So-net無料ブログ作成

今年もめいっぱい揺られてきま~す [響の日常]




今年もついにこの日がやってきました。



1.JPG


年に一度の宗像大社秋季大祭の「みあれ祭」



なかなか普通の方は乗れないこのイベントに

職権と日頃の営業パワーで乗せてくれるのはやっぱりこのお方 ↓


35.JPG


トライスターさん。




何時もの鐘崎漁港で待ち合わせて一緒に漁船に乗せてもらい

まずは沖合に浮かぶ筑前大島漁港に向かいます。


2.JPG



田島放生会とも高宮神奈備祭とも呼ばれる

このみあれ祭は毎年10月1日に行われるのですが

去年は信州ツーリングに行ってしまったので2年ぶりだよ。




だいたい10月なので秋晴れの日などの当たることが多いのですが

今年はちょっと悪天候・・・


3.jpg


一緒に乗ったトライスターさんの職場の後輩は

はじめてだったらしく揺れに翻弄されております(笑)

(しかも夜勤明けらしい・・・若いな




漁船ってポンポンと可愛いエンジン音で

朝日の中を航行してるイメージですが

思った以上にエキサイティングなんじゃよ。


4.JPG


しかも瀬戸内海とかと違って荒波打ち寄せる

玄界灘なのだ。



何度となく乗ってるわたしも

何かに掴まってないとカメラなんか構えてられね~よ。


5.JPG


フルスピードで走ったのでアッと言う間に

大島漁港に到着。


10.JPG


漁港の中は地島漁港からの船も集結するので

大漁旗がいっぱいはためいてるよ。




この大島漁港で神事が終わるのを待つ間

暇なのでその神事の行われる中津宮へ行ってみました。


6.JPG


七夕発祥の地らしい神社を見て

本殿へ向かいますが人がいっぱい。


7.JPG


こんなに人がいるのはこのみあれ祭の時だけかも。


8.JPG


本殿に行くと海の正倉院とも言われる

沖ノ島にある沖津宮の一番上の姉の田心姫神と

この中津宮の次女の湍津姫神が並んで鎮座されておりました。



宗像三女神の二神にこんな近くまで寄れるのは

この時だけかも。


9.JPG


島は完全にお祭りムードですが

私たちのもう一つの楽しみは漁師の方が神事が終わるまで

船の上で食べるお魚を一緒に頂ける事なんだよね。


11.JPG


獲れたてのヤズ(ブリの子)やイカを

刺身にして一升瓶の醤油をそのまま上からぶっかけて食べる

ワイルドな漁師料理でございますよ。


12.JPG


刺身のつまがキャベツなのが最高に合うのです。



お腹一杯に食べても余るほど豪快な刺身に満足してると

神事が終わり神輿が御座船(ござぶね)に運ばれます。


14.JPG



漁港に250堰もの大漁旗を掲げた船が停泊していますが

100.JPG


御座船を見分けるのは

「国家鎮護宗像大社」の旗でわかります。


15.JPG


この御座船に田心姫と湍津姫を乗せ

神湊まで行く間神様を守るように漁船で取り囲んで

海上パレードするのがみあれ祭の一番の見どころでございます。


16.JPG


御座船を待つように一斉に大島漁港を出る時が来ました。



この瞬間が一番ワクワクします。


17.JPG


港の外で御座船を待って

パレードの開始だよ~~!


18.JPG



750年前から行われていたお祭りで

航海術に長けた宗像氏に端をおく海上安全を祈願する

神事の一つで宗像大社が交通安全の神様と言われる所以なのです。


19.JPG


しかし今年は小雨混じる天候で波が高くて神職さんたちは

大変でしょうが楽しめる人はめいっぱい楽しんでるようです ↓



21.JPG



たぶん、この後、波頭に突っ込んでびしょ濡れになる事でしょう。



↓ こんな感じで・・・


31.JPG



なんか荒れれば荒れる程テンションが高くなるから

不思議だね~。


24.JPG


御座船のペースに合わせるので決して速くは無いのですが

潮流もあるのですごく速く感じます。


25.JPG



灰色の雲の下に色とりどりの大漁旗がなびく様子は・・・



22.JPG


あたかもCG映像を見てるかのようだ。



パレードは地島を周りさつき松原の前を航行するのですが

ビーチを見るとすごい数のギャラリーがっ!

26.JPG



砂浜にびっしりと人がいるよ。





上空にはTV局のヘリコプターや

今年はドローンも飛んでます。


28.JPG



そろそろ揺れる船に疲れるころ

パレードは大詰め・・・


29.JPG



神湊の沖に目印のブイのところで御座船が停まるので

それをグルっとみんなで一周しながら一礼してみあれ祭は終わります。


30.JPG



終わるとまるで競争のようにみんな港に帰るのですが

今年は来年天皇陛下が来ると言うことで

パレードの隊形の練習をしながら港に戻りました。



32.JPG


港に戻るころは雨は止んでうっすらと青空が見えて来たよ。


33.JPG



こうしてわたしのみあれ祭2016は無事に終了。



船長さんありがとう。

27.JPG



あ~、でも帰りはこの恐怖の板を渡らないといけないんだよ。


36.JPG

航行した後なので濡れて滑るし乾いてるときより

ボヨンボヨンと揺れるんよ・・・(汗)


しかもみんな誰かが落ちないかカメラや携帯を準備してるし。




とりあえす無事に渡り

揺れない陸地に一安心。


38.JPG


なんか別の日と間違うくらい晴れてるし(笑)



でも小雨と飛沫でベタベタなので

トライスターさんとも早々にお別れして帰って熱いシャワーを浴びました。




あ、今日はまだ終わりじゃないよ。



今日は三柱の女神こと宗像三女神が

年に一度会う日です。



そう、女子会ですよ!女子会。

42.JPG


その女子会が行われいる宗像大社に行くのですが

みあれ祭からの流れで車は絶対渋滞だと思うので

バイクで行くよ~。


39.JPG


ちびっ子バイクの特権で渋滞無しで駐車場に到着。


43.JPG


これから三日間お祭りが行われるので

参道には出店がいっぱい。


41.JPG


あちこちから美味しいそうなイカの焼ける匂いや

甘い香りがしますが

まだ刺身でお腹が空かないので

直接本殿へ。


44.JPG


御旗の上がる拝殿で無事に交通安全祈願を済ませ

わたしのみあれ祭は終了。





「皆様が健康でかつ交通事故などに会うことなく

平穏無事な日々をお過ごしなされますように

心よりお祈り申し上げます」



[宗像三女神に守れし響より]




nice!(95)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 95

コメント 26

green_blue_sky

揺れない船なら見たいですが、写真を見ているだけで船酔いをしそう(^_^;)
by green_blue_sky (2016-10-10 07:52) 

さる1号

素敵なお祭りですね
迫力ある写真がいっぱいで楽しめました
帰りの競争、今年は無かったのですね
ちょっと残念
此れだけ荒れた海で全力航行ならば、きっとフラフラになって下船の渡り板でギャラリーの期待に応えられたのでは^^
by さる1号 (2016-10-10 08:33) 

conta

玄界灘迫力ありますね、まさにCGさながら蒙古襲来の図のようです。
by conta (2016-10-10 10:19) 

ぜふ

いつもながら壮観ですね!
でもこんなに荒れていると陸からの見物チームの方がいいです^^;
バットに入った刺身にはとっても惹かれますが・・ 食べるだけで宴会はなし?
by ぜふ (2016-10-10 10:28) 

HIRO

こんにちは。
みあれ祭&女子会参拝 乙でした。
船酔いに瞬殺されそうな荒れ方で…(笑)

来年は、陛下のお姿も拝めるのかな?(お年やお体の事もあるから、さっさと皇太子殿下を摂政にして、御多忙を極める公務他を委譲された方が良いのに)
by HIRO (2016-10-10 11:25) 

かっぺ

荒れた感じがかえって映画みたいでカッコいい!!
スサノオがアマテラスのまがたまから生み出した三女神でしたっけ。
(以前よりうるおぼえのレベルが少し上昇w)

ちゃつP、ゆうさん、もちっこさんあたりと女子会するのかなー、とまじで思ったのはナイショ。(三女神~)
by かっぺ (2016-10-10 11:30) 

かも

海の催し物,特に神事って縁が無いのですが,いやいやとても凄い迫力ですね。
刺身も,とっても美味そうです。
by かも (2016-10-10 14:32) 

ゆきち

荒ぶる海、はためく大漁旗、船のパレードは大迫力ですね!
さんざん揺さぶられた後に、恐怖の滑る板渡りはハードル高そうです^^;
昔々ちょこっとだけ知り合いのヨットに乗せてもらっていた事があるのですが、最後にこの板で落ちる人を何度も目撃しました^^
by ゆきち (2016-10-10 17:05) 

きみえキミエ

凄い迫力ですね!船から降りた後、バイクで女子会いけるという事は船酔いは大丈夫なのですね。
一瞬、えっ?女子会?って思ってしまいました(笑)
by きみえキミエ (2016-10-10 17:11) 

ヒロキチ

レポートを見て読んでるだけで船酔いしちゃいました。
響さんはファインダー覗いて酔わないのかな~
壮大なイベントに参加できて良かったね。
船は苦手かもヒロキチ
by ヒロキチ (2016-10-10 18:12) 

an-kazu

コレは観艦式よりもアグレッシブヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2016-10-10 19:06) 

ニッキー

これぞ「海の祭り」ですねぇ^^
本当に勇壮だなぁ( ^ω^ )
一度乗ってみたいけど、船酔いする私はきっと船底に倒れてるだけのような気が(⌒-⌒; )
by ニッキー (2016-10-11 00:27) 

kuwachan

海上のパレード、壮観ですね!
キャベツの刺身のツマには驚きましたが。
この波では船酔いしそうです。
例えしなくても、陸地でも暫く体が揺れているような感じになりそうです(^^ゞ
by kuwachan (2016-10-11 00:55) 

bonita

船団を組んで行進?しているようすが勇壮ですね~☆
お天気は曇り空だったけど、返って神聖な感じがしていい写真ばかり。
最後陸にあがる板からは海に落ちなくてよ河童(笑)
でも落ちねらいでそこは落ちて笑いを誘って欲しかったな~(^_-)-☆
カラーリングしたメットでの初自撮り、決まっていますよ♪
by bonita (2016-10-11 05:56) 

トライスター

今年も波が少しあって楽しませていただきました。
あの後宗像に戻ったとは(笑)
おさすがです。

僕らはジェラート食ってさっさと帰りました(笑)

by トライスター (2016-10-11 07:19) 

リュカ

今年もこの季節がやってきたのですねー^^
大迫力!
いちど観てみたいし・・・男だったら良かったぁ~~~ww
刺身のつまがキャベツ、これ面白いね!
by リュカ (2016-10-11 10:31) 

わたべ

船の傾きや波しぶきが迫力あります。
by わたべ (2016-10-11 18:05) 

miyomiyo

玄界灘はダート走行より突き上げが激しそーです。
見てるだけで酔ってしまいそーです。
或いは自分なら海鳥のカモメとかアジサシを見付けよーとしてるかもです。
すっぽり雲を被った島の画像は見事としか言うことありません。

by miyomiyo (2016-10-12 00:10) 

響

◆green_blue_skyさんへ
これでもか!ってくらい揺れます。
本来はもっと荒れた海でも漁をするのでしょうね。


◆さる1号さんへ
漁船ってフル加速するとかなりGを感じるくらい速いです。
それをやられるともう何かに掴まって
怯えるしかないです(笑)
渡り板は本当に怖いです。
死なないけど好奇の目がいっぱい。


◆contaさんへ
この曇った陽気が迫力倍増の効果をもたらして
くれたようです。


◆ぜふさんへ
お酒はやはりみんな船の上では飲まないです。
でも港に帰った後は宴会でしょうね。


◆HIROさんへ
ここまで荒れると楽しくって酔いません。
一番苦手なのは締め切った船室でゆっくり揺れる奴です。
来年はさらにたくさんの方が来そうです。


◆かっぺさんへ
宗像三柱はたしかそんなお話しでした。
スサノオの娘ともありますね。
普段は違う場所に祭られてるので姉妹とはいえ
集まると賑やかな女子会でしょうね。

by (2016-10-12 01:25) 

響

◆かもさんへ
刺身が絶品です。
漁師が獲ってきてそのまま刺身です。
盛り方が豪快でしょ?
選ぶ魚もこの食べ方で一番美味しいヤズと選んでくれたようです。


◆ゆきちさんへ
板渡りは最後の試練です。
干満の差で角度も付いてるので怖いったらありゃしない(笑)


◆きみえキミエさんへ
船酔いはぜんぜんへっちゃらです。
そのまま車で行こうかと思いましたがビーチにいた人たちが
神様を追ってみんな宗像大社に行くと大渋滞だと思って
バイクに乗り換えて行きました。
この女子会はわたしの性別関係なく身分からして参加は無理でしょう。


◆ヒロキチさんへ
潮風に当たれていればどんなに揺れても良いですよ。
手元を見ることがないので大丈夫だし
遊園地の乗り物みたいな感覚です。


◆an-kazuさんへ
荒波に漁船ってかっこいいです。
しかも見た目と裏腹にエンジンのパワーが凄いです。


◆ニッキーさんへ
お祭りなので漁師さんの子供がよく乗ってるのですが
だいたいみんな酔っています(笑)

by (2016-10-12 01:25) 

響

◆kuwachanさんへ
刺身にキャベツってえっ?と思うでしょ?
それがビックリするくらい会うので試してみてください。
刺身醤油じゃなくて普通の醤油が良いのかも。


◆bonitaさんへ
船団ですよ。
今年は来年の天皇訪問に合わせて
網元別にフォーメーションが決まってるようです。
あの最後の板でしょ?
ネタよりもカメラ持ってるので落ちれないよ(笑)


◆トライスターさんへ
波はこれくらいあったほうが迫力があって良いよね。
雨で濡れてたのにジェラート?
わたしは速攻で帰って熱いシャワーを浴びて仮眠して
バイクで出動でした。


◆リュカさんへ
海の祭りらしい風景でしょ?
女人禁制ってもう無くせばいいのにね。
刺身にキャベツは合うので試してみてください。
普通の醤油が良いと思います。


◆わたべさんへ
波頭に乗って落ちるときに無重力になるのが
楽しいとです。


◆miyomiyoさんへ
船に酔う人はきついかもね。
わたしは船室に入るとダメだけど外だったので大丈夫でした。
カモメはいっぱいいたよ。
by (2016-10-12 01:27) 

おやまのtanchan

なんか、男の祭りって感じが凄いですね。北島三郎の歌が聞こえてきました。
by おやまのtanchan (2016-10-12 19:52) 

もちっこ

見てるだけで酔いそうな荒波具合だけど、
荒れれば荒れる程テンションあがる気持ちはすごく分かるw
by もちっこ (2016-10-13 11:30) 

まつみママ

荒波の 大海原を ドンと越えて突っ走る 船舶
画像見ただけで その壮大なスケール 凄さの祭り事が
真に迫り 伝わって来ます 
 迫力 満点!  出来たら一度でも 自身の目で見て見たいです
所でこの記事 数日前拝見して カキコした筈でしたけど・・ナイ
もしかして もしや又飛んだとか・・(~_~;) 
これからも 時々あるかも^
でも 兎にも角にも必ず拝読してるし・・
 遅くてもスイマソン<(_ _)> です
新居 以前より 成れたのか パソコンも 動いてくれるけど
今一 調子良くない様です  頑張って見ます
by まつみママ (2016-10-13 15:00) 

OJJ

瀬戸内海しか知らない私にとって外界の船の神事は豪壮に見えますね~素晴らしいですハイ!漁師の手作り刺身食いたい!
by OJJ (2016-10-14 09:31) 

響

◆おやまのtanchanさんへ
荒れると演歌の海ですよね。
飛沫が上がれば上がるほどテンションあがりまくりです。


◆もちっこさんへ
勇壮だったよ~。
でもたぶんもちっこさんは酔うよ(笑)


◆まつみママさんへ
かっこいいでしょう?
漁船って魚を捕るためとはわかってるけど
こうやってパレードすると全部がかっこいいです。
あれ?また飛んじゃったの?
あらためてのコメントありがとう。


◆OJJさんへ
瀬戸内にお住まいの方は
対岸が見えない海が怖いって聞くけど
やっぱりそうなの?
by (2016-10-16 11:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。