So-net無料ブログ作成
検索選択

目指せ川尻岬!ついでにアチコチ寄り道ツーリング [ツーリング日誌]




北九州市小倉南区・・・



1 始発より早く.JPG


まだ通勤ラッシュが始まる前にどうしても

通過したところがあるので今日は早起きして走ってま~す。



今日のツーリングの相棒はちびっ子バイクのBlue・Bee号ですが

本州へ渡るのにどうしても避けて通れない場所があるので

何時もより早い出発なんだよ。




そう避けて通れないところとは・・・


2 可愛い絵と裏腹のトンネル.JPG


生身の人間が通る場所じゃない

関門トンネル。



排気ガスで前がかすむし

夏場はもう地獄のような熱風が襲ってくるトンネルですが

まだ車が少ない時間なのでなんとか普通に通れそうだ。



通行料金は原付二種は20円と安いから良いのだけど

料金所の渋滞にもなるし20円くらいなら

二輪車はタダにしてくんないかなといつも思うよ。


3 通勤ラッシュ前なのでよかっぱ.JPG


トンネルに入ると

朝の冷たい空気から一変してムワ~~ンって

蒸し暑い風が全身を包みます。



この中で朝のラッシュの渋滞なんかにハマったら

息が出来ずに死ぬよ。



作戦通りに7時になる前に通過したおかげで

まだ息ができたし渋滞もなくすんなりと

本州に入れました。


下関市街地で給油を済ませてk40から内日へ


4 内日へ.JPG



今日の行き先は特に設定はしてないけど

川尻岬の灯台だけは行ってみようと思います。




まずは石畑峠を越えて川棚温泉から

海沿いを走ってココ


7 便所から.JPG


久しぶりに来た「角島大橋」



朝日の中の角島大橋もなかなか綺麗でございます。




何時もなら何度も来てるので通過するところですが

今日は渡っちゃうよ~~。


5 久しぶりに渡るよ.JPG


海上にポコポコーーーと良い音を響かせながら

先っちょへ


3 滅多に来ない灯台.JPG


灯台の周りにある

売店はまだ一軒も開いてない時間なので

岬はわたし一人。


2 島の先端.JPG


角島の先っちょ独り占め。


5 粗積みの石垣がかっこいい.JPG


ゴロゴロと丸い石の岬を歩くと

ハマユウが咲き始めていました。


6 咲き始めのハマユウ.JPG


これが満開になる頃は暑くて

山ばかりに行って立ち寄りもしないんだろうな。



角島はこの岬に寄っただけで

再び島から出るわけですが

角島大橋の定番ビュースポットに

寄るはずもなく選ばれし者しか入れないビーチへ直行

(大きなバイクは砂に埋まるぞ)

8 選ばれし者しか入れないビーチ.JPG



角島大橋を挟んで西側にある赤田海岸からの眺めも好きだけど

今は朝日が当たる東側から眺めてみたよ。


8 ヒャッポーー!.JPG


初夏の海って大好き~~。



では午前中のメインである川尻岬を目指しましょう。


9 農道ライダー.JPG


みのりロード(広域農道)から

向津具半島へ



半島に入ると斜面に棚田が広がり始めます。


9 油谷湾の眺め.JPG


離農した田んぼがあるためか

全部の田んぼに水が入ってないけどそれでも綺麗だよ。


10 岬はもうスグ.JPG


半島のくびれた部分から岬へ向かう道に分岐して

快走路をしばらく走ると川尻岬に到着。


11 さぁ、行ってみよう.JPG


本州西北端でございます。


11 川尻岬です.JPG


この岬の先端に灯台があるのですが

かなり前にたいようさんと目指した時は

ルートを間違って海岸に降りてしまったため灯台に行けないまま断念。


その後も何度か目指すもののこの岬に着いた時間が遅かったり

他に行くスポットがあって灯台まで行く時間が無いなど

ずっとチャンスを逃していたので今日は絶対灯台まで行ってやるもんね。


12 尾根の道.JPG


まずは岬の尾根伝いの遊歩道を歩く。



途中でこんな岬に居るはずがないと思って油断してたところに

ヘビが出てビビる響・・・(汗) ←シマヘビですケロ


向こうもわたしにビックリしてパニくったのか

こっちに向かって来るし・・・(汗)



ウワッ!と下手に避けたら崖から落ちるので

歩いた足跡の上を素早く下がる逃げ上手なわたし。


もうわたくしレベルの蛇嫌いになると

逃げる時も冷静に対処できるようになるのだよ。



とりあえずその後は落ちてる木の枝もヘビに見えちゃう中

足元を注意しながら先へ行くと

岬らしく海がめっちゃ綺麗になりました。


13 ハマウド満開.JPG


真っ青な海が最高!



半分くらい歩いたところから

振り返ると岬を歩いた者だけにしか見れない絶景がありました。


14 岬まで行かないと絶対見れない風景.JPG


原付で来れるところにこんな所があるって素敵。



で、肝心の灯台はこの看板から上がります ↓

11 見落とさんでよかっぱ.JPG


こりゃ、見落とすって。

(多分前に来た時はもっと隠れてたのかも)


15 森に突入.JPG


ちょっとの距離ですが

森の中の階段を上がると白い灯台が見えてきました。


16 やっと会えた.JPG


「川尻岬灯台」


いまどきの形ですが初燈は昭和4年と

結構古いです。



狭いスペースだけど

灯台からは海が見えます。

17 絶壁でした.JPG


思った以上に絶壁の上にあるらしい。

(身を乗りだしたら危険だよ)



では、特に近代化遺産的な灯台でもなんでもないけど

やっと来れた記念に儀式を・・・

19 儀式も完了.JPG

あ~、これでスッキリ。



もしこの先、マイナリストでここに行こうってなったときは

わたしは最初のモニュメントのところで心置きなく留守番が出来るわ。



ヘビがいたところを慎重に通過して

後は何時ものように浮いてバイクまで戻りました。


20 帰りは浮いて.JPG


とりあえず午前中の行きたいところは終わっちまったけど

せっかく向津具半島に来てるので

海沿いを周りましょう。


21 海と棚田.JPG


道は狭くて快適な道とは言えないけど

走ってると所々にこんな棚田が見れて楽しい。



普通ならこうして海を見下ろしながら走る道で

半島を一周するのだけど今日はちびっ子バイクなので

下に降りて見ます。

12 絶景ロード.JPG



海沿いまで下ると漁港があって

そこに立石観音があります。


22 パワースポットです.JPG


判りにくいけど穴がホゲてる岩もあるし

これでも夫婦岩らしいです。


23 足元は小さな魚がいっぱい.JPG


上の道から眺める事はあったけど

はじめて近くまで来たよ。



立石観音のある漁村は

ドラマや映画のロケ地にしたい感じ。

24 朝ドラの舞台にどうですか?.JPG


その立石観音から2kmほど走ると

龍宮の潮吹です。


25 潮j吹いてる.JPG


今日は潮が上がってるみたいだ。


26 冬はもっと上がる.JPG


波が崖の穴にぶつかって竪穴から

高く潮を噴き上げる天然記念物で

本来は冬の季節風が吹くときがベストなんだけど

今日は波がうねってるので上がってるようだね。

(潮を吹くと観光客の歓声が聞こえるよ)



その龍宮の潮吹が見える展望台に上がって

反対側を見るとこっちも綺麗。

27 眺めよし.JPG


ちょこっとだけさっき見た立石観音の岩山の頭が見えます。



んじゃ、戻るけど

名物の元乃隅稲成神社鳥居の賽銭箱に

チャレンジする観光客がたくさん群がっているのに

ちょっとビックリ。


13 この鳥居まる儲け.JPG


鳥居の中央の賽銭箱が設置されてて

日本一入れにくい賽銭箱って事でマイナリストでも

挑戦した事があるけどいつの間にか大人気スポットになっとるし。



1円みたいに軽い小銭は入れにくいので

きっとボロ儲けしてんぞ。



千畳敷の前を通って半島を出た後は

11時ですが早く家を出たのでお腹が空いちゃったよ。


16 裏ルートから.JPG


どこで食べようかと思ったけど

長門市の市街地がすぐ近くだったので

青海島方面に走ったところにある仙崎のお店でお昼ご飯。


17 ランチ.JPG


今日のランチはココとする。



何度か来てるお店なので

食べた事のあるウニ丼や海鮮丼以外から選びましょう。



日替わりの刺身付きランチメニューと迷ったけど

新メニューの「釜揚げしらすアカモク丼」にしてみました。

18 釜揚げしらすアカモク丼.JPG

アカモクのネバネバが夏バテ防止に効きそうだ。


普段から丼を食べる時はあまり混ぜて食べないのですが

この丼は醤油を多目にかけて

混ぜながら豪快に食べた方が美味しい。

(ネバネバが途切れないし)



御馳走様でした。



仙崎を出て再びR191に出て萩方面に走って

三隅からk36へ

19 内陸へ.JPG


今までずっと日本海沿いでしたが

ここからずっと山遊びに変わります。




k36に入って山に入ると見えてくる湯免ダム。


28 ダムです.JPG


平成18年に出来た新しいダムです。


堰堤は重力式コンクリートダムで高さは46mあります。

29 けっこう立派.JPG


まぁ、そんなに大きくは無いけど

この立派な堰堤に対しての内水面がこれ ↓

30 池レベル.JPG

池かっ!


写真に写ってるところがダムの全容です。



まさに野池レベルなのでした。



深さはあるのかもしれないけど

他に類を見ないほどアンバランスなダムだよ。



ダムのあったk36をさらに走ると大水峠でひと山越えて

道が下りになりかけたところで「白糸の滝」の案内板を発見!




いったい全国に白糸の滝って何個あるんだ?



そう思いつつ滝に行ってみるわたし。

20 農道ライダー再び.JPG


案内に沿って曲がると

良い感じの農道でしたがすぐに林道になります。



2kmほど舗装林道を走ると滝の駐車場があって

そこから150mほど遊歩道を歩くと滝に行けるようです。




Blue・Bee号を停めて遊歩道を歩きだすと

アッ!



か・・・・



カッパだぁ~~~!

31 こ、これは.JPG

こんな所に夫婦カッパがいました。


予期しないところで出会う「1日1カッパ」は

テンション上がるわぁ~!



しかもこの夫婦カッパは金運カッパなのでございます。



ほら!

甲羅が ↓

32 金運河童.JPG

千両だし(笑)



そしてカッパを見つけると必ずチェックするおっぱい。

33 ちょうど良い大きさ.JPG


巨乳では無いけどこういうのも悪くない。



もちろん金運カッパなので

一緒にジドリしますよ。


34 1日1カッパ.JPG


たぶんこのカッパを見て

これほど喜ぶのは私だけかも。




で、肝心の白糸の滝はすぐ先にありました。


35 もうちょっと水量が欲しいね.JPG


大きくは無いけど

とっても涼しい滝でした。



末広がりで綺麗だね。


35 涼しいよ.JPG


誰も居ないので熊が出そうでしたが

この滝の周辺はジオパークにもなってるようで

整備されてるよ。


36 砂防ダム.JPG


砂防ダムには木造のテラスもあります。


37 ジオパークなんだって.JPG


特にヤマセミ様もカワセミもいないけど

カジカカエルの綺麗な鳴き声が聞こえます。


38 自然がいっぱい.JPG



では、Blue・Bee号のところに戻って

ツーリングを再開。



21 山口県の道.JPG


適当に選んで走ってるk36って

ずっとこんな快走路


22 距離がめっちゃ伸びる.JPG


そのまま行けば秋芳洞へ行けるのですが

途中から裏秋吉台へ(k239)


24 高原へ.JPG


k28→k241とつないで秋吉台を

裏から登ります。


25 みんなが行かないほうから.JPG


裏でも表でも

やっぱりカルスト台地の草原は気持ちが良い。


39 マイナーな場所でも綺麗.JPG


GWくらいはまだ野焼き後で草の隙間から土が見えていたけど

いまはすっかり緑の草原になっています。


39 裏だよ.JPG



行き止まりになるところまで行くと

カルストロードが見渡せました。



40 このアングルからは初めて.JPG


せっかくなのでバイクを停めて散歩。


26 徒歩です.JPG


あ、どうせ歩くんだったら

駐車場の裏までバイクを押してカルストロードに入っちゃお。



って、ことでいつも走る道へ

27 秋吉台といえばこの道.JPG


マイナーな道も楽しいけど

草原の観光道路は貸切状態なのでめっちゃ快適。


28 インナー外してるのでメッシュです.JPG


道路の真ん中に三脚を立ててもOK!


41 ガラガラなので飛び放題.JPG


秋吉台はこれくらいで良い?



ちょっと行って見たかったところが小郡にあるので

今からそこに向かいたいと思います。


29 小郡方面へ.JPG


近くじゃないんだけど

信号が無いので近いと錯覚しちゃう山口県あるある


42 明るい農村.JPG


R435沿いの綺麗な里山を見ながら走ると

R9に合流する手前に案内板が出ていました。


「龍蔵寺」

43 七福神.JPG


七福神に出迎えられながら

参道を歩くと趣のある楼門が。


44 山門.JPG


そこで参拝料200円を払って中へ


45 木材むき出しも良い.JPG


楼門の正面にあるのが観音堂で

古い木材そのままの感じが良いね。


中には馬頭観音像が鎮座されていました。


人間回復のお寺とも呼ばれていて

なんとも良い雰囲気です。



同じ境内には大聖青不動明王像

46 怖い.JPG


きょわい!


47 懺悔中.JPG


そんな怖い顔で睨まれちゃったら何も悪いことしてないのに

つい懺悔しちゃうじゃない。



境内の案内役はイケメンの一休さん

49 イケメン一休さん.JPG


イケメン一休さんの指差す方へ行くと

本日2本目の滝がありました。


48 ここの滝のほうが綺麗だった.JPG

「鼓の滝」



段々に落ちる様がすごく良いぞ。



滝行にも使われてるようなので

心のくすんだ方はここで滝に打たれてみな。



奥の院もある広いお寺でしたが

登山っぽいので今日のところはここまでにしといてやろう。



では、そろそろ帰る方向へ行くよ。



R9に出て小郡ICの前を通過・・・・


「これに乗れば家までスグなのに」




高速を走れないぶん

一般道を堪能しましょう。



k28で湯ノ口のメタセ・・・・・


50 メ・タ・セ.JPG

コイヤーーー!



立派なメタセコイヤの並木があるのだけど

道の片側しかないのが実に惜しい。


51 コ・イ・ヤ.JPG



ちょっとここで喉が渇いたので田んぼのあぜ道に座って

自販機で買ったジュースで休憩。



汗かいたし昼に醤油をかけた丼を食べたからか

ゴクゴク飲めます。




美祢市に入ったところでさらに一般道を楽しむべく

裏道へ入って見ました。



するとどうでしょう?



抜けれるとばかり思っていた道は

宇部興産の中に入っちゃうではないか。

30 抜け道かと思ったら宇部興産.JPG


焦るわぁ~~。



事務所の手前でUターンしますが

ちゃんと構内20km以下を守ります(笑)



k33を走って下関も近くなったところで

東行庵に寄り道~~。



そこで青梅ソフトをいただきます。

31 青梅ソフト.JPG


見た目はイマイチだけど

すっきりした青梅の梅肉の酸味が美味しい。



東行庵と言えば高杉晋作さんのお墓があるところですが

今日はお墓詣りはせず菖蒲が咲いてたので

それを見ながらソフトを食べました。

52 東行庵の菖蒲.JPG


最後のコーンの先端部分は

砕いて菖蒲園の中にいた魚の餌にしてあげる優しいわたし。



東行庵を出て菊川経由で下関へ

32 下関へ.JPG


いつもハイペースで流れるルートをわたしがさらに

ハイペースにしてあげたので

アッと言う間に下関市街地へ。



トンネルに入る前に最後の寄り道として

住吉神社に寄って見ました。


いつも近くを通ってるけど初めて寄ったよ。



するとこんな狛犬がいました。

53 頭がでかい.JPG


お顔がすこしばかり大きい狛犬でございます。



あ、なぜ住吉神社に寄ろうと思ったかと言うと

この大楠が見たかったからなんだよ。

53 大楠です.JPG

「武内宿禰命お手植えの楠」 (たけうちすくねのみこと)



見る角度であまり大きく見えないけど

幹が割れてる真正面から見ると巨木です。


54 幹が割れてる.JPG


説明版を見ると公元天皇の曽孫によって植えられた楠の樹らしいけど

わたくしそういう筋の分野に弱いので全然知らない方でございます。



でも巨木を見るのは大好き!


55 本日最後のパワースポットでございます.JPG


なんたってわかりやすいパワーを感じるもんね。



以上でわたくしのちびっ子バイクでの

見どころいっぱいのスポット巡りはおしまい。


56 さ、帰ろ.JPG


さぁ、あの排気ガス渦巻く海底へ向かいますか・・・


ジャケットのサイドポケットに20円を入れて

料金所の横に並んだ車より早くリスタート。

(料金所のストップ&ゴーってなぜか競争になっちゃわない?)



関門トンネルは朝と違ってさらにムワァ~~って暑いし

夕方で車も増えてるので排気ガスで目が痛い。


33 県境撮影成功.JPG

海底のど真ん中で山口県から福岡県へ


無事に抜けたあとは

夕方のラッシュをすり抜けなかがら

帰宅完了!



今日は早朝からいっぱい遊んだって言うか

たぶんBlueBee号の1日の走行では新記録の400kmオーバーでした。


道理でサイクルパンツを履いてるのに

お尻が痛くなったはずだ。



このツーリングの翌日にとうとう梅雨入りをしちゃいましたが

ほんと良いタイミングで遊べたことに感謝です。



梅雨明けまで天気予報ばかりチェックする日々が続きそうだね。



では、またお日様が出た日に会いましょう。

↓ 押してけぇ~! ↓

  
にほんブログ村

nice!(155)  コメント(56)  トラックバック(0) 

nice! 155

コメント 56

えあべんち

きれいな風景に楽しいツーレポ・・・

しかし、おいしそうなシラス丼!!
夜中なのにおなかが減ります(笑
by えあべんち (2016-06-25 00:41) 

green_blue_sky

風景がきれいですね(^_^;)
関門トンネル、便利なのようで、いろいろな短所があるんだ。
20円とは・・・値段のつけ方が微妙??
by green_blue_sky (2016-06-25 05:59) 

ヒロキチ

Blue・Bee号で400キロオーバーとはさすがにお尻が割れちゃいますね。
貴重な梅雨前に良く走られました。
朝早く出発すれば、いっぱい遊べますね~♪
by ヒロキチ (2016-06-25 06:36) 

ぶらり

メッチャええ天気ですねぇ?♪
こんな日のツーはたまらんですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

龍宮の潮吹、今まで2回行ったのですがまだ見たこと無いんですよね。良いなあ(¬_¬)

しかしへ◯はイヤです!へ◯は?(^◇^;)
お疲れでした♪
by ぶらり (2016-06-25 06:42) 

an-kazu

立派な堤体にこじんまりとした湖、
上流には堆砂防止の砂防ダム・・・

新しめのダムの共通点、ですね~




by an-kazu (2016-06-25 08:34) 

ぜふ

行き当たりばったりのようで、しっかり要所を押えていますね^^
灯台、ダム、巨木、カッパ、工場、滝・・・そして棚田! いい景色♪
by ぜふ (2016-06-25 09:11) 

ナツパパ

青い空に緑がきれい!!!
こういう中のツーリングは本当に愉しそう!
海も山も見所たくさん...でも、狛犬の姿のビックリしました。
これはブロンズ製なのかしら。
by ナツパパ (2016-06-25 09:58) 

kuwachan

棚田と海の風景がすっごくいいです!
それにしても九州の海の美しいこと。
自分の目で確かめたいです^^
by kuwachan (2016-06-25 10:04) 

yakko

お早うございます。
青い空 青い海 緑の木々・・・癒やされました〜(*^_^*)
by yakko (2016-06-25 10:08) 

HIRO

こんにちは。
ちっこいのでのツー 乙でした。
小学校の遠足で、人道トンネルの”県境跨ぎ”は、やった記憶があります。

元乃隅稲荷神社は、CNNで紹介されて、世界的に有名になったみたいですね。

http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2016060988111.html?iref=andMtop_slider

 <軽い小銭は
500円玉とかが良さげな.って思う壷?(ヲイ
ウチの方では、鳥居の上に石を(投げて)載せるのがディフォでした(笑)

秋吉台とかは、山口に居た時には定番のチョイツーの…
by HIRO (2016-06-25 10:32) 

cooper

最初から最後まで 何処もここも いい所ばかり!!!!!
タップリ楽しませて頂きました。<(_ _)>
by cooper (2016-06-25 10:32) 

tarou

いつも、フォトムービーをご覧頂き有難うございます。

海が好きなので、海辺のツーリング
良いですね(^_^)v
竜宮の潮吹き、上手く写っていますね!

by tarou (2016-06-25 10:46) 

ニッキー

天気も良くて目いっぱい楽しめた一日ですねぇ^^
「白糸の滝」、全国でいくつあるんだろう(^_^;)
by ニッキー (2016-06-25 11:06) 

テリー

山道で、不意に出て来る蛇は、私も大の苦手です。
青空、海が綺麗ですね。
こういうところで、のんびりするのも、気持ちいいですね。

by テリー (2016-06-25 11:15) 

さる1号

ちびっ子バイクで400kmオーバー@@;)
これは凄い
かなり疲れたのでは^^;
金運カッパ、苔生して良い感じになっていますね
甲羅を磨くと金運がUPするとかないのかな^^
by さる1号 (2016-06-25 13:08) 

てんてん

金運カッパ
千両の大判背負ったカエルみたい( (ミ`エ´ミ)) ククク・・
ちびっこバイクは、いろんなとこ入って行けるからいいなぁ
by てんてん (2016-06-25 14:32) 

ピン

今年のロングツーリングの、目的地にしたい場所が満載で、
とっても勉強になります。
ツーリングマップルRの中国・四国2016を購入したくなりました。

by ピン (2016-06-25 17:46) 

わたべ

青い海と海岸線が素晴らしいですって、いつも言ってますね。
草原の中の道もイイですって、これもいつも言ってます。
by わたべ (2016-06-25 18:19) 

招き猫

ひと気のない美しい浜も豪雨の後はもう漂流物でいっぱいでしょうか。
もしも、北からの大きな漂流物を見つけたら、ツーレポどころじゃなくなりますね。
by 招き猫 (2016-06-25 18:28) 

ヨッシーパパ

パワースポットがたっぷりですね。
あっさりした丼も、最近は私もたまにチョイスするようにも成りました(歳のせいか)。
by ヨッシーパパ (2016-06-25 19:18) 

原みつる

海も綺麗だし~気持ちよさそう。
なにより天気がいいってのは最高(*≧▽≦)(≧▽≦*)ねぇー
by 原みつる (2016-06-25 19:47) 

e-g-g

大橋も棚田ももちろん海もため息が出るほど美しい!
岬の先端、蛇が出なければワタシも行きたい!
by e-g-g (2016-06-25 19:53) 

トライスター

デザートは一日二品まで!!!!
山口も良いとこかなりあるんですね♪

ますます行きたくなってきた!
by トライスター (2016-06-25 20:48) 

luces

別世界のような美しさです。
お不動様も一休さんも怖い。
by luces (2016-06-25 22:12) 

OJJ

お顔がすこしばかり大きい狛犬さん、困ったもんじゃのう・・肩コルで~
by OJJ (2016-06-25 22:20) 

かっぺ

もりだくさんなのでコメントはひとつだけかっぱ情報。
姪浜住吉神社(福岡市西区)のかっぱのおぱーいがかなりの美乳ですよ。


by かっぺ (2016-06-25 22:36) 

きみえキミエ

山口来られたのですね〜(^o^)/
知ってる行ってる〜って場所なんですけど…
これ、1日で全部回った響さんはやはり只者ではないと 改めて思いました!
by きみえキミエ (2016-06-25 23:02) 

ゆきち

緑の草原、爽快ですね(^◇^)
青梅ソフト、草むらに落っことしたのかと思っちゃいました^^;
味がよければすべてよし!ということで♪
by ゆきち (2016-06-26 12:02) 

MINERVA

今回も見どころ満載のツーリングでしたね、お疲れ様です。
良い所ばかりですが、「角島大橋」と「イケメン一休さん」がとっても印象に残りました。
旅先などで見つける看板類、結構好きなんですよね~。

by MINERVA (2016-06-26 20:34) 

conta

関門トンネル・・・・「水曜どうでしょう」で見たことがありますが、朝は結構混むんですね、釜揚げしらすアカモク丼美味しそう。
by conta (2016-06-27 07:51) 

みーる

400㎞とは すごいですね 綺麗な海や山郷風景 いい処だなー灯台まで ご苦労さん^^
ほんと綺麗な海も山もずっと残したいね~
by みーる (2016-06-27 08:45) 

Chobi.H.YAOITA

武内宿禰命の大楠すごいですねえ
一粒の種が2度大木になったとすると
千年×2回=二千年
神話時代を知っている楠かもしれませんね
by Chobi.H.YAOITA (2016-06-27 17:06) 

ガイチ

いっぱい走りましたね!
サイクルパンツってお尻の痛みに効果あるんですか?
ありなしでは、全然違うもんですかね?
by ガイチ (2016-06-27 21:27) 

miyomiyo

海と紫陽花が一緒に写ってるのがとても奇妙に見える自分です。
んで、相変わらずの健脚っぷりに驚きです。
次からは万歩計を装備してくらさい。
トンネル用にガスマスクも必要でしょー。

by miyomiyo (2016-06-27 23:31) 

johncomeback

川尻岬、存じませんでしたけど絶景ですね。
北海道の積丹ブルーに似た素敵な海岸。
「海上アルプス」の一部なのかな?
by johncomeback (2016-06-28 09:07) 

mamii

いつも青い空、青い海、綺麗に撮っていますね。
by mamii (2016-06-28 13:06) 

そら

原付二種で、角島~川尻岬~秋吉台まで
行けるなんて、羨ましいかぎりです。
その勢いで大阪までお願いします(笑)

by そら (2016-06-28 18:20) 

美美

大橋に青い海の風景に酔いしれていたらアカモク丼!!
いっぺんに綺麗な風景が吹っ飛んでしまいそうでした^^
金運アップのかっぱちゃん見ただけでも金運アップするかな~^^
by 美美 (2016-06-28 22:09) 

かおりん

梅雨入り直前の記事かぁ、
この間、晴れた日曜日に角島に寄り、
紫陽花と大橋のほぼ同じ角度で撮った写真を見比べたら、
紫陽花が枯れ始めてた。
関門の長いトンネルは1度だけ経験アリ。
夏でホントに死にそうだったよ。
メッシュジャケットがフィルターになって黒ズミましたT_T
by かおりん (2016-06-28 23:24) 

あおたけ

青空の下のツーリング、気持ちよさそうですね〜(^^)
豪快な鼓の滝も涼しげ♪

ところで、今週末から四国の予土線で走り始める、
「かっぱうようよ号」、ご存知でした?
かっぱ好きは必見!?
https://www.tetsudo.com/event/15154/
by あおたけ (2016-06-29 07:08) 

響

◆えあべんちさんへ
シラスは大好きです。
これだけ食べるときは大根おろしで醤油を・・・あ
お酒が飲みたくなっちゃう。


◆green_blue_skyさんへ
関門トンネルは車だとあまり気にしませんが
生身で通るバイクには酷な環境なのです。
20円くらい他の車両の料金で調節してほしいものですね。


◆ヒロキチさんへ
Blue・bee号ってかなりツアラーに向いてるのかも。
サイクルパンツ履いてるので最後のほうまで大丈夫でしたが
さすがに家の直前はお尻が痛かったです。


◆ぶらりさんへ
龍宮の潮吹きは天候に左右されますのでなかなか難しいですね。
西高東低の冬型気圧配置の日が狙い目ですが
間違いなく極寒でございます(笑)


◆an-kazuさんへ
最近のダムの流行はこのミニマムスタイルなのですね?
大規模なダムは地元の反対など多いけど
この規模だと簡単なのかも。


◆ぜふさんへ
お決まりコースなのであまり悩まず走れますが
小さいバイクなので何時もは通過するところも
躊躇無く入って行けるので新鮮でした。

by (2016-06-29 19:46) 

響

◆ナツパパさんへ
狛犬はタブンブロンズだと思います。
見た感じ最近設置しか感じがしますね。


◆kuwachanさんへ
棚田の先が海っていう景色が良いですよね。
まぁ、九州じゃなくて本州ですが
わたしにはお隣感覚です。


◆yakkoさんへ
海も山も堪能できた楽しい1日でした。
暑くも寒くも無く毎回こんな気候の中でツーリングしたいです。


◆HIROさんへ
県跨ぎはしますよね~。(大人になっても)
鳥居の賽銭箱は500円の重さだと入れやすいかも。
わたしは10円で頑張りますケロ。


◆cooperさんへ
朝早くから出ればかなり遊べますね。
天気も良くて最高でした。


◆tarouさんへ
山陰の海は何時来ても綺麗です。
龍宮の潮吹きはこの時期にあがるのは珍しいので
今日来てた観光客さんはラッキーかも。


◆ニッキーさんへ
白糸の滝ってうちの近所にもあるのです。
県内でも数個あるのでいったい全国で何個あるのかな?

by (2016-06-29 19:47) 

響

◆テリーさんへ
ヘビが絶対いないと思ってたので余計に
ウワッ!となっちゃいましたよ。
あまり海に突き出た岬にいるイメージがありませんよね。


◆さる1号さんへ
ちびっ子バイクで400kmは信号の無い快適な道ばかりだったので
いっぱい楽しめた感じです。
逆に高速ばかりを走って400kmの方が疲れます。
千両カッパのご利益に期待して宝くじを買います。


◆てんてんさんへ
水生生物なので似てますね。
ちびっ子バイクは高速道路を走られないだけで後は
便利しかないバイクです。


◆ピンさんへ
高速道路を走れるバイクなので
同じコースを日帰りでも行けそうですね。
角島だけなら小月ICで降りてそのまま北上すれば簡単です。


◆わたべさんへ
山口県良いでしょう?
総理大臣を一番多くだしてる県の道は快適な道が多いです。
NEWバイクで是非走りに来て下さい。


◆招き猫さんへ
山口県は今のところ豪雨は無いみたいです。
どちらかと言うと私の家から近い海岸のほうが
お隣からの漂着物が多いです。
ミサイル的な奴をみつけたらちゃんと通報しますね。

by (2016-06-29 19:47) 

響

◆ヨッシーパパさんへ
海鮮系の丼はウニ丼にしろイクラ丼にしろ1色じゃ
飽きるのでこんな感じの丼が理想ですね。


◆原みつるさんへ
お日様パワーに勝るものはありませんね。
普通の風景でさえ綺麗な風景に変えてくれます。


◆e-g-gさんへ
岬にヘビなんているなんて思いませんよね?
でも景色が良かったので引き返さず先に行けました。


◆トライスターさんへ
山口は良い所ばかりですよ。
九州の一部に入れ込みたいです。


◆lucesさんへ
山陰の海のポテンシャルはなかなか高いでしょう?
それに小僧もイケメンなのです。


◆OJJさんへ
この頭のバランスはかなりいろんな筋を痛めそうですね(笑)
口が大きいのに体が小さいので
ご飯も2口くらいでご馳走様になっちゃいそう。

by (2016-06-29 19:47) 

響

◆かっぺさんへ
前に愛宕神社はいったけどそこは行ってないよ~。
能古島に行くときにでも寄ればよかったな。
でもカッパがいるなんて今知ったよ。
情報ありがとう。
さすがかっぱと一文字違いだけあって河童情報をお持ちですね。


◆きみえキミエさんへ
お邪魔しましたぁ~。
あそこやあっちにも行きたいとどんどん欲が出て
いっぱい巡っちゃいました。
信号が無いので距離感がおかしくなっちゃいます。


◆ゆきちさんへ
ソフトは見た目がちょっと残念でしょ?
でも落としても3秒なら食べます。
梅干の味じゃなくカリカリ梅の味だったのでソフトにあっていて
美味しかったです。


◆MINERVAさんへ
角島大橋は定番中の定番スポットですが
朝に来ることはあまりなかったので寄って見ました。
静かな海を独り占めって贅沢ですよね。


◆contaさんへ
魔人が原付もトンネルと通れると勘違いしてやらかした回ですよね?
アカモクのネバネバは血液サラサラになりそうですよ。


◆みーるさんへ
海の綺麗だし山の緑も綺麗で
ツーリング最高だとおもった1日でした。

by (2016-06-29 19:48) 

響

◆Chobi.H.YAOITAさんへ
大きな楠は九州に多いのですが
九州に近い山口県も巨木が見れます。
植えられたときの風景なんて想像できませんね。


◆ガイチさんへ
ゲルザブも良いですがバイクの外観に影響が出ますので
サイクルパンツは有効ですよ。
わたすはゲルが入ってない幅広のウレタン系のクッションの
入ったパンツを直履きしています。


◆miyomiyoさんへ
そんなに歩いてないですよ。
岬もカムイ岬の半分くらいだし楽な1日でした。
小さなバイクはどんどん入って行けるので
必然的に歩きが少なくなります。


◆johncomebackさんへ
海上アルプスは離れているので違う海岸です。
でもアカモク丼を食べたお店から海岸へ行くと
青海島と言う海上アルプスといわれてる景勝地に行けます。


◆mamiiさんへ
綺麗に撮れるかどうかはお日様次第です。
お日様が頑張ってくれると海は青く草原は緑になってくれて
気持ち良いです。


◆そらさんへ
原付二種は高速を走れないいがいは大型バイクとなんら
変わりませんので大阪まで行けないこともありませんが
わたくしは大阪までフェリーでしか行った事がないです。

by (2016-06-29 19:48) 

響

◆美美さんへ
海あり山ありの良いルートでした。
梅雨前の乾いた空気の中だったので気持ちよかったです。
金運アップしたかな~?
一応宝くじは買っております。


◆かおりんさんへ
アジサイの花は咲いてる期間が長いけど
流石に枯れかけてた?
関門トンネルは夏にバイクで通っちゃ死ぬよ(笑)
何年かにリフレッシュ工事があってその時は橋が同じ値段になるので
ずっと工事しててと思っちゃうときもあります。


◆あおたけさんへ
赤と緑の綺麗なカラーですね。
やっぱり四万十川は河童を前面に出すのね?(笑)
今度四国ツーリングする時はこの車両の前でジドリをしたいです。

by (2016-06-29 19:49) 

もちっこ

川尻岬の先っちょの灯台まで行ったのがすごいわ♪
あの距離を見ただけで「やめよう」って思っちゃうけど、
それを目標として来れば確かに行けるかも♪
竜宮の潮吹きが~!潮吹いてるし~!
こんな天気の良い日に見られるとは、なんて羨ましいんだ(>▽<)
赤い鳥居がたくさん並んでる姿が素晴らしいってことで海外の方にも人気らしいよ。
紅葉の時期の龍蔵寺と、菖蒲の時期の東行庵に行きたいと数年思ってたんだけど、
あっさり行ってるし~あぁ悔しいww
しかしちっこいバイクでよく走ったね♪
by もちっこ (2016-06-30 13:43) 

せつら

いまだにちびっ子バイクで九州から脱出したこと無い僕です(^^)/
竜宮の潮吹きが潮吹くのって、風が強くて寒っむい季節ってイメージなんだけど今時期でも運がよかったら見れちゃうんだ!
僕は今まで見たこと無いケロ(T▽T)
ちびっ子バイクで400キロf(^^; 無理だ!(笑)
by せつら (2016-06-30 21:50) 

響

◆もちっこさんへ
灯台は見た目ほど高低差が少ないし歩きも思ったほどないよ。
ただ灯台本体はC級ですケロ。
夏空で龍宮の潮が吹いてるのは珍しいよね。
観光客が群れてなかったら近くまで行ってたのに。
あ、龍蔵寺の紅葉を狙ってるとはさすがだね。
たしかももみじが多かったよ。


◆せつらさんへ
ちびっ子バイクで本州はどうしてもトンネルだもんね。
でも早朝に行くと楽に行けるってわかりました。
KSRは400kmもOK
最小のツアラーと言っても良いでしょう。
by (2016-07-03 00:26) 

よっすぃ〜と

ダムも10年経つとちょっと黒ずんできて中堅感が出てきますね~(^^
それにしても、ダム湖ちっちゃいですね~
意味あんのか?って気も…
by よっすぃ〜と (2016-07-03 09:46) 

T2

Blue Bee号で400kmオーバーとは
また、行ったね~ すごい!
最近、、ますます関門橋から足が遠のいてるから
打破するためにもいかなくちゃ
とは、思っているんだけど、なかなか・・・・(^^;

by T2 (2016-07-05 23:53) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
ダムちっちゃいでしょう?
堰堤とのギャップが面白いけどもうちょっと効率よく作ってほしいですね。


◆T2さんへ
山口に入ると信号機の存在を忘れちゃうほどずっと
走れるのでどうしても距離が延びちゃいます。
北九州からだと原付でも行けるけど
福岡からだと高速移動になっちゃうね。
by (2016-07-06 00:16) 

響

◆niceをくれた皆様ありがとうございます。
by (2016-07-08 12:58) 

夢中

はじめまして。
ツーリングの参考に、よく拝見させて頂いていました。初めてコメントします。
山口は昨年まで住んでいましたNinja650乗りです。
萩方面は地元です。
次回、三隅方面にいらした際には、ぜひ飯井(いい)地区を訪ねてみてください。
三隅の山陰道に入る交差点にあるローソン横からのアクセスになります。
ローソンから少し走ると、集落に向かって下る坂道の途中。左手に小さな集落が見えます。そこが絶景ポイントです。
真っ青な海に、赤い瓦の石州瓦葺きの民家が並ぶ小さな集落、秘境駅の飯井駅と、時がゆっくり流れるような景色が楽しめますよ。
飯井を楽しんだ後に、萩の昔ながらの喫茶店。伽羅でカレーとコーヒーを楽しんで、秋吉台を通って帰るのが、定番のコースでした。
少し昔までは険道でしたが、今は割りときれいで、大型バイクでも楽勝です。
機会があれば、是非飯井地区にいらしてください。
by 夢中 (2016-07-10 03:04) 

響

◆夢中さんへ
ご訪問&コメントありがとうございます。
しかも貴重な生の情報までいただけて感謝です。
ローソンの位置はよくわかりますが飯井地区はたぶん
まだ行った事がないかもしれません。
Ninjaで行けるって事は大型バイクでもOKですね。
わたしも青い海と漁村の風景って大好きなのですよ。
萩もツーリングでしばらく行ってないので行きたいところリストに入れさせていただきます。
by (2016-07-11 12:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。