So-net無料ブログ作成

響の夏休みツーリング2日目 [能登半島編] [ツーリング日誌]



[響の夏休みツーリング1日目はココ




<・m= チュンチュン チュンチュン



おはようございます。



1.JPG


富山市内で迎えた朝



昨晩に富山駅の近くのコンビニで買っておいた

朝食を食べて響の夏休みツーリング2日目のスタートです。


1.JPG


フロント係の方に見守られながら荷物を積み込んで

まだ眠る富山市街地から出ます。


2.JPG


インナージャケットは着て出なかったけど

ちょっと着て出た方が良かったかな?っていう気温です。



3.JPG


ガラガラのR8を背中に朝日を浴びながら走ります。



その日差しが少しずつ強くなって

受ける涼しい風を相殺し暑くなっていきたので

インナーを着らずに正解。



R160に入りいよいよ能登半島の付け根に出たところで

本日一発目のジドリ


2.JPG


「待ってろ能登半島!今から行っくよぉ~~~」



海三昧になること間違いなしだな。



今日は能登半島をのんびり一周しますが

はじめて能登半島を走ったのが2008年なので

もう記憶が古くて走ったはずの道もすべてが新鮮です。

(2008年のレポはココ

4.JPG


先っちょの灯台以外は見る場所もルートも

なるべく違うプランを組んだのでワクワクがとまりません。


5.JPG



天気の方は雲が多い1日になりそうだけど

曇ると涼しく走れるので寄り道して写真を撮るときだけ

晴れてくれればいいかな。



そんな晴れたり雲ったりを繰り返すR160を

富山湾を見ながら走ってk246で観音崎の先っちょへ


4.JPG


小さな漁村の集落で行き止まりになり

銀ガメ号を停めた空き地の横には

歩いて渡れる小さな島がありました。



大量のフナムシがモーゼの道のように

私の行く先を開けてくれる道を進み

島の中にあった観音堂から観音崎を見る。

6.JPG


灯台があるはずなんだけど

見えねぇ~な。




んじゃ、見えるところまで歩きますか。




と、気合を入れるほどもない高さなので

思ったより簡単に到着。


8.JPG


「観音崎灯台」



背は低いけど頭部はわたしが好きな形だ。


9.JPG


グルっと灯台を一周し能登半島の先は長いので

手短に見て先へ行きます。




ドルルルルルーーーー


6.JPG


岬から海沿いの道を選んでそのまま

能登島大橋へ

7.JPG


屏風瀬戸の中を一直線に突ききる橋です。


10.JPG


角島大橋のミニ版みたいな感じですが

見る角度ではミニベタ踏み坂になります。


11.JPG



能登島は初めての能登半島ツーリングで一周しているので

奥まで行かずショートカットのルートで周るよ。


8.JPG



なのですぐにツインブリッジのとで能登島から出ます。


9.JPG



能登島から出たあとは海沿いばかりも飽きるので

はじめて半島の山の中を通る「のと里山海道」へ


11.JPG


平成25年から完全無料化されためっちゃ綺麗な道です。



元の有料区間が終わっても超快適な道が続き

「タダで走っていいと?」と申し訳なくなっちゃうほどの道でした。


12.JPG


交通量は海沿いの国道と分散されるため

ガラガラって言ってもいいくらい。


12.JPG


のと里山海道に入る前にトイレと水分補給の為に寄った道の駅で

話しかけて来た地元のおじさんがよくここで捕まってると言ってたので

飛ばし過ぎには注意だよ。

(銀ガメ号になってから話しかけられ率がかなり上がった気がします)




ルートの方は能登空港も通過し20kmほど走ったところから

再び海側へ下ります。


13.JPG


R249より一本中に入った広域農道を走ると

到着だよ~~。


13.JPG



「倒さスギ」

14.JPG



田んぼの中にポツンと立つ杉の木です。



15.JPG


それほど巨木じゃないけど

名前の通りやたらと斜めっています。


16.JPG



この倒さスギのある珠洲には有名な

軍艦島と呼ばれる見附島があるのだけど

前回のツーリングで行ったので潔くスルーして先へ。


14.JPG


能登半島の先っちょに向かうk28に入り

須須神社で旅の安全を祈願して狼煙を目指します。


15.JPG


二回目ともなると

狼煙を「おおかみけむり」と読んでいたけどちゃんと

「のろし」って読めるも~~ん。




目指すのは先っちょの灯台ですが

その前にランプの宿のある海岸へ


19.JPG


日本三大パワースポットと言われる岬の

崖の下にお宿があります。


20.JPG


お宿に行くのも海岸に降りるのも有料なので

上から眺めるだけね。




それにしても有料にしたくなるのが判るほど

海が綺麗。


21.JPG



しかし何でパワースポットなのか疑問だったけど

売店のポスターを見て納得。


17.JPG


海底の地形が・・・



って、そんなのわかるかっ!

(Googleアースでも見れるけどちょっと顔らしく補正してる?)



時間があれば船に乗って見るところがあるみたいだけど

わたしは灯台が好きなのですぐに

禄剛埼灯台へ向かいました。



道の駅に銀ガメ号を停めて歩きます・・・・



22.JPG


あ~、思い出した・・・



坂がきつかったことを・・・・(汗)



でも観光地なので

半分登山みたいになる灯台に比べると道が整備されているので

ゆっくり登れば行き倒れになる事もなく登れます。

23.JPG

「禄剛埼灯台」



陽がてっぺんにある暑い時間に坂を登ったので

汗びしょびしょになっちゃったよ。




いや~、しかし

そんな疲れも吹っ飛ぶ美しい灯台じゃな。


24.JPG


石積みに震え

岬を吹き抜ける潮風に震えます。


26.JPG


テンションが上がりっぱなしでございます。


25.JPG


灯台の建つ崖からは日本海が一望。


27.JPG


たぶん日本で一番日本海に突き出てるところから

日本海を眺めれます。



海が綺麗だね~

岩がいっぱいだね~

きっとあの岩の下にズワイガニがいっぱいなんだろうね~




いろんな思いを馳せながら灯台に満足した後は下の道の駅に戻って

豆乳のソフトをいただきましょう。

18.JPG


しっかり豆乳の味がするけど

普通に美味しい。

(豆乳が苦手な人はやめときな)



能登半島の先っちょを制覇したので

ここから半島の後半戦です。

(太陽の向きが変わります)


28.JPG


後半一発目は木ノ浦から堂ヶ崎にかけての絶景ロード


29.JPG


この区間だけは先を急いでいても往復したくなります。

(バイク乗りならみんなそう思うはず)


19.JPG


しばらくこんな風景を見ながら

のんびりと先へ


20.JPG


景色は富山湾側とは一変して

岩ゴツゴツの地形がずっと続いていてかっこいいとですよ。

(たまに海の向きが逆になるのはバックショットです)


30.JPG


どの海岸も磯遊びの宝庫じゃな。


31.JPG


その岩ゴツゴツの合間に

能登半島の名物のあげ塩を作ってる揚浜塩田が

見え始めます。


32.JPG



わたしは瀬戸内海の藻塩を好んで使っていますが

天然の塩ってまろやかで美味しいよね。

(肉料理だけ岩塩を使うグルメな響)




道のほうは相変わらず岩ゴツゴツの地形のままですが

島に鳥居がある島を発見。

33.JPG

大崎の海岸ですが

岩山に鳥居があるんだよ。

34.JPG


たぶん龍神様を祀ってるのだろうけど

以前は橋で渡れたようだ。


35.JPG


桁だけ残ってる。



道はk28から半島を巡るR249に合流し

奥能登塩田村

36.JPG


NHKの朝ドラのロケ地だね。



道の駅になっていて実際に塩の製造もしてるのだろうけど観光客の

揚げ浜式製塩の体験がメインな感じ。

37.JPG



そろそろお昼を周ってお腹が空いてきたけど

この道の駅には塩しかないので

輪島方面へ向かいましょう。


38.JPG


途中の道・・・




きれいかねぇ~~~


40.JPG


逆駐なのでちゃんとハザードを点けながら

満開でわたしが来るのを待ってくれていた

花と青い海に感謝。


41.JPG



空いたお腹の方は

窓岩の手前にあった「今新」で能登丼をいただきます。


21.JPG


肉厚の海鮮がわたしのお腹を満たしていきます。



食べ終わってお会計をしてると

サービスで輪島塗の箸をくれたよ。

22.JPG


なんにも飾りっ気が無いけど

本来の輪島塗は漆を使った生活品だもんね。


24.JPG



お腹を満たした後は名舟海岸のクネクネ



25.JPG


そろそろ海の景色の方もお腹いっぱいになりかけたところで

お馴染みの絶景棚田の登場でございます。


42.JPG


白米千枚田ですが

海とのコントラストに震えるね。


43.JPG


千枚田を見たあとは

輪島市街地へ


27.JPG



通過するつもりだったけど

せっかくなので街の中の道を通ってみました。


28.JPG


名物の朝市の通りを通って見ましたが

この時間に朝市があるはずもなく

あれれ?って感じで街から出てしまったので

そのまま先へ行っちゃう。


29.JPG


R249は輪島を出ると海岸から離れますが

銀ガメ号はk38で再び海岸方面へ向かい

外浦海岸に行きました。


45.JPG


外浦地区の海岸の家には冬の季節風から家を守る

「間垣」が並んでるよ。


31.JPG



夏場なので外してるところもあるけど

日陰にもなるので季節を通して快適に暮らす

先人の知恵がここにはありました。


46.JPG


この間垣を見るだけの予定だったけど

まだ先に道があるので行けるところまで行ってみることにします。


47.JPG



静かな漁村の風景がまた絶景に・・・・


48.JPG


行き止まりまで行くと雪割草の自生地と

灯台がありましたが草ぼうぼうで遊歩道に入れず

何も見ないまま引き返したけど

この景色を見るだけでも来る価値はあるかも。


49.JPG


車1台通らないし誰一人もいない

超マイナーなところですがまだこんな所があったんだな。


32.JPG


やっぱり知らない道でも

行って見るもんだ。


33.JPG



間垣の集落まで戻る手前から

広域農道のような道で国道に戻って

k49沿いにある「関野鼻」 ↓


51.JPG


地図には「日本海側最大のカルスト地形」と

書かれてる通りなるほど岩が白い。


52.JPG


岬の形状も風光明媚で

普通ならマイナリストらしく歩いて先っちょまで行くところですが

暑過ぎてもう歩きはかんべんしてくださいって感じなので道路から眺めるだけ。




昨日買ったどこでもアイスノンを浴びまくりながら

先へいくとカチっとした棚田がありました。

53.JPG


カチッとしてるでしょ? (←この表現で伝わってる?)


棚田百選の大笹波水田という棚田なんだって。



辛口で言うと「ふ~ん」って感じですケロ


34.JPG

ツーリングの方は能登半島の終盤戦。



午後はどこかで夕立に合うかな?と思っていたけど

わたしがいない方に入道雲がでてくれていました。


35.JPG


背後に立つと怒られそうなピカチュウに安全運転を誓いながら

半島の西岸を南下。


36.JPG



国道が再び海沿いになるところで

「道の駅 とぎ海街道」に入って水分補給。



とぎ海街道と言えばやっぱりこれでしょう ↓

54.JPG

「世界一長いベンチ」


たしかにナゲ~な



端っこまで歩こうと思わないくらい長いわ。



とりあえず初めて来たので座りましょう。

55.JPG


腹筋がプルプルするベンチでした。



この後は海岸線を走って機具岩などを見ながら

宿泊地である金沢市街地を目指すつもりだったけど

もう海岸線は満腹になったので最短で金沢へ向かうことにしま~す。


37.JPG


またまたタダなのが申し訳なく思ってしまう

なぎさドライブウェイであっと言う間に金沢市街地へ。



今夜も帽子がトレードマークの社長さんのホテルなので

場所だけ確認して最後の寄り道。



兼六園に隣接する「尾山神社」

56.JPG


神社とは思えない神門があるんだよ。


58.JPG


中に入ると神社の本殿があります。


前田利家所縁の神社で

銅像などもありました。


59.JPG


お寺っぽくも見える造りだね。



でも振り返ると神社とは思えない神門がやっぱり

インパクトあり過ぎ。


57.JPG



明治8年にオランダ人の設計による神門で

和洋折衷の三層式となっております。



最頂部にはステンドグラス

61.JPG


いよいよ神社に見えないけど

神社の証拠に狛犬もいらっしゃいます。


60.JPG


すっげ~、スタイル良い奴がな。



んじゃ、見たいものも見たので

お宿にチェックインしましょう。

38.JPG


安全な屋根付きのスペースに銀ガメ号を停めさせてもらって

夜の金沢の街へ


39.jpg


今日もメインの麦酒を取り囲む

酒の友をくらいながら響の夏休みツーリング2日目はおしまい。




明日はもう帰る日なので

寝不足にならないようにしっかり寝てそなえようとおもいます。



では、おやすみなさぁ~い!




3日目につづく




↓ 久しぶりに押しちゃって ↓

  
にほんブログ村
nice!(155)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 155

コメント 52

ニッキー

どこを走っても絵になりますねぇ^^
能登半島、ゆっくりドライブしたくなりました(^.^)
by ニッキー (2016-08-23 00:57) 

あとりえSAKANA

今日も見応えありました!
ご馳走さまです☆
おやすみなさいー☆
by あとりえSAKANA (2016-08-23 02:24) 

旅爺さん

おはようございます。
能登半島は爺も1周してますが沢山の見所を楽しまれましたね。
なぎさハイウェイは行かなかったの?海辺の砂浜を100キロで飛ばしても平気な所があるんです。また行きたいです。
by 旅爺さん (2016-08-23 05:58) 

bonita

白米千枚田の緑と日本海の海の青さがなんとも清々しい♪
もうお腹いっぱいってくらい海沿いを走っても、見えてくる景色に
変化があっていいですね~☆
さぁ最終日はどこを回るのかな(^_-)-☆
by bonita (2016-08-23 06:00) 

green_blue_sky

富山と石川はどこを走っているかわかりやすい(^_^;)
地元なので(^_^;)
風景が楽しめました~
by green_blue_sky (2016-08-23 06:38) 

conta

お天気に恵まれて最高でしたね、崖下のお宿、泊まりたい気もしますが出入りする都度有料ではちょっと・・・・・・
by conta (2016-08-23 08:25) 

影風響

今日は懐かしく拝見させて頂き有難うございます。
能登方面も見どころ満載で又、訪れたい場所の一つです。
やっぱ「響さん」の着眼点は・・・イヤきっと感性が豊かなんでしょうね。羨ましい限りです。
又、お邪魔させて下さいね。
by 影風響 (2016-08-23 08:40) 

yakko

お早うございます。
青い空と碧い海 ! 緑の棚田 白い岩 風光明媚ですね〜  
倒さスギも珍しい ! 間垣は朝ドラで見ましたよ。
尾山神社のステンドグラスにはビックリしました。
by yakko (2016-08-23 09:08) 

沈丁花

どこもかしこも素晴らしい景色・・・空も海も青く。。。
拝見していて心がワクワクしますm(__)m アリガトォ
「行ってみたいな〜他所の国〜〜〜」\(^O^)/
by 沈丁花 (2016-08-23 09:54) 

ゆきち

美しい海と海の幸、まさに海三昧(^◇^)
海沿いの道はバイクで走るのが楽しそうです♪
あ~岩ガキ食べたい・・・。
by ゆきち (2016-08-23 10:07) 

kuwachan

随分前ですが、車でぐるりと能登半島を1周した時にランプの宿に泊まりました。
その時よりも建物が増殖しているような(笑)
そして上から見たこんなに海が綺麗だったかな・・なんて思ったりして。
もう一度確かめに行きたくなりました(^^ゞ
by kuwachan (2016-08-23 12:24) 

caveruna

数年前、ほぼ逆コースきでドライブしました(笑)
能登は、いいですよね~また行きたいな^^
by caveruna (2016-08-23 16:33) 

わたべ

アレッと思って、見直しました。
あれ~、なぎさドライブウエイはないの~、なぎさドラ…うっショックが激しすぎて…。
by わたべ (2016-08-23 18:37) 

ヨッシーパパ

富山からあっという間に金沢ですね。
富山も金沢も新鮮な海鮮三昧で羨ましい限りです。
by ヨッシーパパ (2016-08-23 18:41) 

きみえキミエ

綺麗ですねーーー!
青い海と白い灯台 美しい〜
美保関灯台に似てます?よね
by きみえキミエ (2016-08-23 19:59) 

ぜふ

木ノ浦から堂ヶ崎の景色がいいですね~九州でもなかなかない道では?
雪割草の自生地は、雪ドマリ?^^
by ぜふ (2016-08-23 21:00) 

HIRO

こんにちは。
2日目乙でした。
昔、能登半島を1周したツーリングの時の事を思い出しました。
禄楼崎のYHに泊って、夕陽が奇麗でした。
塩田では、丁度最後の煮詰めの所で塩の大きな結晶が...
by HIRO (2016-08-23 21:22) 

tai-yama

ピカチュウの後ろに立つと・・・・危険かも。
by tai-yama (2016-08-23 23:16) 

えあべんち

棚田に肉厚海鮮丼が印象に残ります・・・

いや、ゴルゴピカチュウが焼き付いて離れません(笑
by えあべんち (2016-08-23 23:17) 

koboo

能登半島で酒蔵めぐりをしたいと企んでいます。(*^^*)
by koboo (2016-08-23 23:26) 

くまら

初めてバイク乗った時に初めてツーリングに行ったのは能登1周でした
で・・・ランプの宿泊まらなかったんですか??
我が家のような庶民には到底無理なお宿ですが
by くまら (2016-08-23 23:36) 

ANIKI

あら?響さんも今回能登半島なんですね。
時期が合えばスライドしていたかもです^^
能登の海鮮、よだれが出そうでした~
by ANIKI (2016-08-23 23:37) 

かっぺ

素晴らしい灯台!の、名前が読めなひ(´;ω;`)
by かっぺ (2016-08-24 00:07) 

raomelon

狼煙・・・読めませんでした^^;
海の色が半端なく綺麗ですね~
能登丼も美味しそう( *´艸`)
新鮮な海の幸、羨ましいです^^
by raomelon (2016-08-24 01:06) 

ヒロキチ

能登半島一周計画を毎年トライするのに
今年も近くに行くのに流れました。
先っぽの灯台大変そうだけど綺麗そうやね。
またいつの日か行きたい所でございます。
by ヒロキチ (2016-08-24 06:38) 

リュカ

日本海側の海の色も好きだなー(*^_^*)
ほんっと綺麗!!
バイクで走りたくなる道ですよね。
なーんて、わたしは運転しないけど(笑)
でも後ろに乗ってても気持ちいいだろうなーーー♪
by リュカ (2016-08-24 06:50) 

さる1号

白米千枚田、ステキですね
海の色が半端なく綺麗でいいな^^
能登丼、食べたい・・
by さる1号 (2016-08-24 07:10) 

美美

日本海側は荒々しい海ですがお天気が良くて良いですよね。
能登丼はお刺し身が厚みがあってお得感がありますね^^
by 美美 (2016-08-24 08:31) 

そら

はい私も堂ヶ崎の絶景ロードは2往復いたしました(笑)
またなぎさドライブウェイからの夕日を見たいなぁ・・・
by そら (2016-08-24 09:52) 

T2

九州のライダーにとって、もしかしたら
北海道よりも心理的に遠い能登半島の端っこ
未知の場所はわくわくする
今回もいい天気でよかったね~
ほんとに、海がきれいだ!
兼六園はいったけど、尾山神社はしらなかった!

by T2 (2016-08-24 10:05) 

テリー

能登半島は、行きましたが、「倒さスギ」は、知りませんでした。
なにか、すごい生命力を感じますね。
by テリー (2016-08-24 10:22) 

ガイチ

能登半島綺麗ですね。
特に海の青と棚田の緑のコントラストがいいです。
能登丼のボリュームにビックリです、食べてみたい!
by ガイチ (2016-08-24 14:21) 

みーる

富山の日本海は きれいか~^^
能登のピカチュはコワモテですね 海の幸も美味しそう、箸ののプレゼントはいいです。昔の旅に箸は必需品でした^^
by みーる (2016-08-24 16:16) 

おやまのtanchan

ベンチ… 座りかた逆じゃー!(笑)

棚田確かにカチッとしてますねー。

能登半島、だいぶ前に行きました。
また行きたいなぁ。美しい風景ですね。
by おやまのtanchan (2016-08-24 18:59) 

miyomiyo

赤いサルビアも良いですケロ、お煎餅みたいな丸い岩がとても素晴らしいです。
スゲー回ってますね。
四国八十八カ所だって一日あればコンプしちゃえそーな勢いです。
にしてもモンスターとスナイパーのコラボとは意外な組み合わせです。
とりまカッパをゲット出来無かったんは残念ですね。
響さんのARデビューも間近でしょーか。

by miyomiyo (2016-08-25 00:31) 

an-kazu

R8もガラガラな時間帯やポイントが有るのですね〜
ワタシが利用した区間や時間帯はトラックだらけでした(^^);


by an-kazu (2016-08-25 09:09) 

ちぃ

能登の海、すごく美しいですね(*^^)
お天気もよくて気持ち良く走れそう、響さんは晴れ男なのかなぁ♪
能登丼もボリューム満点で美味しそうです♪
私は山へ行きましたが北陸は海も山も美しくてすてきなところですね♪
by ちぃ (2016-08-25 09:51) 

響

◆ニッキーさんへ
能登半島って一周するという判りやすい計画が出来るので
好きです。
海が綺麗でしたよ~。


◆あとりえSAKANAさんへ
ありがとうございました。
3日目もありますのでまたお越しくださいませ。


◆旅爺さんさんへ
能登半島は一周しながら観光するのに良いですよね。
バイクだとそれにプラスして走ってても気持ち良いです。
なぎさハイウエイは過去に2回走ってるし新車なので行きませんでした。


◆bonitaさんへ
この棚田の綺麗さは反則ですよね。
観光用に作付けされてるとはいえ凄いところに
こんな細かい棚田を作ったもんだ。
最終日は今から書きま~す。


◆green_blue_skyさんへ
知ってるところ出ましたか?って
国道ばかりの移動でしたのでお馴染みでしょう。
海も山も美しかったです。


◆contaさんへ
さすがに宿泊客は出入りはタダでしょう。
海が目の前にある露天風呂とかもあって泊まってみたいです。

by (2016-08-25 19:04) 

響

◆影風響さんへ
能登半島は2回目ですが
わたしもいつかまた来たいと思って実現させました。
二回目なのでプランも一回にくらべて詰め込みしすぎず
余裕で遊べました。


◆yakkoさんへ
間垣はドラマで出てた場所そのものです。
まぁ、いま騒がれてる事件で再放送は無いかもしれませんね。


◆沈丁花さんへ
能登半島はバイク乗りにとって一周するという判りやすい
目標が立てれるので走りやすいです。
知らない街や道ってワクワクしますよね。


◆ゆきちさんへ
海を見ながら目の前の海で捕れた
海鮮をいただくのは最高です。
さすがにサーモンは違うと思うケロ。


◆kuwachanさんへ
オォー!
この聖地の宿にお泊りでしたか?
羨ましい。
時間があれば遊覧船にも乗りたかったです。


◆caverunaさんへ
本当は海が近い側を走れる
逆周りが良かったのですが富山発でしたので
この向きになっちゃいました。

by (2016-08-25 19:05) 

響

◆わたべさんへ
なぎさドライブウエイはCBで二回走ってるし
新車を海水にさらしたくないのでパスでした。
だって洗車は空冷になったのでめんどくさいんだもん。
実際はなぎさドライブウェイに達するまでに海を見すぎて飽きてました(笑)


◆ヨッシーパパさんへ
半島の先端を目指さなければもっと
金沢まであっと言う間でした。


◆きみえキミエさんへ
美保関の灯台と背丈も似てますよね。
ボコボコの表面の石積みは萌えまくりです。


◆ぜふさんへ
崖にそってのクネクネ道の風景は絶景ですね。
九州でも長崎の島の道くらいしかこんな風景は無いです。


◆HIROさんへ
岬の先端で宿泊だと本当にのんびり遊べますね。
塩田の出来立ての塩って美味しそう。


◆tai-yamaさんへ
そうですよ
容赦なく骨を折られます。


◆えあべんちさんへ
てんこ盛りの海鮮丼とかと違いますが
刺身一切れの厚みが違いました。
ピカチュウは育て方でこんな進化をするそうです。

by (2016-08-25 19:05) 

響

◆kobooさんへ
酒蔵があるのですね?
綺麗な水より綺麗な海のイメージが強いので
お酒のイメージじゃなかったです。


◆くまらさんへ
お~!○○一周や先っちょまでってバイク乗りの大好物から
いただいちゃったのね。
ランプの宿は泊まりません。
安いビジホに泊まって地の物をつまみにビールを飲むのが
ささやかな楽しみでございます。


◆ANIKIさんへ
ニアピンでしたか?
ルートの選択もそれほど多くないので日が一緒だと
会う確率が高いですよね。


◆かっぺさんへ
おおかみけむりって読んでいましたが灯台は読めてました。
禄剛=「ろくごう」です。
息を切らして上ってるとごくろうざきって言いたくなります。


◆raomelonさんへ
能登半島の海は本当に綺麗でした。
こんなに綺麗な海だと海水から塩を作ろうって思うのも
納得です。


◆ヒロキチさんへ
先っちょの灯台は行くまでもなかなかの距離があります。
半島と言ってもほとんど一個の「県」ですもんね。

by (2016-08-25 19:06) 

響

◆リュカさんへ
海沿いの道は適度にクネクネしてて
バイクのためにあるような道でした。
後ろだとずっと脇見が出来るので楽しいかも。


◆さる1号さんへ
千枚田はあまりにも有名な棚田ですが
夏の海の濃さとのコントラストが良かったです。
能登丼が食べれるお店が何箇所もあるようなのでハシゴしたいですね。


◆美美さんへ
冬に来ると別世界になってそうですね。
九州人なので道路の真ん中にあるお湯が出る筋を見るだけで
遠くまで来たって気分になります。


◆そらさんへ
やっぱりサラっと通過するには勿体無いですよね。
見えていた海が大きな岩がいっぱいの海に変化するので
気分一新される場所でした。


◆T2さんへ
遠い?
自走すれば遠いけどフェリーさえ使えばそれほどじゃないよ。
あ、手前で一泊する必要があるケロ。


◆テリーさんへ
倒さスギはマイナースポットですので
観光客のほとんどの方は来ることはないでしょう。
巨木じゃないけど田んぼにぽつんと立つ様子が良かったです。

by (2016-08-25 19:06) 

響

◆ガイチさんへ
能登半島はバイクで走ってほしいです。
食べ物も美味しいしなにより信号が少ないです。


◆みーるさんへ
日本海もここまで突き出てると海の綺麗さも
ランクがちがいますね。
むかしの旅は箸が必需品だったとは知りませんでした。


◆おやまのtanchanさんへ
ベンチは他の家族づれに笑われながら撮りました。
遠征ツーリングのときってそんなの全然気にならないです。


◆miyomiyoさんへ
サルビアは小学校の通学路とかじゃないので
蜜を吸われる心配もなく赤々と咲いていました。
カッパは橋とか渡るときに欄干を見てたけど
さすがに海沿いなのでカッパはなかっぱ。


◆an-kazuさんへ
一桁国道ですが朝が早かったのでガラガラでした。
通勤時間からどんどん増えそうですね。


◆ちぃさんへ
一応天気予報を見てから旅のGOサインを出しますが
夕立にも会わなかったので運が良いのかも。
昨日は山だったので今日は海です。
なので明日はその中間(笑)

by (2016-08-25 19:07) 

まつみママ

今晩は~~
ヤッパ イイナ~~ 
まして思いの儘 操縦しながら走れるバイク走行って
 最高 \(^o^)/♪
流石 晴男さんだけあって お天気もバッチシvv
但しこの時期 かなり暑かったのでは~~^コレハシカタナイデショ ねッ
今回 私達も観光した所一杯UPされてるし 懐かしいーー
まだまだ 暑さ厳しい日々なので 又行きたくなりました
お好きな 灯台も見れたし 大満足の夏の旅でしたねvv



by まつみママ (2016-08-25 19:41) 

よっすぃ〜と

能登へは高1の時の合宿で行ったきりで、しかもな~んも覚えてないんだな~
ゆっくり半島一周してみたいな(^0^)
by よっすぃ〜と (2016-08-27 09:25) 

せつこ

何年か前ですが能登半島はマイカーで1周しました。
輪島の塩田を見てから海岸線を走りましたが食堂が無く珠洲市まで行って市役所で食事をするところを紹介して頂いたことを思い出しました。
by せつこ (2016-08-27 21:51) 

もちっこ

宿に行くにも海岸に降りるにも有料な場所、
上から眺めるだけでもすごく美しいのがわかるね♪
衛星画像じゃないと分からないパワースポットっていうのがまたすごいw
2日目は朝から見どころ満載やけど、
世界一長いベンチのジドリを普通で終わらせない所はさすが(笑)
by もちっこ (2016-08-30 21:32) 

響

◆まつみママさんへ
バイクは目的地に行く交通手段ってだけじゃなく
そこに着くまでバイクに乗れるのって言うが良いのです。
バイクだと駐車場がなくても停めたい場所にスッと停めれるのも良いですよ。
能登半島は美味しいものもあるし何より海が綺麗で心が
洗われます(もともと綺麗ですケロ)


◆よっすぃ~とさんへ
覚えてなければ新鮮に楽しめますね。
わたしも数年前に走ったのですが
忘れっぽいことって良い事もあります。


◆せつこさんへ
能登半島はみんな海側を一周するので
見どころが一緒になるので面白いですよね。
たしかに珠洲周辺は食べるところがあまりない気がします。


◆もちっこさんへ
ランプの宿ってちょっと憧れるよね。
女神の棲む海を見ながら温泉に入りたいわ。
世界一長いベンチはネタで作ったのだろうけど
座ってあげないと無駄な事業になっちゃうのでしっかり座ってあげたよ。
ギャラリーなんか気にしな~い。
by (2016-08-31 02:15) 

OJJ

これは魂消た驚いた!バスツアーで2回まわった能登ですが千枚田以外は響さんの写真に全く重なっていない!中身の濃いお話にアングリ!
塩作りの爺さんは出てこなかった?ウラジオストック見えた?
by OJJ (2016-08-31 11:07) 

響

◆OJJさんへ
マイナースポット大好きなのでマイナリストと名乗らせていただいて
おりますので今回もマイナーな場所を満喫してまいりました。
ウラジオストックは近いはずですが見えませんでした。
by (2016-09-01 01:00) 

barbie

今新さんのお箸はうれしいサービスよね。
全色集めたい(^^)
by barbie (2016-09-05 19:44) 

響

◆Barbieさんへ
えっ?
何色もあるの?
それ聞いちゃうと通いたくなるじゃない。
by (2016-09-06 09:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。