So-net無料ブログ作成
検索選択

動く巨木と四社詣りツーリング [ツーリング日誌]



ただいま響の新しい相棒は無事に決まって

納車待ち中。




しかし!

納車待ちって事は

まだちびっ子バイクしかね~んだよ。


1 何時もと違う道.JPG

世の中は大型連休に入りましたが

こんな時は渋滞しないマイナーな場所に行くので

ちびっ子バイクの方が良い時もあるんだよね。



なので今日はちびっ子バイク限定ってわけじゃないけど

のんびり田舎道でもOKな方に集まってもらいました。


2 頴田のL.JPG


行き先は佐賀県なので

いつも[香春のR]じゃなくて[頴田のL]です。


久しぶりのOhIkeさんとこっちに帰って来て初めてのnさん。

めにまるさんにいつものご近所倶楽部のせっちゃん、もちっこ、こうさん。



緑の枠ナンバー1台と白ナンバー2台に

ピンク4台を加えて7台でスタートです。


3 オール一般道.JPG

最小排気量のわたくしが先導いたします。



まずは稲築方面から夜須高原越えを目指しましょう。


4 本日の僕たち.JPG


稲築を通るなら

やっぱりなつきちゃんに挨拶しておかないとね。


1 挨拶してから.JPG



みんなと寄るのは初めてかもしんまい。



2 みんなで寄るのは初めて.JPG


なつきちゃんママに

「行って来ます」と報告しておきました。


3 ママさんファンです.JPG

(カッパ同士にしか許されないボディランゲージ)



R211からk413

5 田舎道.JPG



桂川町からk66に入って夜須高原の白木峠を越えます。




峠のクネクネを気持ちよく下って筑紫平野になるところで

トライスターさんがいるはず。


6 峠を越えました.JPG


あれ?

こ~んなに見晴しが良いのにい見当たらね~よ。



とりあえずトイレとトライスターさんに連絡を取るため

筑前町のコンビニへ

7 トイレとトラさん待ち.JPG


近くの違う場所で網を張っていたトライスターも無事に捕獲し

本日一個目のお宮へ(←お寺ですケロ)

8 麦畑.JPG



向かうのは基山町にある大興善寺



ナビも地図も持って来てない手ぶらなわたしは

先導をすぐOhIkeしゃんに任せて

楽させてもらいます。


4 新緑の山門.JPG


ここは別名「つつじ寺」と呼ばれる躑躅が綺麗なお寺で

もちっこさんのリクエストだったのですが

花運の悪いわたしがいるのでどうかなぁ?



躑躅はもう終わりに近い?って感じがするけど

新緑は真っ盛りで綺麗でした。

5 緑が綺麗.JPG


黄緑色の光りが

キラキラしてる。

6 生命の息吹を感じるぜ.JPG



大興善寺の本堂の裏山は契園といって有料(500円/大人)に

なっていて順路に沿ってあるくと斜面いっぱいに躑躅が咲く

「一目一万本」と言う場所に出ます。


7 もう終わりかけ.JPG



う~ん・・・綺麗だけど

はっきり言って終わってる。



葉っぱが見えてる部分はもう萎れて茶色になってしまった

花が残っていてわたしの花運の悪さを証明してやったぜ。


8 今年は咲くのが早かったらしい.JPG


でもこの契園の最頂部に絶対割れない「最強ハート」が新しく

出来てるらしいのでそれを目指して登ってみました。



その途中におしり見たいな杉の木が・・・


9 おっぱい杉.JPG


どうみてもプリッとしたお尻にしか見えないのだけど

「乳の木」って言うらしい。



お乳は好きなのでもちろん触りますケロ


10 おしりだ.JPG


やっぱ、おしりだってコレ



で、途中でもうやめようと思うくらい

きつい思いをして登ったところにハートがありました。



こ、これかぁ

11 正体はタングステンでした.JPG

タングステンのハートでした。



お寺なのでてっきり自然石などのハートを想像してたけど

工場から出てきた近代的なレアメタルなハートだったとは

まさかの展開じゃったわ。



はっきり言うと頑張って登って来るほどの物じゃないけど

がんばって登ったのでみな様に愛をお届けしま~す。

12 愛よとどけ.JPG


九州Loveよ・・・届けっ!



ってことで大興善寺

散策完了!


13 他の観光客がいるのが新鮮.JPG


下ってツーリング再開です。


9 基山.JPG


鳥栖筑紫野道路を走って

k31へ。



そこからさらにk136で山の中に入ります。


10 ヒマワリを見たところ.JPG


ここからしばらく佐賀山地の山を堪能するコースになりま~す。


11 サバイバル場があります.JPG



この県道を登ったところに

お目当ての大杉があるはずだったのですが

道が途中で無くなるというnさんの呪いが・・・(汗)



林道の中で本日初のUターン。



ここでやっとスマホの地図を開いて

真剣に場所を確認するわたし。



よし、一度坂本峠側に出ようという作戦を立てて

林道を進むもなぜか方角を間違えて2回目のUターン。



これは間違いなくわしのポカミスです。


普通はUターンの全部を不可抗力だと言い訳するのだけど

これは素直にミスを認めます。



で、峠を登ると新しくダムを作ってる最中の為

道が変わり果ていてアレ?あれ?って感じで

大杉の方角を見失ったよ。

12 佐賀の道.JPG


仕方ないので

先に行って誰か人がいたら聞こうと思ったけど

どんどん人が居ない風景に・・・


14 これもUターンのカウント.JPG


はい、Uターン3回目。


もう大きな杉とか今までいっぱい見たから良いじゃないと

思いたいところなのですが

今日目指す小川内の杉はダム建設で水没が決まってしまったけど

それを避けるべく巨木ごと高台に移動させるという

とっても珍しい工事中の杉なのだ。



しかし8人いれば知恵も経験の8倍ってことで

トライスターさんが元の杉の場所をなんとなく

知ってると言うので着いていくとすぐに発見!

15 これがすごいプロジェクトの全容.JPG


建設中のダムによって水没するエリアなのですが

あのスロープのような施設がわたしが探していた奴です。


16 巨木をこのスロープで上へ.JPG


↑ ほらほら

エレベーターの上に鉄骨で囲まれた杉があるでしょう?




下のあった天然記念物の杉を

根っこから掘り起し樹をまっすぐに保ったまま

上に持ち上げるという

他では見れない移設工事現場なのでございます。


13 珍しい事業なのだ.JPG



4回目のUターンをして

その高台に移動させられた小川内の杉へ


17 水没から免れた大杉.JPG


でっかいね~~。



ちょうど下にいるめにまるさんの高さくらいに根っこがあるので

設置したあとにこの高さまで盛土するのかな?



沈まなかった杉として

あらたなパワースポットになりそうな予感を抱きつつ

いち早くそのパワーをもらう儀式を。

18 恒例の儀式.JPG

午前中の巨木ミッションは終了!



んじゃ、山を下るよ。

14 知らないひと.JPG


R385を下って吉野ヶ里からちょっと走って仁比山神社


20 神社らしい雰囲気.JPG


本日二社目の神社だけど

間違えて2回のUターンを追加したのは内緒。


19 サラダにしたい.JPG


紅葉で有名な九年庵の隣なので

マイナーな神社では無いのですが

わたしはその本殿の裏にあるお猿の石像が目当てなのです。


21 さんざる.JPG


ほら、早くも三猿発見。


普通なら絵馬が並びそうなところには

お猿のお面が並んでいます。


22 おめん.JPG



参拝した人は誰も行かないような

本殿の裏に行くとお猿の石像がたくさん並んでいました。



23 石造がいっぱい.JPG


壱岐でも同じようなのを見たけど

申年なのでこれは今年のうちに見ないとね。


24 オラウータン?.JPG


オランウータンっぽいお猿も居て楽しんだ後は

ここで本日のメンバー


25 今日はこんな8人.jpg


今日はこんな8人の遊び人が

佐賀で騒いでおります。



さぁ、お腹すいたのでランチにするよ。



どこでランチタイムになるかわからないので

飛び込みで探すつもりだったけど

仁比山神社から出てすぐのk21沿いにお店を見つけたので

7回目のUターンをしてお店へ。


27 今日のランチ.JPG


本日のランチはこことする。



お店の名前はコレだ ↓

26 お店の名前.JPG


カレーもあったけどハンバーグ大好きなので

今日はハンバーグ


15 ステーキよりハンバーグがすき.JPG

肉汁がジュワ~~って出て来るのを見てついニヤニヤしちゃう

ハンバーグでした。


小さなお店でしたがとっても美味しいランチでよかっぱ。



ご飯を食べた後は神崎町なので

春に来たあそこへみんなをご案内。

16 麦だらけ.JPG


ご案内するつもりだったんだけど

ナビがあった方が間違いが無いのでこうさんに

バトンタッチします。


17 麦秋になる前だね.JPG


そよそよと

風が見える麦の草原の中を走ります。


28 麦がキラキラ.JPG


もうすぐ麦秋の季節を迎えるな。



その麦畑の中に

あの塔が・・・・

29 今年二回目.JPG


佐賀のエッフェル塔。

(馬場ボデーのエッフェル塔)



まさか同じ年に二回も来るとは

思わなかったぜ。


30 今日もりりしゅうございます.JPG


今日も相変わらず美しい姿をしております。


31 春先とはまた違う雰囲気.JPG


春に来た時と違うのは菜の花ごしじゃなくて

麦畑から見る事かな。



これを見た後は帰る方向に走るだけなのですが

OhIkeしゃんがこの近くに

寄りたい場所があるのを思い出したって

言うので着いていくと道が無くなったよ。(笑)



いや、正確に言うと道はあるのだけど

ダートというより草に埋もれた道が・・・


18 草ぼうぼうですからね.jpg


草ぼうぼうの草を刈った後

そのまま草を放置されたような道でした(笑)


意識して選択することは無い道だけど

思いがけない楽しいアトラクションでした。



で、キャーキャー騒ぎながら辿りついた目的地は

クリークに囲まれた一角にありました。

33 これ以上ないほどのマイナーさ.JPG


なんでこんなところにバイク集団が?って

笑ってしまいそうな場所にあるのは

巨勢川分水工

32 久々の丸い奴.JPG


ひっさびさに登場の丸い奴です。



サイフォンの原理で水を穴の中央から出して

三方向に決められた水量を流し

村と村が水で争わずに丸く収める丸い奴です。。



マイナリストらしい物件を堪能した後は予定通りに

久留米方面へ




ちょっと国道をかすめると

やっとGWだって事を実感できました。

19 さすが連休.JPG


すぐに脇道に入って

筑後川の土手を目指します。


20 風が見える.JPG



またどこまでも続く麦の海の中を走って土手へ


21 土手の道.JPG


ここからしばらく土手

土手土手土手


22 最後尾です.JPG



久留米でR3の下をくぐってまた土手



23 しばらく土手.JPG


この土手をずぅ~~と行くと

本日3社目の北野天満宮があるので

地元のトライスターさんが途中から先導します。


24 まだ土手.JPG



土手の道を着いていくと

「北野天満宮」の看板を見つけたけど

通り過ぎたよ。



先から曲がったけどここで8回目のUターンを(笑)




「北野天満宮」

34 三社目.JPG


この赤い朱塗りの楼門が良いのよ。


35 赤い楼門が美しい.JPG


何時も誰も居ないような神秘的な神社やお寺に行ってるので

今日の神社仏閣は新鮮な気持ちで回れます。


35 立派だね.JPG


立派な楼門をくぐると本殿があって

その両脇には鳥がいます。


ウソって鳥らしいけど

金運カラーだ。

36 金のうそ.JPG


その対になってるのは銀のウソ

37 銀のうそ.JPG


両方ペタペタ触っておきました。



境内にある外宮も巡ってみるけど

めっちゃ笑ってる狛犬が居たよ。

38 超わらう狛犬.JPG

よく笑ってる狛犬に遭遇するけど

この笑顔はトップレベルだ。



同じく石でできた鳩

39 ハト.JPG


御影石をコンピューターで形を入力して

機械任せで削るいまどきの石像と違って

手作り感があります。


40 大きさもリアル.JPG



大きさまでリアル。




で、この北野天満宮ですが

赤い楼門を見たかったのとは別にここにカッパが

あるって情報があったので来てみたのでした。



菅原道真が刀で切られそうになった時に身を盾にして助けた

カッパがいてその時に切られたカッパの手が祀られてるらしい。



しかし宮司さんに聞いてみると公開はしてないらしく

楼門に掲げられてるカッパの絵だけでした。

41 とリあえず1日1カッパ.JPG

すこし怖い絵だけど「1日1カッパ」


これで当初の3社詣りは終了だったのですが

トライスターさんが近所に「太か木のある

お寺の総本山があるとですよ」って言うので今日は4社詣りになりました。

25 どこ?.JPG


北野天満宮から出て一度筑後川を渡るとすぐでした。



決行ウロウロしてる場所のつもりだったけど

ここは知らなかったなぁ~。



「善導寺」


42 これまたでっかい.JPG


浄土宗の大本山で

本堂の大きさに圧倒されます。



京都や奈良など比べれば小さいでしょうが

こちらではこれは大きいです。


釈迦堂などを見た後は大きな楠の樹へ

43 巨木です.JPG


一本のクスとしては普通サイズですが

3本密集しているのですこし離れてみると巨木に見えます。



ここでも木のパワーを・・・


44 3本の大楠.JPG


将来って言うか1000年後くらいにそれぞれの木が太くなって

くっついて癒合しちゃうと間違いなく

巨木日本一でしょう。

45 根っこがすき.JPG


こんな素敵なところを案内してくれた

トライスターさんはここまで。


表の道に出たところで離脱です。


「またねぇ~~~!」



後は私が適当に夜須高原に上がるところまで

先導いたします。

26 響チョイスの道.JPG


適当に走ってるのがバレバレな道を選んでます。


農道ライダーなので

こんな道大好き。



k77に入り「筑前町ファーマーズマーケットみなみの里」へ

46 カイサン.JPG



最後の寄り道ですので

トイレに駆け込んだりヤギに癒されたりしましょう。


46 ヤギがいます.JPG


ヤギは完全無視するし店内はほたるの光が流れ出したので

外でソフトをいただきます。


27 クロダマルソフト.JPG

クロダマルソフト


たぶん黒豆のソフトだと思うんだけど

黄な粉みたいな香ばしいソフトでした。



とりあえずめにまるさんもOhIkeしゃんもここから違う方向なので

解散です。


28 夜須高原.JPG


行きと同じ夜須高原を抜けて

nさんと下りで遊んで

道なりに解散して今日のツーリングは終了。


29 今日は明るいうちに終了.JPG


夜の峠の恐怖を前の黒木ツーリングで学習しているので

明るいうちに帰りました。



今日は巨木と神社仏閣に特化したような

ルートになりましたが山の新緑を見たり

一面麦の海をみながらのツーリングは良いもんだね。



渋滞にもハマらず堪能できたのは

8人寄らば文殊の知恵以上の効果のおかげでしょう。



ではまた私のNEWバイクが来たころに

ご乗車お待ち申し上げます。


鐘.jpg

◇◇◇ Minorist Hibiki ◇◇◇


nice!(146)  コメント(46)  トラックバック(0) 

nice! 146

コメント 46

かも

画像認証が・・・

連休中はゴミゴミするので,地元をライディングするのに限りますね。
by かも (2016-05-05 01:12) 

旅爺さん

ちびっこバイクの方が小回りが利いてい良いですよ。
いつも仲間と楽しい旅が出来て羨ましいです。良く良い所見つけますね。
by 旅爺さん (2016-05-05 06:27) 

green_blue_sky

ちびっこバイクのほうが、動きやすい(^_^;)
楽しい旅行。
つつじ、お見事です。今年は早く気温が上がっているので枯れやすそう・・・
遠くから見るときれいです。
猫の換毛期、夏毛に変わっています。毎日猫のお世話と掃除です(笑)
by green_blue_sky (2016-05-05 07:01) 

hanamura

ツツジありがとうございます。
駿府城跡公園も、しおれてしまっていました。
by hanamura (2016-05-05 07:04) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
九州ラブいただきました(^-^)
僕もお尻にしか見えません、撫でたいです。
by johncomeback (2016-05-05 07:29) 

トライスター

Uターンを八回も・・・
っと言うより数えていた事がすごいっす!!
最後は僕でしたが(汗)

とても楽しかったです!!
また遊んでください!!
by トライスター (2016-05-05 07:29) 

熊鹿夫婦

乳の木私には大きなニンニクにしか見えません。
しかし、あの木をあんな方法で移設してるなんて…
日本人ってつくづく文化的だなと…
by 熊鹿夫婦 (2016-05-05 07:31) 

ぜふ

GWだというのにどのスポットもすいて(いるように見え)ますね。
さすがマイナリストツー^^
それにしても新車、楽しみですね。ツーには今が一番いい季節♪
by ぜふ (2016-05-05 07:45) 

さる1号

絶対割れない最強ハート、確かに割れないけれど何か違うような気が・・・--;)
お寺にふさわしいものにして欲しいなぁ
杉の木の引っ越し、凄い@@)
次期相棒、決まったのですね
何になったのかな^^
by さる1号 (2016-05-05 08:19) 

てんてん

めっちゃ笑ってる狛犬!いいですね
こうゆうの発見すると
めっちゃ得した気分になりますね( (ミ`エ´ミ)) ククク・・
by てんてん (2016-05-05 09:11) 

パグ太

読み応えのある大作をありがとうござます。

NEWバイク、楽しみデスね!
何が来るのかなぁ~(*´ー`*)
by パグ太 (2016-05-05 09:47) 

yakko

お早うございます。
お天気も良く新緑が美しく爽快なツーリングでしたね。
斜面地イッパイのツツジ、巨木ごと高台に移動させる工事中の杉にビックリ ! 三猿さんに親しみを感じ、巨大な楠にパワーを感じました !!
by yakko (2016-05-05 09:52) 

HIRO

こんにちは。
巨木と神社仏閣参拝ツー 乙でした。
混み混みの有名所より楽しめましたね。

NEWマシン何だろう(謎)
by HIRO (2016-05-05 10:03) 

OJJ

ビックリしたな・・九年庵の隣の神社?寺?の猿は昨年紅葉の時に見たばっかりなのでさすがに覚えていまっせ~スゴイ数で・・
by OJJ (2016-05-05 10:47) 

もっち

なつきちゃんママのお・おっぱいをわし掴みに・・・
心なしか横のなつきちゃんの顔がギョっとした顔に見えるのは
わたすだけでしょうか?(笑)

こんだけ密なレポートにここだけに食いつくわたすです。(^^ゞ
もう大きなバイクは、決まりましたか?
楽しみだな~( ̄▽ ̄) 
by もっち (2016-05-05 11:03) 

raomelon

美しい新緑と麦畑ツーリング爽やかですね~
気持ちよさそう^^
NEWバイクの納車が待ち遠しいですね♪
by raomelon (2016-05-05 12:06) 

MINERVA

バイク、決まったのですね!! おめでとうございます。
近場を巡るには、小さい方が良いですね~。
私もママさんに挨拶した~い!!
by MINERVA (2016-05-05 13:06) 

ナツパパ

神社のお猿さんと笑う狛犬...どちらも秀逸です。
眼福です。
ツーリングの景色は、はや初夏~夏の日差しですね。
by ナツパパ (2016-05-05 14:15) 

きみえキミエ

バイク決まったようですね!
新緑の中、早く走りたいでしょうね〜
ツツジはちょっと残念だったけど、
緑に囲まれて新鮮な空気目一杯吸い込めた感じ いいですね。
巨木のパワーをもらいに、何処か出かけたくなりました。
by きみえキミエ (2016-05-05 15:55) 

ゆきち

美しい新緑の中、Uターン三昧もまた楽し♪
ツツジが満開だったら絶景ですね!
GWなのに人がいない、さすがです(^◇^)
by ゆきち (2016-05-05 16:58) 

nozzy

杉の木を上げるためのインクラインってすごいですねー
バンダイさんには実物大のガンタンクAパーツを作ってもらって、ここに飾ってもらいたいです。
って、ダムに沈むのか…
by nozzy (2016-05-05 18:07) 

koboo

杉の移植工事、すごい!^ ^
これは見に行く価値がありますね。
by koboo (2016-05-05 19:38) 

kuwachan

今年はお花が咲くのが早いですよね。ツツジは残念でしたね。
三猿(見ざる言わざる聞かざる)って日光だけかと思っていました^^;
by kuwachan (2016-05-05 23:15) 

tarou

お早うございます、フラワーパーク(ふじ前編)に
コメントを有難うございました。

入場料は花の咲き具合で変動するだけ有って
ふじ棚がとても綺麗でした(^_^)v
花アブやミツバチもたくさん遊びに来てましたよ!

猿の石造がたくさん、こんなの見たこと有りません(^_^)v

by tarou (2016-05-06 07:57) 

hoshizou

一緒に走ったら、スタンド~  スタンド~ と叫びそうな道ばっかり。

でも、ガス欠で押してでも、巨木エスカレーターは、必見ですね。
by hoshizou (2016-05-06 12:21) 

リュカ

楠の立派さにびっくりです。
ほんっとすごい!これはすごーい!
by リュカ (2016-05-06 13:12) 

そら

GWはどこに行ってもいっぱいですから、
近場ツーに限りますね。
それにしてもUターンの回数がハンパない(゚д゚)!
そして道なき道を走る・・・
私なら泣きます(T_T)
by そら (2016-05-06 17:55) 

まつみママ

皆さん共々 走ってーーーますねvv
一人ッーと違って 又楽しみ方が違い活気がありますね
どうやら 今年の大型連休も最終にかかり
多くのお出かけ 人たちが ぞろぞろと帰還して来ますね
高速道路が 又 ズラリ連なってしまい ご苦労様です
以前遊びに出掛けて 渋滞にはまり大変な思いしてから
出来るだけ 車では出かけません
さて 念願のバイク 楽しみですね~♪ どんなカナ?(笑)
キット今頃は 落ち着かなくて そわそわしてるのでは~^
次回は 愛車のご登場ですか~♪ 

by まつみママ (2016-05-06 18:38) 

わたべ

お寺巡りですか、渋いですね~。
響さんが、シブミを身につけたら無敵ですね。
by わたべ (2016-05-06 19:29) 

luces

壮大な移設計画ですね。根回しも大掛かり。
あと、さる可愛いです。
by luces (2016-05-06 23:06) 

Chobi.H.YAOITA

巨勢川分水工…
サイフォンの利水施設ってすごい知恵ですよね
歴史と技術とロマンを感じます
by Chobi.H.YAOITA (2016-05-07 11:18) 

せつら

見たいと思ってた杉の木大移動!
佐賀方面って聞いて期待してたとおり♪ 通じ合ってるなって思ったよ(笑)

by せつら (2016-05-07 21:55) 

miyomiyo

天然記念物の杉の移動工事が天然記念物級でスゲーです。
曳家の技術を使ってるんでしょーか。
レールの跡地にツツジを植えて欲しいもんです。
んで、ウソってあのヒーヒー鳴く野鳥ですか?
金運パワーが満ち溢れてて御利益ありそーです。

by miyomiyo (2016-05-07 23:56) 

よっすぃ〜と

初夏の風景になってきましたね~
by よっすぃ〜と (2016-05-08 20:43) 

もちっこ

去年の秋に九年庵とセットで行った仁比山神社。
こんな味のあるお猿さん達が居たなんて気づかなかったよ~!
紅葉ばかり追いかけてたからかw
巨木の大移動はすごく迫力あったね♪
こんな貴重な状態を見られるなら多少のUターンも許せるわぁ(笑)
金のウソと銀のウソ、まさしくニューバイクカラーだ~♪
by もちっこ (2016-05-08 21:22) 

響

◆かもさんへ
連休中はマイナースポットが美味しいですね。
マイナーでもいっぱい楽しめてよかったです。


◆旅爺さんさんへ
山の中のスポットを探すのは小さなバイクに
勝るものはないですね。
ただ難点はパワーが無いので登らない。


◆green_blue_skyさんへ
今年はなんでも咲くのが早かったので
GWにあてにしていた花のスポットがことごとく終わってて
残念でした。


◆hanamuraさんへ
花は満開じゃないのであれば終わりより
咲き始めの方が良いですね。
また来年を楽しみにしましょう。


◆johncomebackさんへ
あの杉のコブはお尻ですよね。
あれがオッパイだとどんだけ巨乳?と思っちゃいます。


◆トライスターさんへ
Uターンのたびにヘルメット越しに
ペコペコ頭を下げるので数えてるよ。
でもま~ったく気にしてないけどね。
文句を言うと先導させられるので誰もなにも言わないのが面白い。

by (2016-05-09 12:46) 

響

◆熊鹿夫婦さんへ
にんにくの半分が飛び出してるように見えますね。
これだけ食べたら1年分の元気がつきそうだ。
巨木の移動なんて初めてみたので感動でしたよ。


◆ぜふさんへ
空いていますよ。
今年は九州全体が少ないのですがマイナースポットしか行ってないので
どこもガラガラです。
大人気の五重塔の横の誰もいない三重塔で喜べる気持ちがあれば
どこでも楽しめます。


◆さる1号さんへ
ハートは完全に「オチ」的な存在でした。
寄贈されたのでしょうがお寺らしくないですよね。
樹の移動は他では見ないのでこれは貴重です。


◆てんてんさんへ
神社に行くと狛犬は必ずチェックします。
長崎の諏訪神社の狛犬がカッパの皿だったりするので
発見があって楽しいです。


◆パグ太さんへ
大作だなんてとんでもございません。
撮り過ぎた写真をならべてるだけです。
バイクは最高でした。


◆yakkoさんへ
今回は神社仏閣系が多かったです。
平均年齢が上がるとこういう場所に癒されに行きたくなるのでしょう。
神社などは大きな樹があるのでさらに好きです。

by (2016-05-09 12:46) 

響

◆HIROさんへ
平均年齢が上がると神社仏閣率が上がります(笑)
でも落ち着いた雰囲気の境内や大きな樹を見ると癒されますよね。
バイクは来ましたのでよろしくお願いします。


◆OJJさんへ
そうなのです。
紅葉の時はみんな紅葉しか見ないのでしょう。
わたしも本殿の裏とかめったに行きませんもん(笑)


◆もっちさんへ
わしづかみなんかしてないしてない。
手をやさしく添えてるだけです。
いや、おっぱいが大きすぎて乗せてる感じ。
かっぱのおっぱいに喰い付くもっちさんがわたしは好きです。


◆raomelonさんへ
満開の桜より新緑が好きです。
と同時に麦が麦秋に変わる風景も大好き。


◆MINERVAさんへ
近所と言っても県外なのでけっこうな距離を走りました。
でもマイナースポットは道もマイナーなので
小さなバイクが良いですね。


◆ナツパパさんへ
神社って由来や本殿などをみんな見て行くと思いますが
マイナーな神社でもちょっと他に無いものがあると楽しいですよね。
九州はGWを境に初夏になります。

by (2016-05-09 12:46) 

響

◆きみえキミエさんへ
新緑はもう九州じゃ終わりそうなので来年に期待します。
今年は花も新緑も駆け足です。
巨木は見ると元気になれますよね。
山口県にはまだ見たい樹がたくさんあります。


◆ゆきちさんへ
ちびっ子バイクのUターンは歩道の幅があれば簡単に出来るのが良いですね。
軽いのでサイドスタンドを軸に回れたします。
この起動力をいかしてGWでもガラガラな場所で遊ばせていただきました。


◆nozzyさんへ
巨木移設工事のレールはモビルスーツの
カタパルト移動レーンみたいでカッコいいですよね。
樹の重さからいってMSの実物でも運べるかも。


◆kobooさんへ
水没するときは普通は高額で材木になっちゃう場合が多いのでしょうが
こうして残す工事って素晴らしいです。
まぁ、そのまえにダムが本当に必要?ってとこから始まりますケロ。


◆kuwachanさんへ
もう桜もツツジもわたしを待ってくれませんでした。
三猿は今年は2ヶ所目です。
壱岐の三猿も可愛かったです。


◆tarouさんへ
猿の石造がたくさん並んでるのは珍しいですよね。
でも夜はきっと怖いかも。

by (2016-05-09 12:47) 

響

◆hoshizouさんへ
6Lしか入らないトリッカーと一緒のタイミングで入れないと
いけないね。
めにさんは遂行缶を積んでるよ。
V魔は絶対押したくない。


◆リュカさんへ
鹿児島に行けば日本一の楠があります。
九州って考えたら楠にとって天国みたいに育ちやすい場所なのかも。


◆そらさんへ
今年はGWでも少なかったようですね。
そんな状況でさらにマイナーな場所に行ったので連休だってことを
わすれて走りました。
Uターンはマイナースポットでみんな未知なる道を行くしかないので
ご愛嬌でございます。


◆まつみママさんへ
GWの人出は九州に限っては今年は異常事態でした。
どこもガラガラでこんなに山奥で遊ばなくても
よかったかもしれません。
でもやっぱり人がレポートしないような場所を探すのが
楽しくてたまりません。
愛車の登場はまつみママさんの予想通り次です。

by (2016-05-09 12:47) 

響

◆わたべさんへ
今回は神社仏閣率がはんぱないです。
ご利益受けすぎで心配になります(笑)
わたしは常日頃からダンディーを目指していますが
先日バイク仲間から「無理じゃな」と宣告されました。


◆lucesさんへ
巨木の移動なんてビックリですよね。
こんな凄い場所なのにGWでも一人もいないのはもったいないです。
鉄骨が外される前に行けて良かったです。


◆Chobi.H.YAOITAさんへ
久しぶりの円形分水です。
古い円形分水ばかり探していたのでこういう近代の物を見るのは
新鮮でした。


◆せつらさんへ
どうせ通じるなら若いオネーサンがいいよ~
しかし佐賀って佐賀せば佐賀すほど面白いところが出てくるよね。

by (2016-05-09 12:48) 

響

◆miyomiyoさんへ
巨木の移動でしょう?
たぶんアナハイム社の技術だと思います。
レールの跡にツツジを植えても良いけど
水没するよ(笑)


◆よっすぃ~とさんへ
もうGWになると初夏ですね。
ジャケットの下は半そででOKです。


◆もちっこさんへ
紅葉の時はいかに綺麗に紅葉を撮るかに集中するので
本殿の裏とか行かないでしょう?
ま、そうやってハートなどの形を気付かないで見逃してるのでしょうね。
わたしがいたら教えてあげますのでご安心を。
巨木の移動はUターンしまくってでも探してよかっぱ。
あれはわたしも感動でした。

by (2016-05-09 12:48) 

テリー

大きなクスノキですね。
もう少し(1000年)たつと、3本が合体するのかな。それを見たい気もしますが、恐ろしく大きな木になりそう。



by テリー (2016-05-10 22:32) 

T2

小川内の杉は、最新の注意を払っているとはいえ
根付いてほしい!
元の山祇神社に一度見に行ったけど
まさか、移植できるとは思ってなかったよ
すごい、アナハイムの技術だ(笑)
K136超えから、小川内の杉まで、ご案内できたらよかったなぁ
でも、移植後の場所はまだ遠くからしか見てないので
近々見に行かなきゃ!

by T2 (2016-05-10 23:29) 

響

◆テリーさんへ
樟はよく隣の樹と融合してるのをよく見かけるので
ここももしかすると将来融合しちゃうかもしれません。
その姿が見れないのは残念です。
by (2016-05-11 11:21) 

響

◆T2さんへ
アナハイム社はやりますねー。
しかし記憶を辿って走ってて風景が変わっちゃうと
どこごどこだか判らなくなりました。
ナビなんか要らないと思ってたけどちびっ子バイクにも
ナビがほしいかも。
まぁ、T2さんが居れば必用ないケロね。
by (2016-05-11 11:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。