So-net無料ブログ作成
検索選択

甲殻類な1日 [ムシムシ倶楽部]



雨が続いていたある日・・・


ひと時の晴れ間を狙って海へ行きました。


ウミガメの産卵準備.JPG


ちょっと拾いたいゴミがあって来たのだけど

海亀の産卵のため綺麗になってしまっているではないかっ!


重機で綺麗さっぱり.JPG


見事になんにも無い・・・



いや、何も落ちてないのが理想なのは判っているのですが

拾いに来るのが遅かった私がわるうございました。



あ~、でも砂浜は綺麗だったけど

松原との境目にはまだゴミが残っていて

そこに目当ての物がありました。


拾っとく.JPG


なぜかいっぱい落ちてる三角の木材



これを持って帰ってガレージへ


バイクの固定用.JPG


ま~、なんて事なく

バイク車止めにしたかっただけです。


片方は拾ってきたやつで

フロント側はちゃんとゴム製の専用品をはめて

動かないようにしました。


とりあえずいつ地面が揺れても良いようにと

対策だけはしておきます。

(A型ですから)



そんなバイクばかりを可愛がってたある日・・・


五右衛門.jpg

覚えていますか?



オカヤドカリの「五右衛門」




毎日水換えと餌をあげて

世話をしていたのですが

また今日も動かず寝てるのか?と

貝殻を持ち上げると・・・


五右衛門の家.JPG

ギャーーーー!


五右衛門がおら~~~ん。




探すと砂に半分埋もれて星になった五右衛門が・・・





梅雨が空けたらまた

海に散歩に連れて行こうと思ってたのに・・・・



ペット屋からどうしたらそんなに長く飼育できるのか?と

聞かれるくらい頑張って長生きしてくれた五右衛門。



庭のみかんの木の下に埋めました。

庭に埋めました.JPG


チ~~ン!



あ~、お悔やみとか何もいらないからね。

どうせ釣りの餌とかになっちゃう生き物だし

乱暴に言っちゃえば「エビ」だから(笑)




気を取り直して何時ものムシムシ探しに行くよ~。


宝石だ.JPG


アカガネサルハムシ



この綺麗なハムシがいた道路沿いには

クヌギ林があります。


カブトムシポイント.JPG


角のあるカッコイイ奴がいないかな?と期待したけど

やっぱり梅雨があけて暑くならないと

樹液が発酵しないのでカブトムシもクワガタも居ませんでした。


まだ蜜が出てない.JPG



でも、違う樹だけど

擬態する奴がいたよ。


擬態してる?.JPG


わたくしも苦手なので

触れませんが木の質感をよく真似てるね。




山には遊んでくれるムシムシはいないので

平地へ・・・


ネジネジ.jpg



ちょっと田植えの遅い田んぼがあったので

覗いてみましょう。


水田.JPG


するといました・・・



やっぱり私はエビなどの甲殻類を見ると

嬉しくなっちゃうようです。


ブクブク.JPG


「カブトエビ」


カブトエビのエリザベスを産卵するまで飼育した

カブトエビマスターの私ですが

今年は初カブトエビです。


古代の生物.JPG


う~ん・・・古代生物だね~。



近づいてみると目が勾玉みたいです。


目は複眼っぽい.JPG



大きさはこれくらい ↓

大きさはもう最後の脱皮後くらい.JPG


たぶん最終の脱皮を終えたくらいの大きさだと思います。



ブクブクカメラで水中から見たけど

やっぱり捕獲したくなったので

網の出番です。


捕獲.JPG


はい!

捕獲完了。



トランクに常備してる捕獲観察瓶の中へ。



イヤ~!

久し振りに見るエイリアンでございますよ。


エイリアン.JPG


真裏は見慣れてないと

かなりグロテスクで引いちゃうと思うけど

カブトエビの魅力はなんと言っても真正面の顔なのだよ。


この真正面顔がたまらない.JPG


きゃわいい!



甲殻類に共通することは

みんな目が可愛いよね。


売れる?.JPG


ちゃんと観察した後はまた元の田んぼに逃がしてあげて

今日のムシムシ遊びはおしまい。


美味しいお米の見分け方は

この子がいる田んぼを探してみてはいかが?



では、次回のムシムシ倶楽部で会いましょう。





nice!(105)  コメント(28)  トラックバック(0) 

nice! 105

コメント 28

green_blue_sky

五右衛門、長生きをしていたのですね。
いろいろな虫がいる、自然が豊かだと、実るものも豊かになります。
by green_blue_sky (2016-07-06 06:07) 

さる1号

五右衛門がぁ・・・・--;)
寿命なのかな
ヤドカリの寿命ってどれくらいなんだろう
by さる1号 (2016-07-06 07:11) 

トライスター

会社の岸壁から数年前まではカブトガニをよく見てましたが
ここ最近?みなくなったかな・・・
カブトガニとカブトエビってあの独特な格好が好き!!
by トライスター (2016-07-06 07:20) 

ぜふ

五右衛門、お懐かしや~と思ったら・・・合掌
エビつながりで代わりにカブトエビを飼うのかと・・^^
エイリアンの幼虫そっくりですね^^;
by ぜふ (2016-07-06 07:24) 

conta

ウミガメの産卵のためにそこまでやりますか、すごいなぁ。
by conta (2016-07-06 07:57) 

taka4

木登りとか楽しませてくれた五右衛門も響さんに飼われて幸せだったと思いますよ。うちの周りの田んぼにもカブトエビがうじゃうじゃいますが、そんな顔とは知らなんだ(笑)
by taka4 (2016-07-06 07:59) 

くまら

カブトエビは、見ないなぁ~
それにしてもなぜに車止めが浜辺に??
by くまら (2016-07-06 10:03) 

Chobi.H.YAOITA

カブトエビ、面白いデザインですね
頭隠して尻隠さず…下半身も何か着せてあげたい(笑)
by Chobi.H.YAOITA (2016-07-06 10:11) 

路渡カッパ

カブトエビ、可愛いですよね♪
私も飼育セットを買って卵から育てたことがあります。
>カブトエビのエリザベスを産卵するまで飼育した
尊敬しますよ、私はすぐに死なせてしまったもの・・・
by 路渡カッパ (2016-07-06 10:21) 

あとりえSAKANA

今回のムシムシクラブも楽しかったです♪
by あとりえSAKANA (2016-07-06 10:34) 

招き猫

目が勾玉???
アバタもエクボとは・・・、いえ、可愛いです。ホントに可愛いです。
その三角の木片、私のアーチスト心をかなり揺さぶってくれます。
ホームセンターの裏に落ちていないかなぁ。

by 招き猫 (2016-07-06 16:49) 

MINERVA

五右衛門、心からご冥福をお祈りします。
カブトエビ、水田に居るなんて.... 手にとって観察したいですね。
正面からの顔、可愛いですね。
次回のムシムシクラブも楽しみにしております。
by MINERVA (2016-07-06 17:40) 

かおりん

三角の木材が落ちてるのが不思議〜
まんまタイヤ止めだし。笑
カブトエビがうじゃうじゃいた田んぼが懐かしいな。
子供のころ両手ですくって遊んでた。
今は触れるかビミョ〜^^;
by かおりん (2016-07-06 20:44) 

てんてん

五右衛門の代わりにカブトエビ飼うのかと思った^^;
by てんてん (2016-07-06 22:31) 

an-kazu

三角木材・・・探して見つかるものなのですかヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2016-07-06 22:38) 

ニッキー

私も思わず☆になった五右衛門さんの代わりにカブトエビを捕獲に行かれたのかと(^_^;)
カブトエビのいる田んぼのお米が美味しいんですね( ..)φメモメモ
って、お米の袋に貼ってある写真の人に聞けば教えてくれるんでしょうか(*_*)
by ニッキー (2016-07-06 23:38) 

miyomiyo

攻殻機動隊?
九州の秘密の海岸に行くと木っ端が特異的に三角形になって打ち上がってるもんなんですか?
パワースポット?
ネジバナのスパイラルなら神秘を感じなくもありません。

by miyomiyo (2016-07-07 00:49) 

熊鹿夫婦

五右衛門…散歩迄させてたのにねえ〜土に還るんですなあ
by 熊鹿夫婦 (2016-07-07 08:09) 

きみえキミエ

五右衛門寿命だったのでしょうか
寂しくなっちゃいましたね。
なんで三角の木材が海に??謎?


by きみえキミエ (2016-07-07 18:20) 

ゆきち

五右衛門さん、ギネス級のご長寿さんだったかもしれませんね。
いや~かわいいお顔です。
カブトエビさん、指が登場する前はナマズさんぐらいの大きさかと思いました(^◇^)
by ゆきち (2016-07-07 19:46) 

としん

五右衛門さん、お悔やみ申し上げます・・・合掌
by としん (2016-07-07 20:58) 

kuwachan

ムシさんは遠くから眺めている位が丁度いいです^^;
by kuwachan (2016-07-07 21:51) 

響

◆green_blue_skyさんへ
五右衛門はかなり長生きしてくれました。
カブトエビってやっと見つかる田んぼを見つけましたが
少ないです。


◆さる1号さんへ
オカヤドカリはもっと大きな奴を写真で見たりするので
まだ寿命じゃないかもしれませんが
ペットとしてはかなりの長寿だったと思います。


◆トライスターさんへ
古代生物的なあの姿はロマンすら感じますね。
カブトガニは行橋側に昔はいっぱいいましたが
減っちゃいましたね。


◆ぜふさんへ
五右衛門は外に出して木登りさせないとネタにもならない
ペットでしたがいなくなるとちょっと寂しいです。
カブトエビは産卵するまで飼ったのでもう飼いません。
(最近昔のカブトエビ飼育のレポを読み返して懐かしがっております)


◆contaさんへ
ウミガメが来てくれるビーチが地元にあるって嬉しいことですね。
役所に「海亀課」があるほど力をいれている町です。


◆taka4さんへ
オカヤドカリを散歩させてたのはわたしだけだと
自負しておりましたが
いなくなるとちょっと寂しいですね。
カブトエビは散歩できないし(笑)


◆くまらさんへ
カブトエビはわたしもいる田んぼを見つけるまで
かなり探し回りましたよ。
田植えしてる方に聞いても「カブトガニなら海に行かんとおらんばい」と
言われたこと数回・・・(汗)
それほどマイナーな生き物です。


◆Cobi.H.YOITAさんへ
この奇抜なエビは田んぼにいるって面白いですよね。
飼えばもっと好きになります。
なんたって寿命が40日くらいなので飽きやすい人でも大丈夫です。


◆路渡カッパさんへ
シーモンキーでしたっけ?
カブトエビの飼育は簡単な数百円の水槽で飼いはじめたため
水換えが大変でした。
欲年から循環ポンプ付きの水槽で飼いましたが
スグに死なせてしまってアクアリノリウムにはまってしまいました。


◆あとりえSAKANAさんへ
ありがとうございます。
甲殻類ですが大きくジャンルわけすると「ムシ」ですね。


◆招き猫さんへ
カブトエビは裏側さえみなければ可愛いですよね。
わたしは飼育して慣れちゃったため裏側も好きです。
三角の木片はうちの近くのビーチにたくさんあります。
たぶん漁船をメンテする台車を留めてるやつかも。


◆MINERVAさんへ
カブトエビは逆に言うと田んぼにしかいませんよ。
水田が始まる大昔からいた生物なのでしょうが
その前はどこにいたんだろう?
太古のロマンですね。


◆かおりんさんへ
この木片は推理ですが
漁船のメンテ用台車の何かかも。
カブトエビって出てきてすぐは大群なので
ウジャウジャだよね。
それがタマゴを産む頃は数匹・・・
そうとうハードな生存競争だよ。


◆てんてんさんへ
カブトエビは初期のブログの頃にしっかり産卵まで飼ったので
もう飼わないです。
水槽がありますケロ。


◆an-kazuさんへ
なぜか一杯流れ着いています。
手分けして探して集めれば小屋くらいは建つかも(笑)

by (2016-07-08 12:32) 

響

◆ニッキーさんへ
カブトエビがいる田んぼは農薬のない綺麗な水で育ててる証拠なので
お米もぜったい美味しいと思います。
カブトエビは雑草も食べてくれるので
田んぼにいてほしい生き物です。


◆miyomiyoさんへ
どうしてなのか知らないけど
三角の木片はどこの浜でも見るのです。
カブトエビのお墓参りをしたツーリングが懐かしいね。


◆熊鹿夫婦さんへ
そうなんですよ。
梅雨が明けたら海に散歩に連れていこうと思ってたいたときだったので
ちょっと悲しい。


◆きみえキミエさんへ
五右衛門はペット屋が驚くほど長生きしてくれたので
もう言い残すことは無いでしょう。
三角の木片は謎ですよね。
とにかく掃除されるまえはもっと一杯ありました。


◆ゆきちさんへ
五右衛門の目が可愛いでしょう?
わたしもこのクリンクリンの目に騙されてお買い上げでした。



◆としんさんへ
お久しぶりです。
五右衛門はネタを提供せずに餌ばかり喰ってるやつでしたが
いなくなると寂しいです。


◆kuwachanさんへ
わたしも虫は撮るだけです。
でもカブトエビは可愛いので捕獲したくなります。

by (2016-07-08 12:33) 

テリー

五右衛門が、最近まで、生きていたとは、びっくりです。
by テリー (2016-07-08 21:58) 

沈丁花

スカッとするような景色を拝見〜美味しい物をぱんぱんに〜〜〜。お陰様で私も食欲が復活!コメント有り難うございました(._.)オジギ  いつも拝見しています^
お気をつけて青春を謳歌して下さい\(^O^)/。。。
by 沈丁花 (2016-07-09 06:05) 

響

◆テリーさんへ
何度も冬を越してきた長寿のヤドカリでした。
ちょっと世話するものがいなくなって寂しいです。


◆沈丁花さんへ
食欲復活おめでとうございます。
食べればまた元気モリモリでしょう。
あ~、青春ってどんなんでしたっけ?(笑)
by (2016-07-12 11:20) 

響

◆niceをくれた皆様ありがとうございます。
by (2016-07-24 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。