へ抜けても
どっちも飽きるほどの林道でした。
個人的には嫌いじゃないけど夕方は明るいうちに抜けたいので
長く感じます。
by (2015-09-17 22:27) 

響

◆ガイチさんへ
バンジーの値段はびっくりですが
一生に一度の経験と思えば納得です。
わたしは飛べませんが貴重な経験ですね。
by (2015-09-17 22:27) 

響

◆an-kazuさんへ
わたしは吊り橋で十分スリルを味わいました。
九州の山奥はいろんなアトラクションがあります。

by (2015-09-17 22:28) 

響

◆旅爺さんさんへ
私はこの後も案内役などがありますので
今回はサポート役に徹しさせていただきました。
by (2015-09-17 22:28) 

響

◆あとりえSAKANAさんへ
何にも無い山奥でも探せばいっぱい遊べる場所がありました。
バンジージャンプは想定外のアトラクションですケロ。
by (2015-09-17 22:28) 

響

◆lucesさんへ
吊り橋だけでも足がガクガクでしたが
バンジーは見てるだけで縮み上がります(笑)
by (2015-09-17 22:29) 

響

◆OJJさんへ
短い鍾乳洞ですがなかなか楽しかったです。
小場所をナメてはいけませんね。
九州ってスイスに似てるの?
永世中立国を名乗っていいですか?
by (2015-09-17 22:29) 

響

◆沈丁花さんへ
青春は遠い昔のことですが
遊びのテンションは昔のままです。
ただ体はぜんぜん着いて来ていませんケロ。
by (2015-09-17 22:29) 

響

◆raomelonさんへ
ほんと飛んだ2人がヒーローに思えました。
ただビヨ~ンって振り回されてるのを見ると
つい悪魔の笑い声が漏れてしまいます。
by (2015-09-17 22:30) 

響

◆スミッチさんへ
そう、一回落ちてビヨ~ンってなるところからならやってみたいです。
蕎麦の切り方はワイルドすぎます。
by (2015-09-17 22:30) 

響

◆まつみママさんへ
やっぱり私が飛ぶと企画者なので何かあるといけないもんね。
あくまでもわたしかは影からサポートでいいのです。
吊り橋はみんなで渡ると揺れ方も倍になるので
スリル満点です。
何故か熊本県の山奥って吊り橋ブームでもあった?って
思うほどいっぱいあるんだよ。
by (2015-09-17 22:30) 

響

◆ヨッシーパパさんへ
九州山地のど真ん中を抜けるのは
かなり体力勝負のルートでした。
by (2015-09-17 22:31) 

響

◆ちぃさんへ
ほんと飛んだひは凄いです。
最初に女性が2人飛んだので刺激が薄まっちゃったけど
それでもこの日だけは尊敬の目で見てました。
by (2015-09-17 22:31) 

響

◆せつこさんへ
山の中のツーリングは冒険ですね。
バンジーまであって内容に困らないところでした。
バンジーは機材装着前と装着後にしっかり重さを計っていましたよ。
by (2015-09-17 22:31) 

響

◆ゆきちさんへ
バンジーを飛んでいたら噛まないと食べれない
蕎麦が飛び出てくるところでした。
by (2015-09-17 22:32) 

響

◆ニッキーさんへ
わたしもフリーホール系は無理です。
たぶん気絶します(笑)
最後の絵がリアルになります。
by (2015-09-17 22:32) 

響

◆barbieさんへ
吊り橋がいっぱいあるほどの山奥で遊んだよ。
こんなところはKTMが楽しいかもよ。
酷道は疲れるけど実際はみんな楽しみながら走っています。
飛ぶ人と撮影班と役割がしっかりあってなかなかのチームワークでした。
barbieさんがいたら吊り橋揺らし係りだね。
by (2015-09-17 22:32) 

響

◆かもさんへ
山の中なので高い場所しかないのです。
住んでる人に言わせるとなんにも無いところですが
遊ぶところいっぱいです。
by (2015-09-17 22:33) 

響

◆Chobi.H.YAOITAさんへ
そうですね。
落ちたときの衝撃で脳細胞の一部が飛んじゃうようです。
逆に飛ばない人は最初から飛べない人なのかも。
by (2015-09-17 22:33) 

響

◆taka4さんへ
わたしは企画者なので参加者が喜んでくれるなら
何でも手配しますよ。
もちろん負担軽減処置まで考慮いたします。
ま、その分、わたしのドSが炸裂しますけど。
by (2015-09-17 22:33) 

響

◆kobooさんへ
吊り橋は実際に行くと高さにクラクラします。
揺らしてもへっちゃらなのですが
バンジーは別格です。
by (2015-09-17 22:34) 

響

◆T2さんへ
とうとうツーリングでバンジーするようになりました。
バイクのお客で飛んだのは初らしいです。
企画者冥利につきますわ。
立神橋の吊り橋は練習用として寄ったので
樅木の吊り橋は余裕で遊べました。
by (2015-09-17 22:34) 

響

◆せつらさんへ
九州を制覇するならk52とR445は全線行っておきたい
場所だよ。
ここを制しておけば宮崎の米良方面の道もOK.
また違う吊り橋ツーに行こうね。
by (2015-09-17 22:34) 

響

◆MINERVAさんへ
洞内の滝が階段まで押し寄せる面白い状態でした。
足場がもし壊れても水深50~100cm程度の底が見える川でしたよ。
by (2015-09-17 22:35) 

響

◆獏さんへ
バンジーが出来るなんて尊敬します。
でも鹿肉を食べる前に飛んだほうが良いと思います。
by (2015-09-17 22:35) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
あの人形はぜったい女性をかたどっていますよね。
重量も人間に合わせてるので怪しい人形よりリアルかも。
by (2015-09-17 22:35) 

響

◆kuwachanさんへ
日本に残る正真正銘の秘境です。
民家はあるけど集落もない本当の山奥です。
落ちたら死にそうな道をけっこう走っていかないといけません。
by (2015-09-17 22:36) 

響

◆Jyoさんへ
ソロで遊ぶ場所とみんなを連れて行く場所を分けていますので
今回の場所はみんなを連れていく場所リストからのチョイスでした。
by (2015-09-17 22:36) 

響

◆足立sunnyさんへ
飛べる人は尊敬します。
わたしには無理です。
九州の山奥って険しい山道が多いのですが
舗装率は高いのです。
by (2015-09-17 22:36) 

響

◆miyomiyoさんへ
バンジーは財布もなにも全部預けてから飛びます。
TVでよく使うヘルメットカメラを導入したい気分です。
コンタクトは大丈夫みたいだよ。
by (2015-09-17 22:37) 

響

◆るぐっちぃさんへ
飛べるんだぁ~。
凄いね。
じゃ、いつか九州を巡るツーリングの時に飛んでください。
by (2015-09-17 22:37) 

響

◆テリーさんへ
立神峡公園は県外からツーリングで来る人は少ない場所ですが
なかなか立ち寄りスポットとしは面白い場所でした。
by (2015-09-17 22:37) 

響

◆tarouさんへ
吊り橋もバンジーもそして
苔の生えた林道もドキドキがとまらないツーリングでした。
by (2015-09-17 22:38) 

響

◆唐津っ子さんへ
一生に一度と思えば12000円も納得です。
たぶん付きっきりでレクチャーするスタッフの人件費と
保険代かな?
by (2015-09-17 22:38) 

響

◆bonitaさんへ
神でしたよ。
やらかし神と言う名の神な(笑)
脳細胞の一部をバンジーで落っことすような人じゃないと飛べないのかも。
でも見てる方もめっちゃ楽しいのでbonitaさんもいつかおいで。
誰かが飛んでくれると思うよ。
by (2015-09-17 22:38) 

響

◆もちっこさんへ
予想通りの人が飛んだよね。
ま、2ともというのは想定外だったケロ。
あれは見てる方も楽しいしドS虫が騒いでついつい
笑顔になっちゃったよ。
吊り橋で揺らしてせっちゃんを撮ってるもちっこさんもかなりドSな顔してたで。
合羽はおっきくなったんだから早く着れるようにちましょうね。
by (2015-09-17 22:39) 

響

◆ぜふさんへ
じっさいにこの吊り橋やバンジーの場所にいたら
青くなったぜふさんが見れたかも。
by (2015-09-17 22:39) 

響

◆美美さんへ
山奥で存在を忘れられたような吊り橋は違った意味でも
スリルがあります。
バンジーをやりたい?
それだけで尊敬にあたいします。
by (2015-09-17 22:39) 

響

◆ANIKIさんへ
いや、お金で釣ったんじゃないですよ。
いや、ちょっと誘い文句に使ったかもしんない(汗)
by (2015-09-17 22:40) 

響

◆にゃーさんへ
あの橋から体が斜めになる瞬間が一番ゾワゾワします。
ぜったいわたしには無理~!
by (2015-09-17 22:40) 

響

◆jimyさんへ
ま、家の近所に怖い犬鳴峠もありますので
問題無しです。
今でも熊本エリアの仲間はよく使うようです。
帰りに使った県道は狭いと高いと暗いが全部入ってる。
by (2015-09-17 22:40) 

響

◆sigさんへ
メインは吊り橋でしたがバンジーを飛んでくれたので
吊り橋は恐怖がなくなって笑って遊べるアスレチックみたいなに
なってしまいましたよ。
慣れって怖い。
by (2015-09-17 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。