So-net無料ブログ作成

糸島牡蠣ツーリング [ツーリング日誌]




おはよう・・・




いや、ちがうな



「あけましておめでとうございます」と

言い直す朝を迎えました。


1 おはよう.JPG

[九州道下り古賀SA]



久しぶりって言うか週末がスッキリと晴れるのって

今年に入って初めてじゃない?


なので2月も下旬に入っちゃったけど

今年初のマイナリストツーリングなんだよ。



わたしが糸島半島の牡蠣を食べたくなったので

ツーリング企画と言うより「生贄募集」って感じの自己中プラン。



今日行くところは

ココね ↓

糸島半島.jpg


はいはい、近いですよ。




今日は夜中まで雨が降っててどうなるかと思ったけど

朝になると予報通りに晴れ。


でも寒いらしいので遠くに行かない事にしていつもより遅い9時に

九州道の古賀SAに集合しました。



一番乗りはせっちゃんでわたしは2番。

この後この古賀SAで10万キロのメモリアルを刻んだこうさんと

ヒッキーだったもちっこさんが入って来ました。


後2名、来るかどうかわからないけど

LINEを見ると寝坊したらしいので置いてくことにする(笑)


2 やっと週末が晴れたので車がいっぱい.JPG


九州道は久しぶりに晴れた週末なので

何時もより車が多目です。

(時間が遅いからじゃネ?)




今日は福岡市からほど近い糸島半島が

目的地ですがルートは

福岡都市高速の荒津大橋がおっかないって事と

車が少なくて走りやすいって理由で大宰府IC経由で向かいます。

3 わたしの定番、大宰府周り.JPG


ほら・・・ガラガラでそ?



環状線外回りで真上を飛ぶ飛行機を見ながら

福岡西料金所(捨六町)のパーキングに到着。

1 第二集合場所.JPG


一応ここが第二集合場所なんだけど

福岡エリアからの参加は誰も居ないようです。



誰も来ないし時間になったので出発しようかと思ったけど

トイレ(大きい方)がしたくなったので

すこし失礼させてもらってから駐車場に戻ると

寝坊したちゃっつんとなおさんが到着。

4 まさかコレが.JPG


休憩無しでかわいそうだけど「このまま一緒に出発しよう」と言うと

どうしてもトイレに行きたいらしい。



もうみんなバイクを枠から出してるしその枠に停めようと

待ってる車もいるので

牡蠣小屋の場所だけ教えて

先に行く事にします。

(会えたのはわたしのウンキョのおかげなのだ)



まさか、これで見納めになるなんてこの時はまだ

誰も知らないけどな(笑)




寄り道無しで牡蠣小屋を目指すため

前原ICまで西九州道を走って

そこから糸島半島に入りま~す。

5 スーパー裏道.JPG



糸島半島に向かうメインの道は

観光バスや行楽のマイカーがいっぱいなので

道は知らね~けど裏道へ。




野性の勘で走りたかった海沿いの道に出て

後はk54を道なりに走るだけ。

6 半島に入りました.JPG



最近できたと思われる

バイパスを走ります。



7 あのカーブのところのカフェに行きたい.JPG



田舎道ですが

道沿いにまた新しいカフェが出来てたよ。



たぶん糸島半島って都市部を除くと

日本有数のカフェ密集地帯なんじゃない?




そしてほどなく牡蠣小屋のある

岐志漁港に到着。



10時半ですが

すぐに行列ができるらしいのでさっそく

店選びを開始するよ。



漁港の敷地いっぱいに牡蠣小屋が並んでるけど

どこも一緒だと思うので

合羽の色だけ見て決定。

2 ここに決定.JPG

今日のランチはこことする。



牡蠣を焼いてる時に

汁とかが飛ぶ時があるので

どの小屋も合羽を貸してくれるけど小屋で合羽の色が違うんだよね。



みんな合羽に着替えて

まずは・・・・



8 ノンアルですケロ.jpg


乾杯でしょう。



では、焼きます。

11 極太ウインナーが絶品.JPG

わたし、焼き係り。

(牡蠣の焼き加減ならお任せを)



イカも極太ウインナーも絶品でしたが

糸島半島の牡蠣は恵比寿牡蠣と言うブランド牡蠣でして

これもまた絶品でございます。


10 プルンプルンしてます.JPG

プリプリ

プルプル




朝が遅かったので朝ごはんの時間から

あまり経ってないため4人で3kgでちょうどいい感じでした。

(福岡県の東側には豊前一粒牡蠣があるが比べるとすれば微妙な差で一粒牡蠣かな)



9 カッパを借りれます.JPG


6人用のテーブルに4人でごちそう様。




えっ?

4人?




あれ?

後の2人は?




どうもトイレを済ませたちゃっつんは

追いかけてる時になおさんとはぐれたらしく

もう牡蠣どころじゃ無いらしい(笑)



結局後程ここの違う牡蠣小屋に来るのだけど

入れ違い過ぎて別行動になっちゃうのでありました。

(この状況はなんとなく予測できたけどな)



牡蠣で満腹になって外に出ると

もうどの小屋も並んでます。


12 どんどん行列が出来てます.JPG


休日に行くなら11時までに行かないと並ぶみたいだよ。

(なので後で来たちゃっつん達は行列を避けて空いた店を選ぶとショボショボの牡蠣が出てハズレだったらしい)

  どこも一緒だと思ったけど選んだ方が良いかもね



とりあえず

本日と言うか今年一発目の集合。


3 集合の始まり.JPG


集合写真を撮ってると

漁港らしく足元に

にゃんこが・・・


4 漁港にはやっぱり猫.JPG



首輪してるので飼い猫だね。



とっても人懐っこい子で

それを良い事に好感度を上げようとする

亡者どもが群がる。

5 好感度の亡者ども.JPG


あ~、やだやだ

猫を利用するなんて。




それじゃあ

食後の運動をすっるっよぉーーー!

13 ツーリング再開.JPG


着いてこーーい!


14 山へ.JPG


一回来た事があるが

あまりに昔の事だったので不安だったけど

無事に到着。


15 食後の運動じゃよ.jpg


今からこの山に登る事とする。



食後の運動としては少しハードかもしれないが

頑張れば報われる事を信じ

皆、ふんこつ努力せよ。


16 倍換算で0.8kmだな.JPG

「立石山」


0.4kmと書いてるが

響換算すると0.8kmだな。



あ~、ちなみにここへ初めて来た時は

hoshizouさんが初登場の時でした。



2008年の事なのでめっちゃ昔だ(笑)

(レポはココ




若かった響でもきつかった記憶があるので

身体をいたわりながらゆっくりと登ります。


6 空に向かって歩く.JPG



まぁ、観光客も普通に来ちゃう山ですが

結構な急こう配なので心臓がバクバクするぞ。


7 これぞマイナリスト.jpg



これぞマイナリスト


これがマイナリストツーリングだっ!

(せっちゃん、革パンツだし)←初参加じゃないんだから同情なんかしね~よ




8 唐津が見える.JPG



もう好奇心という気力だけで

登っております。




9 バイクの格好じゃきついです.JPG



なんとかピークが見えるところまで登ると

大きな岩があります。



11 登りたかったな.JPG


これに登りたい。




もちっこさんにカメラを預けて

チャレンジ・・・


10 微妙にオーバーハングしてて登れない.JPG


あれ?



微妙にオーバーハングしてるので

全然力がはいんねぇ~よ。





チックショーー!

きつねみたいな顔した岩のくせに・・・


12 キツネのくせに.jpg

 ↑ 耳つけてやったゼ。



あ~、ちなみに

2008年に登った時は登れとったよ。





ショック・・・・(汗)


これが「老い」と言う奴か。




まぁ、岩には登れなくても山には登れました。



これが努力すれば報われる風景だっ!


13 期待通りの絶景.jpg


頂上から少し下にある第二ピークからですが

玄界灘に突き出る芥屋の大門から

弊ノ松原の先まで見渡せます。



PM2.5や黄砂などで

ここまで綺麗に見渡せる日って1年に何度もないかも。


14 ジドリしまくり.JPG


糸島半島独り占め・・・・



あ、今日は独り占めじゃなかっぱ。


15 あちらでもコチラでも.JPG


みんな各自で絶景を堪能中。



わたしはジドリに向く岩を探しまわる。

16 疲れがふっとぶ.JPG



そんな遊びをしてる間に

こうさんが新兵器を出してくれました。


17 こうさんの新兵器.JPG



山と言えば山の上で飲むコーヒーでしょう。




お湯が沸く間に

立石山の山頂へ行って見ました。

20 立石山制覇.JPG



景色は全然変わんないな。




山頂ではハイキングを楽しむ方がお弁当を食べてたりしているので

邪魔しないようにさっさと撮ります。

21 ちにかく登れる岩は全部.JPG


ジドリ用の岩から

我々が占拠した第二ピークを見る。


19 お湯沸かしてます.JPG


まだ沸いてないか?


18 我々が陣取った第二ピーク.JPG



写真で見ると遠くに見えるけど

高低差があまりないので近いんだよ。



上から見てたけど実は

下からも見られておりました。

17 第二ピークから.jpg

(こうさん撮影)


シェンロンポーズしてる後ろに

他の登山客が記念撮影の順番待ちしてるよ(笑)



なのでさっさと撮って戻ります。




第二ピークに戻ると

お湯が足らなかったらしく

ギリギリのお湯をこうさんが何とかやくりしてくれて

無事にミルクティーにありつけました。

18 絶景を眺めながらのミルクティ.JPG


いや~~!



この景色を見ながらだと

たとえインスタントでも絶品だな。



こうさん、ありがとう。


17 本日の生贄.jpg


立石山の絶景で命の洗濯を終えた4人は

運動後のデザートへ


19 林道へ.JPG



立石山の登山口の林道を行くと

そのまま目的の岬の近くに行けました。



「工房とったん」の駐車場はほぼ満車

22 ほぼ満車.JPG

車は1台300円ですが

駐車場のおじさんがバイクの台数を数えながら値段を言おうとする前に

「車1台分のところにみんな停めた」と早口で先に言うと

300円にしてくれました。(笑)




工房とったんまでバイクでは入れるのですが

未舗装でぬかるんでるので

素直に停めて歩いた方がいいのだ。



でも普通の道は歩かず

せっかくなので海岸を歩こう。


22 またいち.JPG



朝は風が強かったけど

すっかり穏やかになった海。


23 綺麗ですよ.JPG


冬の海らしくとっても綺麗です。



せっかくなのでカメラをブクブク・・・


20 水中ブクブク.JPG


魚とか何もいないけど

綺麗だよね。



砂が舞ってる為か上からみたほど

透明度は無いけど海は中から見ても青かった。



平たい石を見つけて

水切りしたり

もちっこさんにヒトデを投げつけたりしながら

海岸に落ちてる大きな石で集合写真撮りま~す。


地方別掛け声.jpg


落ちてるって表現、合ってる?


邪魔なので海に投げ込んでおきました。





岬の手前から道に戻って

「工房とったん」


25 塩作ってます.JPG


またいちの塩を作る

製塩所の工房で売ってる

塩プリンが今日のデザートだ。


21 絶品塩プリン.JPG


玄界灘の旨味が凝縮された塩が入ってるプリンで

バケツで喰いたかったわ。



御馳走様。


26 ここで海水を濃縮します.JPG


海水を濃縮する立体塩田を見て

バイクまで戻ってツーリングを再開。


22 シーサイドラン.JPG


次は私がまだ行った事が無い所へ


23 こうさん撮影.jpg
(撮影:こうさん)


k54の弊ノ松原を抜け

k567からここにご案内。


32 捻挫しそうになる石畳.JPG


「櫻井神社」



けつまずきそうになる石畳の参道の奥に

その神社はあります。

27 桜井神社です.JPG


まず目に飛び込むんで来るのが古くて

りっぱな楼門。


27 古い楼門です.JPG



糸島半島にこんな神社があったんだね。


30 初めて来ました.JPG


最近は嵐の桜井君のファンが

コンサートのチケットが当たるように祈願をしたり

縁結びで有名になってるようだよ。


28 シーサーっぽい狛犬.JPG



狛犬も可愛い。



本殿の主祭神は

「カムナオヒノカミ」と「オオナオヒノカミ」と「ヤソマガツヒノカミ」と

言うことです。

(※ 舌噛み注意)



本殿の裏には岩戸宮もありました。


29 岩戸宮.JPG



参道に戻れば太鼓橋もあったりして

見どころの多い神社だったよ。


31 リモコンが届かない.JPG


せっかくなので奥にある櫻井大神宮にも

行って見ましょう。


33 伊勢神宮の鳥居.JPG

入り口に建ってるシンプルな鳥居


これって最近平成の遷宮を終えた伊勢神宮の

鳥居らしいです。


触ると木の感触がスベスベで気持ち良すぎて

めっちゃ触りまくって来てやったぜ。




階段を上がった先の森の中にあった櫻井大神宮の主祭神は

「アマテラスオオミカミ」


34 大宮.JPG


わたしは晴れた日しかテンションが上がらない

太陽の子なのでしっかりお参りいたしました。



こうしてパワースポットで癒された後は

「イザナギノミコト」と「イザナミノミコト」を拝める場所へ。


24 脇の草がなんとなく春.JPG


櫻井神社から海岸線を少し走って・・・


25 貸切ロードってわけにはいかない.JPG


糸島半島で一番有名なスポットへ


35 こう見えてもお墓なんです.JPG



メモリアルパークの展望所から

二見ヶ浦を一望。


36 糸島で一番有名な風景.JPG


福岡県民には見慣れた風景ですが

今日は最高に天気が良いので

いつもの数倍綺麗な場所に思えます。


38 浮気できないようになっています.JPG


この浮気できないように繋がれた

夫婦岩が先ほどの櫻井神社が崇敬する御神体で

イザナギノミコトとイザナミノミコト。


37 家族連れがいっぱい.JPG


寒いけど砂浜を見ると

行楽客がけっこういるみたいだね。




砂浜はさっきまたいちの塩のところで歩いたので

下には下りず上で集合写真を・・・


39 青空ジャ~~ンぷ.JPG


浮遊した後はツーリングらしく

バイクをメインで・・・


40 青い海と青いバイク.JPG


やっぱり青ガッパ号は青空と

青い海が似合うな。


41 何気にすっごく良い撮影場所.JPG


良い撮影場所だけど

ココ・・・

わたしが見つけたんだからね。




と、言っても墓地の敷地ですケロ


26 下の駐車場はバイクがいっぱい.JPG

下の駐車場はバイク談義を楽しむ

普通のバイク乗りさんたちがたくさんいらっしゃいました。



では、行きたい所もすべて回ったのですが

今日は糸島半島から出てないので

ぜんぜんバイクに乗り足らないんだよな。



牡蠣を食べに移動手段としてバイクを

使ったみたいになる事はわたしのツーリングコンセプトに反するため

半島の中を適当に走り回っちゃおうと思います。

27 ツーリングらしい道を選ぶ.JPG


広域農道を見つけて走ってみたり

半島の中央突破の道を走って見たりして

途中の写真を撮らないほどツーリング気分を味わって来ました。


28 ツクシガモがいっぱいいました.JPG


時間も程よい時間になったので

今宿ICを目指すけど海が見えなくなるところからず~っと渋滞だよ。


29 海が見えなくなるところから渋滞.JPG


あまり好きじゃないけど

国道に出るまでバイクの特権を使わせていただき

信号待ち以外はほぼノンストップで今宿ICから高速へ上がれました。




西九州道を走って

朝に止まったパーキングの反対側のパーキングで休憩。


31 ETCレーン渋滞中.JPG



車も多くなったので隊列が組めないかもしれないので

一応ここで仮の解散を。



帰りも大宰府IC経由で帰ります。


30 タイミングが難しい.JPG


また頭上を通過する飛行機をみながら

九州道へ


31 にゃんこ峠は寒いので高速で.JPG


西の空が赤くなったところで

鞍手PAで本当の解散をするよ。


43 カイサン.JPG

今日は牡蠣が食べたいわたしに

お付き合いくださりありがとうございました。



この冬の引きこもり効果でウエイトがUPして

乗れる岩が登れなかったり

10秒ダッシュで息が切れたりしましたが

すこしずつツーリングのハイシーズンの身体に戻したいと思います。



それでは皆様

次のご乗車をお待ち申し上げます。


マップサービス.jpg
[響秘密結社MAPサービス]



◇◆◇ Minorist Hibiki ◇◆◇


nice!(146)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 146

コメント 56

conta

最高のお天気でしたね、見ているだけで行った気になります。
by conta (2016-02-28 07:13) 

影風響

おはようで牡蠣ツーお疲れ様です。
牡蠣好きなんですよねーオイラも、んー観ているだけで
食べたくなります。さっそく行ってこようかなー。
by 影風響 (2016-02-28 07:23) 

わたべ

牡蠣は、1番美味しい季節ですね。
それと、立石山の風景がイイです。ゆっくりコーヒーを飲みたくなるのも分かります。
by わたべ (2016-02-28 08:32) 

くまら

当地でも最近ツーリングしてる方々見かけますよ

来月職場で牡蠣食うツアー実施でやんす~^^
by くまら (2016-02-28 08:56) 

さる1号

牡蠣ツーでも足が攣りそうになるツーなんですね^^;
きつね岩、登ってみたいな
お尻ムズムズな風景が気持ちよさそう^^
by さる1号 (2016-02-28 09:03) 

てんてん

そっか~ウンキョもやってみるもんだね
あ!結局はぐれちゃったのね^^;
お~頭上を通過する飛行機!響さんは撮れたのね^^
せつらさんは、間に合わなかったって( (ミ`エ´ミ)) ククク・・
by てんてん (2016-02-28 10:18) 

an-kazu

山の上での温かいコーヒー!
 カップラと共に、抜群に美味しいんですよね(^^)v


by an-kazu (2016-02-28 10:29) 

luces

すごい絶景。苦労して登ってこそですね。
神社は厳かな雰囲気で素晴らしいです。
by luces (2016-02-28 11:01) 

リュカ

ぷりぷりの牡蠣ほんっと美味しそうです。
焼き加減もバッチリなのですね^^
立石山、その坂道を見ただけで
動悸がしてきました(笑)
大変そうーー!w
by リュカ (2016-02-28 12:40) 

ぶらり

いやあ、すんばらしい青い海♪
これぞツーリングと言う景色ですねぇ(≧∇≦)

マイナリストのツーリングって生き別れアリと、結構ハード?(^◇^;)

鍛えられるわ?(笑)
by ぶらり (2016-02-28 17:47) 

miyomiyo

牡蠣がめっちゃ美味しそーです。
さすがにコッチだと佐呂間や厚岸のカ牡蠣を堪能するツーリングをやってる猛者はいないと思われます。
んで、軽登山も大変そーです。
除雪の方がまだ楽かもです。

by miyomiyo (2016-02-28 18:03) 

ANIKI

こんな晴天だったら登山もしたくなりそう^^
半島を周るコースはワタシも好きです。
春になったら一発目に行こうかな~

嗚呼、牡蠣たべたい。。
by ANIKI (2016-02-28 18:15) 

kuwachan

ぷりぷりの牡蠣がもうとっても美味しそうです。羨ましい!
玄界灘、絶景ですね。
by kuwachan (2016-02-28 19:53) 

johncomeback

糸島ですか、なんて素敵な所なんだろう。
死ぬまでに行きたい所にリストアップしました(^^)
by johncomeback (2016-02-28 20:18) 

MINERVA

とても楽しいツーリングになりましたね。
牡蠣がとっても美味しそう!! お仲間さん達との集合写真も良いですよね。
本当に素敵な場所ばかり、羨ましいですね。
by MINERVA (2016-02-28 21:32) 

HIRO

こんにちは。
明けおめツー?乙でした。
糸島半島の牡蠣小屋って、一寸前に昼の国営放送でやっていた様な>テントに見覚えが(笑)
登山に神社に充実してますね。
by HIRO (2016-02-28 21:52) 

ピン

牡蠣小屋で食べる牡蠣は最高ですね。
シーズンが終わる前に食べに行きたいです。
by ピン (2016-02-28 22:54) 

Chobi.H.YAOITA

贅沢なランチですね!
空も海も素敵です♪
それにしても遅刻厳禁
お二人はお気の毒でした(=_=)
by Chobi.H.YAOITA (2016-02-28 22:58) 

まつみママ

こんにちわ~ヽ(^o^)丿
良かったですねvv やっと隊長本来のツーリング記事続いて
大空の下  走ってーーー走ってーー何処までもーー
長ーーく続く 一本道も 空も 連山も 海原も~
何処も彼処も 爽やかで 気分爽快ヽ(^o^)丿
いつ拝見して見ても 羨ましい限りです
その上 これ見よがしに 旨そうな物食べてるし・・(~_~;)
そろそろ お昼時だし・・
今回は 割と近間でしょ? いいな~^牡蠣
[響秘密結社MAPサービス]← これイイvv
今度からツーリング時は なるたけ同じような道案内
お願いします 宜しくですvv
さてさて 急いで お片付けしないとねvv笑






by まつみママ (2016-02-29 12:06) 

まつみママ

ごめんなさい <(_ _)> 又やっちゃった~^許してーー
by まつみママ (2016-02-29 12:08) 

トライスター

いい天気でよかったですね♪♪

家族で出かける週末は天気がいいけどツーリングに
行きたい週末は必ず雨。

今週末も天草行くけど天気微妙・・・
by トライスター (2016-02-29 12:55) 

ガイチ

天気いい日のツーはきもち良さそう!
初乗り、まだです(^_^;)
by ガイチ (2016-02-29 12:59) 

ナツパパ

糸島、すごい!!
わたしは高所恐怖症だけど、岩に登ってその景色みたいです。
それから狛犬にもぜひお会いしたい!!
九州の狛犬って、ユニークな姿が多くて大好き!
by ナツパパ (2016-02-29 13:21) 

旅爺さん

4人でいい旅して来ましたね。
牡蠣は美味しいし景色は良いしいろんな所で沢山想い出を持ち帰って来ましたね。
by 旅爺さん (2016-02-29 19:21) 

もちっこ

なんと!きつね岩登れてたんやね~若かりし頃はw
まぁあたしも岩に登れなかったし立てなかったし、
走りもイケてないし。
あまりのなまってる体にショックだったけども(--;
筑豊って「さんの~が~はい」って言うんや?
ちょっと面白い♪
by もちっこ (2016-02-29 21:11) 

熊鹿夫婦

5月連休コースの参考にさせて頂きます。ただ連休だとダダ混みでしょうかね(^^;;
by 熊鹿夫婦 (2016-03-01 06:09) 

bonita

牡蠣は生でよし、焼いてよし、揚げてよし!!大好きです♪
登山からの絶景も言うことなしです。
なにより楽しい仲間とのツーリングがなによりですね~☆
by bonita (2016-03-01 16:07) 

raomelon

プルプルの牡蠣美味しそう~( *´艸`)
牡蠣焼き名人なのですね!
今度ご一緒したいです^^
by raomelon (2016-03-01 20:25) 

とり天

みんな牡蠣ツーとかできるんだもんなぁ~~

これだけ走って止まってのぼって走って探検して走って食べて走って探検して走って・・を1日の中で繰り返せるのはマイナリストしかできないとほんとに思う今日このごろです(・_・;)

by とり天 (2016-03-01 20:25) 

ゆきち

あ~丸々太った牡蠣美味しそう♪
夫婦岩といえば、関西人にとっては伊勢志摩の二見浦。
唯一無二だと思っていましたが・・・ググッてみたら全国にあるのですね^^;

by ゆきち (2016-03-01 20:44) 

green_blue_sky

高所恐怖症に怖いところに立っている(^_^;)
今年の花粉でのどがひどくなっているの、咳がよく出ます・・・
by green_blue_sky (2016-03-01 22:43) 

よっすぃ〜と

いや~、イイ青空だ(^0^)
全くもってツーリング日和ですな~
by よっすぃ〜と (2016-03-01 22:57) 

そら

私も初ツーまだです・・・
乗ったらたぶん左手がつります・・・
響秘密結社MAPサービスいい!
ぜひルーティンでお願いします~
by そら (2016-03-01 23:12) 

tai-yama

ウェイトが戻れば岩登りをした後に、芥屋の大門まで行けそうですね。
by tai-yama (2016-03-01 23:41) 

せつら

牡蠣を堪能できたし、鈍った体に活を入れるには
ちょうどいいツーでしたよ♪(笑)
岩に登れなくなってるのには笑ったねぇ!
今年もウエイトを絞りつついっぱいいろんな所に登って遊びましょう(^^)

by せつら (2016-03-02 13:10) 

せつら

PS
筑豊の掛け声を知ってるとはただ者じゃないね!(笑)
by せつら (2016-03-02 13:13) 

OJJ

糸島半島と言えば歴史に名高い伊都国の・・多分。その頃からバイクで走って牡蠣を食っていたのだろうか?
by OJJ (2016-03-02 14:56) 

ゴーパ1号

海見たいな…
by ゴーパ1号 (2016-03-03 13:53) 

おやまのtanchan

牡蠣もプリンもうまそうですねー。牡蠣行こうかな~今シーズン2度目。

で、やっぱり登る訳ですね岩とか。健康的~
by おやまのtanchan (2016-03-03 18:34) 

T2

かき、絶景、塩プリン、櫻井神社
狭いエリアでも、やっぱりその満喫具合はさすが!
“響秘密結社MAPサービス”で、軌跡サービスも完璧
この日は天気良かったけど、週末天気悪いよね~
また、今週も・・・・


by T2 (2016-03-05 00:55) 

ソニィ

モロにボクの実家の近くを走られてた見たいで、懐かしい光景を見て思わずコメントさせていただきました。
まだバイクに乗る前の「バイパスの黒い弾丸」と呼ばれてたチャリダーの頃からバイクでやんちゃに膝すり小僧をしてた頃までよく走りこんでました。
機会があれば毘沙門山にも登ってみてください。
by ソニィ (2016-03-05 01:13) 

響

◆contaさんへ
久しぶりにカラリと晴れてくれました。
毎回この天気だと良いんだけど。


◆影風響さんへ
牡蠣って美味しいですよね。
シーズン終わりですがあと一回くらい食べたいな~と
思っています。


◆わたべさんへ
牡蠣は身が大きくなって美味しい時期ですね。
立石山は一応「山」ですが
みんな展望台に上がる感覚で登って来ております。


◆くまらさんへ
もうツーリングシーズンインしております。
バイクも整備万端でいつでも出動OK状態です。


◆さる1号さんへ
登山と書くと過酷な感じがするけど
けっこう登る展望台とかと比べると普通です。
頑張った分だけの景色が見れて最高でした。


◆てんてんさんへ
何度かわたしのウンキョで合流できたパターンがありました。
行きの飛行機はカメラは間に合ったけど
カメラの絞りが間に合わず撮れませんでした。
ソニーのバカバカ!

by (2016-03-07 19:01) 

響

◆an-kazuさんへ
山の上で飲む事ぷらす
人が入れてくれるとなおさら美味しいです(笑)
次回もこの作戦で行きます。


◆lucesさんへ
普通でも景色がいいのにこの天気が見方してくれました。
地図と照らし合わせが出来るような景色が最高です。


◆リュカさんへ
牡蠣の大きさも一口で食べれる大きさで
ベストな状態でした。
焼き加減は口を開けた後
中の汁をギリギリまで濃縮するのがコツです。


◆ぶらりさんへ
はぐれるものは追わずです。
九州なのでどんなにはぐれても同じ九州ですもん(笑)
ハードなイメージですが登山っぽく見えるのは
整備されていない展望台に上がる感覚です。


◆miyomiyoさんへ
牡蠣最高です。
と言ってもmiyomiyoさんとこはカニとか雲丹があるので
そっちも羨ましいよ。
除雪後は歩きやすくなるだけだけど登山は絶景の感動があります。


◆ANIKIさんへ
半島や島ってツーリングに最適ですよね。
なんたってそこを一周するというだけで何にもプランを考えなくても
楽しめるのがいいです。

by (2016-03-07 19:01) 

響

◆kuwachanさんへ
ブランド牡蠣らしく濃厚でとっても美味しかったです。
海も綺麗で最高のツーリング日和でした。


◆johncomebackさんへ
福岡都市圏のスグ横なのにこの風景は良いですよね。
休日でしたのでどこのカフェも満車でした。


◆MINERVAさんへ
やっと大好きな牡蠣を食べに行けました。
近場だけどなかなか行かない場所なので
いっぱい楽しめてよかったです。


◆HIROさんへ
そうなのです。
こんな時期なのにあけおめでした(笑)
牡蠣小屋は表の看板をすべて外すと野菜の温室にしか見えないかも。


◆ピンさんへ
今は春を過ぎても食べれるらしいので
食べに来てください。
わたしも後一回くらい食べたいです。


◆Chobi.H.YAOITAさんへ
お腹いっぱい牡蠣を食べても千円ちょっとのランチでした。
はぐれた2人はこの牡蠣小屋に来たことがあるので
はぐれるはずが無いのにはぐれるミラクル(笑)

by (2016-03-07 19:02) 

響

◆まつみママさんへ
やっぱりお日様が出ないとわたしの活動も
停まっちゃうようです。
カッパの頭の皿はどうもソーラーパネルらしい。
秘密結社のMAPサービスは「半島」だから書けたんだよ。
他の場所じゃ無理です。


◆まつみママさんへ
何をやったの?
トイレ?


◆トライスターさんへ
だよね~~
週末のどちらかの日はいつも天気が悪いよね。
きっと誰かが呪われてるのでしょう。


◆ガイチさんへ
初乗りまだですか?
もう梅も咲いて散り始めてるところもありますよ。


◆ナツパパさんへ
岩の上に立ってポーズをとるときが一番怖いです。
上を見たりしてると平衡感覚が無くなって
フラフラします。


◆旅爺さんさんへ
街からとっても近いのですが
景色がいいので車もいっぱいでした。
ここまで青空が綺麗だど海も最高です。

by (2016-03-07 19:02) 

響

◆もちっこさんへ
そうなんだよ。
やっぱり増えた体重と若さの差が出たね。
しかし久々に集まってみたらまさかの「あけましておめでとう」だったとは
ビックリだ。
ヒッキー生活からの脱出をしたのでいっぱい遊ぶよ~。


◆熊鹿夫婦さんへ
う~ん連休は多いかな?
なんたって福岡都市圏から一番近いドライブコースなのです。
でも田舎道なのでなんとでもなりますケロ。
ほぼ全部を周ったと思ってたけど何処を巡るのかな?


◆bonitaさんへ
牡蠣は生で当たったので焼オンリーです。
寒くてもみんなと走る約束があると
朝もすくっと起きれちゃうもんだよね。


◆raomelonさんへ
牡蠣は毎年どこかで焼いて食べてますのでお任せあれ。
な~んて言ってもただ口を開けた後に
中の汁が無くなる寸前まで焼くだけです。


◆とり天さんへ
牡蠣食べれなかったっけ?
今となってはもうとり天さんの庭みたいになっちゃった糸島ですが
まだまだ見所が隠れてそうだね。
渋滞しない帰り道を教えてちょうだい。

by (2016-03-07 19:03) 

響

◆ゆきちさんへ
牡蠣はもっと大きなサイズもあると思うけど
一口で食べれる大きさはありがたいです。
牡蠣を二口で食べると断面を見ないといけないもん(笑)
夫婦岩は大分や境港でも見ましたよ。


◆green_blue_skyさんへ
この日は寒気が入っていたおかげで花粉は無かったのですが
今は黄砂も着てる九州です。


◆よっすぃ~とさんへ
1年の中でこれほどすっきりと晴れる日は少ないと思います。
ずっと週末が雨だったので我慢したご褒美?


◆そらさんへ
MAPサービスのルーティンは無理です。
だったここ半島だから書きやすかっただけだもん。
しかもそこから出てないし(笑)


◆tai_yamaさんへ
芥屋の大門は一度チャレンジしましたが
中腹でギブアップしました。
若気のいたりでございます。


◆せつらさんへ
登山のときの鉛のように重たい体が恨めしく思えました。
まぁ、これも歳を重ねた変化として
素直に受け止めます(笑)

by (2016-03-07 19:03) 

響

◆せつらさんへ
実は北九州も一緒だったりするよ。


◆OJJさんへ
金印が見つかったのは対岸の島ですが
ここも色々と歴史がありそうですね。


◆ゴーパ1号さんへ
真っ青な海は何度見ても最高です。


◆おやまのtanchanさんへ
牡蠣は年に3回は食べたいね。
今回は登山と書いていますが整備前の展望台って感じだよ。
下山するときヒールで登って来た人がいましたもん。


◆T2さんへ
糸島から出ないまま遊びきってみました。
T2さんがいたらもっと面白いルートがあったかも。
このツーリングの日だけ特別に天気が良かったけど
なかなか週末の負のスパイラルから抜けれないね。


◆ソニイさんへ
コメントありがとうございます。
なんとご実家の近くでしたか?
良い環境ですごされましたね~。
黒い弾丸と呼ばれていたことのチャリの走りを見てみたかったです(笑)
毘沙門山ですね・・・
え~っと別に登山が趣味じゃないのですがわたしでも登れますか?

by (2016-03-07 19:03) 

まつみママ

だから~^
見たら解るでしょう~~ 失礼な!  なのに
何で何時もトイレなんだーー(?_?) 全くも~~^プンプン
by まつみママ (2016-03-08 13:24) 

響

◆まつみママさんへ
あれ?
あの隙間の事だったの?
それは失礼しました(笑)←反省してない
by (2016-03-08 19:14) 

tarou

こんばんは、銀山温泉にコメントを頂き
有難うございます。

焼きカキに、ソフトドリンク
運転手では仕方ないですが・・・
泊ってゆっくり味わいたいですね(~o~)

by tarou (2016-03-08 23:09) 

れもん

海が綺麗!素晴らしい青ですね。
by れもん (2016-03-08 23:27) 

響

◆tarouさんへ
焼き牡蠣とビールは最高ですね。
普段晩酌しないのでノンアルでも美味しく頂けました。
by (2016-03-10 16:33) 

響

◆れもんさんへ
夜中まで雨が降っていたお陰で
こんなに晴れちゃって嬉しい限りです。
黄砂やPM2.5などでここまで綺麗な日は貴重です。
by (2016-03-10 16:35) 

ソニィ

こんな私めにコメントをいただけるとは・・・
ありがとうございます<(_ _)>

最近の様子はわかりませんが、当時、毘沙門山には未舗装の山道が山頂付近まで続いてました。
ただ森の中を通ってるので途中にビューポイントはなかったような・・・
ばあちゃんがどくだみ草を採るのによく連れて行かれました(笑)
遠足でも行った事あるので、子供が歩いて登れる程度の山ですよ。
by ソニィ (2016-03-13 10:21) 

響

◆ソニィさんへ
ドクダミがあるって事は結構鬱蒼とした森を連想しちゃいます。
最近上まで登れる山が少ないので貴重ですね。
ダートでもちびっ子バイクだと行けるかも。
by (2016-03-14 00:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。